2016年6月20日更新

ブリーダーからスコティッシュ・テリアを迎える時の選び方やメリットは?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

小柄ですががっちりとした体格と堂々とした立ち居振る舞いが印象的なスコティッシュ・テリア。ルーズベルト大統領の愛犬として人気に火がついたようです。性格はテリア種らしく独立心・好奇心旺盛です。常に楽しいことがないか、探しているような所があります。

スコティッシュ・テリアをブリーダーから迎える時の話をしましょう。

 

スコティッシュ・テリアのブリーダーとは


スコティッシュ・テリアのブリーダーは、そこまで数が多いとも言えませんがみなさん、スタンダード(その犬種の基準となる体重・体高や体の部分の形など)を意識して、ドッグショーで成績を残すようなスコティッシュ・テリアを作出されています。

イギリス原産の犬ですので、イギリスからの血統を大切にしていたり、少数精鋭をこだわりにしていたりと様々です。

このようなブリーダーから迎えるスコティッシュ・テリアは、スタンダードに近い犬が多いでしょう。ドッグショーにも出られる位の犬と思って良いようです。

また、感染症の管理などもなされている為に健康な犬がほとんどでしょう。加えて、一般的なペットショップのように中間マージンが必要ありませんので、安価に良い犬を迎えることができることも大きなメリットと言えるでしょう。

スコティッシュ・テリアをブリーダーから迎える時の注意点

法律で子犬を購入する時の現物確認が定められていることもありますが、まずブリーダーの犬舎に見学に行かれることをオススメします。見学に行くと、普段の犬達の様子も見られますし、これから家族となるスコティッシュ・テリアがどういう環境で育っているのかが良く分かります。

ブリーダーと直接話をすることで、どういう思いでブリーディングされているのか聞くことが出来ますし、信頼関係を築くこともできます。

見学に行く時は、必ず事前に予約をいれるようにされてください。ペットショップと違って突然訪問しても、ブリーダーの予定によっては対応が出来ないこともあります。

また、感染症防止の為、同じ日に別のブリーダーやペットショップを訪れるのは避けるようにしてください。

 

スコティッシュ・テリアの優良ブリーダーの探し方

ここでは、スコティッシュ・テリアの優良ブリーダーを集めて紹介しているサイトや、ブリーダーのサイトをご紹介致します。

*ブリーダー紹介サイト*

*ブリーダーサイト*

良いスコティッシュ・テリアとのご縁があると、良いですね!

ブリーダー以外の探し方

ブリーダー以外でスコティッシュ・テリアを見つけようとしたら、「里親」という手段があります。ですが、スコティッシュ・テリアの里親募集情報は数が少なく、探すのには少々手間取るかもしれません。

詳しくは下記のリンクに記載されていますので、是非ご覧になってみてください。

スコティッシュ・テリアの里親になる方法

 
 

関連カテゴリ