2016年6月24日更新

アメリカンボブテイルの魅力3選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

 

猫と言えばすらりと伸びた長いしっぽのイメージがありますが、今回ご紹介する「アメリカンボブテイル」は丸く短いしっぽが特徴的な品種です。日本にも昔からしっぽの短い猫が存在しますが、アメリカンボブテイルはその名の通り、アメリカで発見された品種です。ふわふわのロングヘアと大きめの体格、とっても野生的な外見をしていますが、温厚で遊び好きの性格を持ち合わせています。そんなアメリカンボブテイルの魅力3選をお伝えします!

 

とっても特徴的!短いしっぽ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アメリカンボブテイルの最大の魅力1点目、それは「短いしっぽ」。アメリカにもともと生息していたといわれているしっぽの短い独自の遺伝子を持つ猫に様々な品種を交配させて現在に至り、メインクーンとの交配からからだが大きめになりました。
その特徴的なしっぽは基本的に他の品種に比べて短く、単純に短いものやかぎ型にまがっているもの、くるくるっと丸まっているものなど個体差があります。短く、折れているというところから「ボブテイル」と名付けられました。しっぽの長さは決まっていませんので、ボブテイルの中でも長さに個体差があります。長いしっぽは優雅な雰囲気ですが短いしっぽは愛嬌さを感じますね。

たくさん遊んでくれる

アメリカンボブテイルの魅力2点目は「たくさんかまってくれるところ」でしょう。基本的に筋肉質でがっしりした体格で運動量も多く、性格的にも遊ぶことが大好きなのでよく動き、よく遊びます。好奇心も旺盛なのでじゃれたりジャンプしたり猫らしい動きをたくさん見せてくれます。ご家庭でもキャットタワーやおもちゃを用意すれば飼い主さんとたくさん接してくれますので、猫とたくさん触れ合いたい方にはぴったりな品種でしょう。からだも丈夫でよく食べますので成長してからは肥満対策も必要です。

 

親しみやすい性格

imasia_10223068_S

アメリカンボブテイルの魅力3点目は温厚で人に慣れやすい性格です。見た目は野生的ですがギャップのある性格で温厚でおとなしめです。他のペットにも慣れることができ、その温厚で人好きで社交的な性質からセラピー猫として活躍していることがあります。ご家庭に小さなお子様がいても慣れてくれるでしょう。温厚ですがもちろん猫らしく活発な面もありますので、ストレスを溜めてしまわないよう、運動できるスペースや遊んであげる時間を確保して、愛情表現をしてあげてください。。

 
 

関連カテゴリ