2016年6月15日更新

ブリーダーからワイマラナーを迎える時の選び方やメリットは?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

ドイツで大切に育まれてきたワイマラナー。ドイツ・ワイマラナー・クラブによって厳しく改良が管理され、このクラブの会員になるにのにも条件が非常に厳しかったそうです。

1929年に1人のアメリカ人が本国へ持ち帰ることが許されたために、その素晴らしさが各地で認められることとなりました。ワイマラナーをブリーダーから迎える時のお話をしていきます。

 

ワイマラナーのブリーダーとは


ワイマラナーのブリーダーは個性豊かな方々が多いです。お仕事をしながら多忙な中ブリーディングをされている方もいらっしゃいますし、珍しい犬種を数多く扱っている方もいらっしゃいます。

ペットショップを経てブリーダーになった方もいる、という多種多様なブリーダーがワイマラナーのブリーダー達です。皆さんワイマラナーが大好きで、本当に犬達の幸せを考えている、そんな愛情豊かな方達です。

このような優良なブリーダーからワイマラナーを迎えることはメリットが沢山あります。まず感染症など疾患の管理がきちんとされている為に、健康な子犬が手に入ること。

また、中には珍しいロングヘアーのワイマラナーをブリーディングされているブリーダーもいます。ペットショップでは中々お目にかかれないかもしれません。

中間業者が入らないので中間マージンのない、安価で良い子犬が購入出来るのも大きなメリットの一つです。

ワイマラナーをブリーダーから迎える時の注意点

法律でも義務付けられていることから、必ず購入前に子犬を実際に見にいくことです。ブリーダーを訪れて犬舎を見学に行くのが1番良いですが、どうしても遠方などでムリな場合には出張してくれるブリーダーもいるので、どこかで子犬と対面することが必要です。

犬舎を訪れる時には、必ず事前に予約を入れるようにされてください。ペットショップと違い突然訪問しても対応できないこともあります。また、感染症防止のため、同じ日に他のブリーダーやペットショップは訪れないことです。

感染症は1匹が感染するとその犬舎全滅してしまうこともある位、恐ろしいものです。充分お気をつけください。

 

ワイマラナーのブリーダーの探し方


ここではワイマラナーのブリーダーを紹介しているサイトと、ブリーダー自身のサイトをいくつかご紹介します。みなさん良いブリーダーばかりですので、是非一度ご覧になってみてくださいね!

*ブリーダー紹介サイト*
みんなのワイマラナーブリーダー

*ブリーダーサイト*
シルヴィ
DOGLAND HARU

ブリーダー以外の探し方

ブリーダー以外でワイマラナーを探すとしたら「里親」という方法がありますが、ただワイマラナーは日本では登録頭数が少なく、あまり里親募集情報には出会えないかもしれません。

ですが可能性がゼロではありませんから、諦めずに探してみることが大切です。詳しい里親になる方法は下記リンクに記載されていますので是非ご一読ください。

ワイマラナーの里親になるには?

 
 

関連カテゴリ