2016年6月6日更新

チベット仏教の申し子!チベタン・スパニエルの魅力5選

ちょっと離れた目と突き出した下あごが特徴的な顔立ちのチベタン・スパニエル。その風貌でチベット仏教の僧侶たちから獅子の化身と尊ばれてきました。耳、足の後ろ、尻尾にある飾り毛が上品です。でもチベタン・スパニエルの魅力は見た目だけではありません。チベタン・スパニエル の魅力的な世界を少しご紹介します。

高貴で特別な犬

チベタン・スパニエルを語る時には、チベット仏教とのかかわりを外すことはできません。

紀元前1100年頃の中国の銅像にチベタン・スパニエルに似た犬が描かれていることから、かなり古い歴史を持つ犬種だと考えられています。

仏教では獅子は釈迦の使いとして尊い存在だといわれています。そして犬もまた仏教の教えの中に忠実なもののたとえとして出てくる動物です。そのような背景から獅子の風貌を持つ犬であるチベタン・スパニエルは、チベット仏教の僧侶たちからは特別な犬として、僧院で大切に飼育および繁殖されてきました。

特に額の中央にブッダの白毫のような丸い班があるチベタン・スパニエルがまれに生まれることがあり、その犬は貴重な犬として珍重されたようですね。

チベタン・スパニエルはただ美しい愛玩犬として、大切にされていただけではなかったようです。チベットの寺院は山の高いところに建てられていますが、チベタン・スパニエルはその寺院の中でも最も高い壁の上に座ることを許された犬種でした。チベタン・スパニエルはその場所から周囲を見張り、外敵やオオカミが近づいてきた時はともに飼育されていたチベタン・マスチフに吠えて知らせる、番犬の役目を果たしていたといわれています。

また歴代のダライ・ラマにお仕えし、祈祷犬として祈祷輪筒(お経の入った輪転仏具)を回す特別な役目も果たしていたようです。

このような高貴で特別な犬種としての歴史が、今のチベタン・スパニエルの魅力を作り上げているのです。

猫のように気まぐれな性格

チベタン・スパニエルの性格を表す時によく書かれているのが、まるで猫のように気まぐれな性格というものです。

前にも書いたとおりチベタン・スパニエルは僧院の高い塀に上って、外敵を見つける番犬の役割を果たしてきた犬種です。見つけたものがどのようなものなのかを判断し、今自分がしなければならない行動を自分で決めることをしてきたわけですから、自己判断を下すことに慣れているとても賢い犬種なのです。

家庭犬となった現在でも自分で決めたことに従って動く、やや強情なところがあるようですね。また高貴な犬としての歴史からかとてもプライドが高いところもあるようです。

そのためか時々飼い主の予期しない行動をとることがあり、飼い主を振り回してしまう傾向があるようです。このような行動が従順な犬らしからぬ行動ということで、気まぐれで猫のようだと表現されているようですね。

とらえ方によっては困った性格ということになってしまいますが、その気高い雰囲気もまたチベタン・スパニエルの魅力の1つととらえるべきでしょう。

優秀な番犬としての性格は今でも健在

チベタン・スパニエルは陽気で社交的な性格をしています。飼い主や家族に対してはとても愛情深く、小さな子どもに対しても優しい遊び相手になってくれます。

その反面で優秀な番犬としての警戒心は今でも健在で、知らない人や他の動物に対してはとても強い警戒心をみせるようです。その警戒心の強さもチベタン・スパニエルの魅力の1つなのですが、しっかりと飼い主が行動を掌握できていないと、無駄吠えなどの問題行動につながってしまいます。

チベタン・スパニエルを飼う場合は小さいころからしっかりと服従訓練をし、飼い主の指示があった場合はすぐに吠えることをやめられるようにしつけておく必要があります。

喜怒哀楽のはっきりとした表情

チベタン・スパニエの類人猿に似ているといわれる独特の顔立ちは、とても喜怒哀楽を豊かに表現してくれるようです。

甘えている時は優しく伺うような表情、好きな遊びをして楽しそうな時は目を輝かせた生き生きとした表情、怒っている時は恐いくらいにきつい表情と感情の差がはっきりとわかるようですね。

その表情のギャップが可愛いという方が多く、チベタン・スパニエルに魅了される要因の1つになっているようです。

適度に短い鼻が健康的

チベタン・スパニエルはマズルが長いタイプの犬種ではありませんが、ペキニーズやシーズーのようにつぶれた鼻をしているわけでもありません。

そのためチベタン・スパニエルはペキニーズなどの短頭種とは違って鼾をかくことがありません。また短頭種気道症候群や鼻腔狭窄など、短頭種がかかりやすい気道の病気に関する心配がないのも魅力の1つです。

また先天性の病気も少ないことから、チベタン・スパニエルは比較的健康で長寿な犬種だといわれています。

魅力溢れるチベタン・スパニエルの世界

いかがでしたか?

ここにご紹介したのはチベタン・スパニエルの魅力のほんの1部です。人にも個性があるように犬も1匹1匹違った個性を持っていますから、その魅力もまた十人十色です。

ただその魅力を引き出すためにはしっかりとしたしつけと、社会性がきちんと身についていることが前提になります。チベタン・スパニエルは小柄で可愛らしい見た目をしていますが、プライドが高く独立心が旺盛で警戒心の強い犬種です。前にも書いたとおり飼い主が常にリードできるように、しっかりと服従訓練をしておく必要があります。

チベタン・スパニエルとの生活を魅力あふれるものにするためには、十分な準備とチベタン・スパニエル に対する正しい理解が大切なことは忘れないでください。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

神聖なチベタン・スパニエルの里親になる方法、里親を探す方法

チベットの仏教信仰と深く係ってきたチベタン・スパニエルは、神聖な犬として多くの愛好家に愛され、大切に扱われています。性格は独立心旺盛で頑固な一面もありますが、反対に従順な面も持ち合わせますの……

犬・小犬の里親になる

チベット仏教の申し子!チベタン・スパニエルの魅力5選

ちょっと離れた目と突き出した下あごが特徴的な顔立ちのチベタン・スパニエル。その風貌でチベット仏教の僧侶たちから獅子の化身と尊ばれてきました。耳、足の後ろ、尻尾にある飾り毛が上品です。でもチベ……

チベタン・スパニエル

チベタン・スパニエルの歴史、性格、寿命、特徴などの飼い方に関する情報まとめ

チベタン・スパニエルの歴史 チベット僧院で仏陀の化身として可愛がられた犬です。スパニエルと名前がついていますが、実際はスパニエル種ではなく、ペキニーズや狆の影響を若干受けています。 ……

犬の習性

チベタン・スパニエルの価格は?購入する方法・里親になる方法は?

ちょっぴり離れ気味の目と小さな頭が特徴的なチベタン・スパニエル。チベットの僧侶たちに神聖な獅子の化身として尊ばれてきた犬です。心を許した家族と一緒にいるのが大好き。そんなチベタン・スパニエル……

犬の購入・入手方法