2016年5月17日更新

身軽な方から何があっても大丈夫な方まで!散歩カバン、何が入っているか聞いてみました!

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

愛犬と一緒の楽しい散歩!何を持って出掛けているのでしょうか?他の人はどうしているのかも気になりますよね。今回はカバンの中身を聞いて写真を撮って頂きました!身軽が一番という方から、散歩中に何かあっても大丈夫なようにと用意している方たくさんのカバンがありましたのでご覧ください!

 

便利グッズを使い快適な散歩しています

IMG_2
雑誌の付録のランチトートを使っています。左の青いボトルは百均で購入したスポーツ用のドリンクエコボトルですが、犬が道にしたオシッコを流すのに使用しています。片手で開け閉め出来るので便利です。右の茶色い袋は「おてがるウンチ処理袋 ポイ太くん」という商品で、ウンチを拾ってそのままトイレに流せる便利グッズです。あとはティッシュとハンカチ、ビニール袋が入っています。(30代/女性、犬種:ヨークシャーテリア)

何かあってもすぐ対応できるようにしています!

IMG_7
カバンは改造し、中に間仕切りを作り工夫しています。中身はトイレットペーパー、トイレ用ボトル、ビニール袋、ウェットティッシュ、ドッグラン登録書、公園で座ったりする時に便利なレジャーシート、犬用財布。カバンの外のカラビナに、うんち用消臭バッグ、夜間光るライトをつけてます。犬用財布には動物病院の診察券とペット保険の証明書、犬用品店のポイントカード、何かがあっても最低限のことがすぐできるようにお金と一緒に持っています。(30代/女性、犬種:トイマンチェスターテリア)

 

散歩に行くときは身軽に!

IMG_3
トイレットペーパーを巻いたもの2つとビニール袋だけです。散歩の後排泄物とトイレットペーパーだけトイレに流すのでゴミ箱に捨ててにおいに困るということがありません。(20代以下/女性、犬種:パピヨン)

犬が疲れた時にはキャリーバッグにもなります!

IMG_1

用を足した時に備えてトイレットペーパーと、それを入れるレジ袋、散歩用のリードとちょっとしたおやつを入れています。散歩用のバッグは犬がそのまま入るようになっており、犬が散歩中に疲れた場合などはバッグの中に入れて移動したりします。(20代以下/女性、犬種:チワワ)

散歩の便利グッズが詰まってます!

IMG_6

マナーポーチ、ビニール、ペットボトル、ボール、おやつ、ロングリード、手袋、カラビナが入っています。マナーポーチは、消臭機能も付いているので臭いが気にならなくていいです。ペットボトルは水を飲ませたり、オシッコを流す為です。ロングリードは訓練やボール遊びの時に使います。手袋はボール遊びの時に手が汚れ防止の為に持って行きます。カラビナはちょっと繋いでおくのに便利です。(40代/女性、犬種:ラブラドールとスタンダードプードルのミックス)

まとめ

快適になるアイテムがたくさんありましたね。犬種や散歩している場所によっても持ち物が変わっているようでした。何を持っていくか迷っている方は、参考にしていただければと思います!

 
 

関連カテゴリ