2016年5月9日更新

ドッグトレーナー直伝!外でしかトイレをしない愛犬…雨の日のトイレ対策

Dog index MIKI



ドッグトレーナー

イヌとカナダに渡加したことにより、イヌとのよりよい関係に気付く。  カナダのドッグトレーナー養成学校卒業。  帰国後、2007年 Dog index設立  「おやつ」や「もの」に頼らない人とイヌとの関係性に重視。  愛犬に望むことをどうすればかなえられるか。  常にイヌの代弁をする日々。  「人が変わればイヌもかわる!」

 

「トイレを外でしかしないので、雨の日も散歩が必要!」そんな声を耳にしたことがあると思います。まもなく梅雨がやってきます。今回は、雨の日のトイレ対策についてお話いたします。

 

外でしか排泄しなくなってしまった原因

キレイ好き

  • 習慣によりからだのサイクルができている
  • 粗相したときに怒られた経験がある
  • マーキング 

等が考えられます。また、単純に、外の方が気持ちがよい!という面も持ち合わせていると思います。

メリットとリスク

メリットとしてはトイレシーツ代がかからない、掃除が楽という点があると思います。しかし、当然ながら悪天候の時、体調不良の時にも連れださなければならないというリスクも…

また、シニアドッグ、介護になったときの対応についても不安に思う点があるのではないでしょうか?

事例と解決策


少し前、同じ悩みを持つ方のカウンセリングにいきました。排泄するまでサークルから出さないで!と指導されたらしく、我慢勝負をしているとのこと。聞けばその日が3日目で、その間一切排泄をしていないというのです。

そんな勝負をしているどころではない。身体が心配です。カウンセリングを中断。すぐに散歩に連れて行きました。対人なら、虐待に値します。

解決策

外で排泄している時に、コマンド(言葉)をつけましょう。「ワン・ツー」や「チッチ」「ピーピー」など短くて聞き取りやすい言葉がいいです。

掛け声に慣れてきたら、排泄しそうな時にそっとトイレシーツを敷いてあげます。家を出たらすぐに排泄することが多いので、タイミングは計りやすいはずです。シートに慣れたら、一戸建てなら玄関や敷地内、マンションなら可能なエリアなどに移動していきます。

また、お部屋やベランダに、排泄のための小さな花壇(庭)を作った方もいらっしゃいました。土と葉や、他の犬の匂いに誘発され排泄に結びついたケースもあります。仮に室内のトイレがトレーの上でなくても、「室内で排泄した」という行為を褒めてあげましょう

 

まとめ

犬_素材bernese-mountain-dog-1177074_640
排泄については住宅環境、犬種や年齢、また、世話ができる人数、年齢、ライフスタイルにより変わってきます。年齢を重ねるほど、経験としてからだで覚えてしまうものなので、できるだけ早めに動いてあげましょう。

また、犬の排泄場所に関しては、市区町村により異なりますし、地域で温度差があるのも事実です。外でしか排泄しないと人的には大変なことがありますが、犬に選ばせてあげることができるのなら、それが一番よい方法なのでは?と思います。
排泄は生理的なものなので無理をしないで、地道にコツコツと行いましょう!

 
 

人気のドッグフードは?獣医師おすすめの「ドッグフード」ランキング

特に近年日本で注目されているドッグフードは「人が食べるご飯の様に高品質なプレミアムドッグフード」です。獣医師がおすすめする高品質なプレミアムドッグフードをランキング形式でご紹介!

ドッグフード

おすすめのグレインフリーキャットフード15種をランキング!評判の良いキャットフードは?

猫のフードで最近人気なのが「グレインフリー」。グレインフリーのキャットフードにはどのようなメリットがあるのでしょう?おすすめのグレインフリーキャットフードをランキング形式で紹介!

ドッグフード