2016年6月20日更新

ブリーダーからノーフォーク・テリアを迎える時の選び方やメリットは?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

キツネの天敵、ノーフォーク・テリアは小柄で可愛らしい外見ですがこと猟となると犬格(?)が変わり執念深い犬に変わります。一時は絶滅が危惧されるほど個体数が少なくなったこともありました。

しかしある女性の尽力のおかげで絶滅を逃れることができました。ノーフォーク・テリアをブリーダーから迎える時の選び方やメリットはあるのでしょうか?

 

ノーフォーク・テリアのブリーダーとは


ノーフォーク・テリアのブリーダーは数多くいて、みなさんそれぞれの考え方を持ち、良いノーフォーク・テリアを作出しようと努力されています。

ノーフォーク・テリア専門でブリーディングされている方もいれば、多犬種を扱うブリーダーもいます。ドッグショーでのチャンピオン犬を飼育しているブリーダーもいます。

このように犬を大切に思っているブリーダーから迎えた子犬は、人が好きで情緒が安定しています。家庭に来ても良い伴侶犬となってくれることでしょう。

その他のメリットとしては、感染症など疾患の管理がきちんとされている為に健康な子犬が手に入ることです。またペットショップと違い、中間マージンがかからないので安価に良い子犬が購入できることも大きなメリットとなっています。

ノーフォーク・テリアをブリーダーから迎える時の注意点

まず、信頼できる優良なブリーダーを見つけることから始まります。優良なブリーダーとは、犬を大切な命として扱い、その犬の幸せを願っているブリーダーのことです。

世の中には犬を物として扱い、利益の為にとにかく子犬を量産しているブリーダーもいます。そういうブリーダーからは子犬を購入しない方が良いでしょう。

なぜなら、感染症などの管理がきちんとされているとは思えないですし、良く購入してすぐに亡くなってしまった、という話もあるからです。

また、繁殖期ごとに出産させていたりするので、母犬に多大な負担がかかっているからです。大切な命を祖末に扱うようなブリーダーとは、付き合わない方が良いのではないでしょうか?

信頼出来るブリーダーかを見分けるには、犬舎に見学に行ってみると良いでしょう。衛生状態や普段、犬達をどのように扱っているのか、また、ブリーダーと直接話をしてみると、考え方なども分かります。

 

ノーフォーク・テリアの優良ブリーダーの探し方


ここでは、ノーフォーク・テリアの優良ブリーダーを集めて紹介しているサイトや、ブリーダーのサイトをご紹介致します。

是非ご覧になり、ご自身にあったブリーダーを探してみてください!

*ブリーダー紹介サイト*

みんなのノーフォークテリアブリーダー

*ブリーダーサイト*

フォレストシーン
エコーズエム
エルビエント
ドッグハウスすえなが

ブリーダー以外の探し方

ブリーダー以外でノーフォーク・テリアを見つけようと思ったら「里親」という手段があります。ただ、日本ではあまり登録頭数が多い犬種ではないので、里親募集をしているノーフォーク・テリアを見つけるには少し手間がかかるかもしれません。

詳しくは下記のリンクに記載されていますので、ご覧になってみてくださいね。

ノーフォーク・テリアの里親になるには?

 
 

関連カテゴリ