2016年6月15日更新

ブリーダーからバセット・ハウンドを迎える時の選び方やメリットは?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

そののんびりとした性格もあってか、歩くのがとてもゆっくり、というか逆に速く走れないのがこの犬の特徴です。他の動物や子供にも穏やかに接します。

いつもは穏やかですが、興味のあるニオイを見つけた時、元猟犬としての血が覚醒し、どこまでもそのニオイを追いかけていってしまう、ということもあるそうです。(笑)

 

バセット・ハウンドのブリーダーとは


バセット・ハウンドの性格のごとし、郊外の広大な土地でのんびりと愛情たっぷりにブリーディングしているブリーダーが多いように見受けられます。

強い信念を持ってブリーディングされている方もいらっしゃいますし、頼もしいばかりです。

このような優良ブリーダーから迎えたバセット・ハウンドは健康で社会性も身に付いた健全な犬が多いでしょう。

ブリーダーから直接購入するということは、中間マージンも入りませんので安価に優良な子犬が手に入る、というメリットがあります。

購入後も犬のことで困ったときはブリーダーに直接相談が出来るのも大きな魅力の一つでしょう。

バセット・ハウンドをブリーダーから迎える時の注意点

前述したような優良なブリーダーばかりだと良いのですが、残念ながら世の中にはそうではないブリーダーも存在しています。

そうではないブリーダー、というのは、利益優先で犬のことを考えずにとにかく繁殖だけさせてお金儲けをしようと考える悪質なブリーダーを指します。

お金を稼ぐことは悪いことではありませんが、そのやり方に問題があります。出産は母犬にとっては大変エネルギーを使うことであり、出産後の犬は疲労で毛色まで変わってしまうこともある程です。

このような多大な負担があることも考えずに、繁殖期ごとに子犬を産ませるブリーダーがいるのです。ですから、このようなブリーダーから子犬を購入しないように、注意して頂きたいのです。

必ず、購入前にブリーダーを訪れて、実際の犬舎を見学するようにされてください。今では法律上によって購入する犬を見ないで購入することはできませんので、可能な限り、犬舎を見学されることをオススメします。

見学に行った際に、優良な信頼できるブリーダーなのかどうかを、確認出来ます。悪質なブリーダーは見学を断ることがありますので、正当な理由もなしに断られたらまず付き合わなくて良いブリーダーと考えて良いでしょう。

 

ボクサーの優良ブリーダーの探し方


良いブリーダーを探すには、ネット検索が1番便利でしょう。ここでは、優良ブリーダーばかりを集めた紹介サイトや、優良ブリーダーをご紹介致します。

是非、ご覧になってみてくださいね!

*ブリーダー紹介サイト*

*バセット・ハウンドブリーダー*

ブリーダー以外の探し方

ブリーダー以外でバセット・ハウンドを見つけるのであれば、「里親」という手段があります。ただ、バセット・ハウンドは日本では登録頭数が少ない犬種となっており、里親募集情報を見つけるには、根気良く探す必要があるかもしれません。

バセット・ハウンドの里親になる方法は下記のリンクから確認することが出来ますので、ご興味のある方はチェックされてみてくださいね!

バセット・ハウンドの里親になるには?

 
 

関連カテゴリ