2016年5月11日更新

猫好きに好評な印鑑「ねこずかん」にぴったりのハンコケースが登場!

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

画像出典:PR TIMES
印面にキュートな猫のイラストが入ったハンコ「ねこずかん」。名前だけの無機質なデザインが一般的だった印鑑に猫のイラストを入れる斬新なアイデアで猫好きを虜にしました。その「ねこずかん」に今度はハンコケース「ねこずかん おさんぽケース」と「ねこずかん おうちケース」が登場しました!せっかくの可愛いハンコを味気ないハンコケースに入れていたという人、ぜひ、猫に家を買って上げて下さい!

 

「ねこずかん」ってそもそも何?

「ねこずかん」はインターネットのハンコ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」が発売している印鑑。捺印面に名前だけでなく猫のイラストが入っていますので、押すたびにハッピーな気分になれます。可愛いと言っても決しておもちゃではありません。素材は高級なハンコに使われる柘植と黒水牛から選ぶことができますし、ペン付きタイプやインク付きタイプも用意されています。

猫のイラストは全部で21種類。素材やイラスト、文字フォントを組み合わせてお気に入りの印鑑を作ることができます。柘植や黒水牛のタイプなら銀行印にも使えます!

「ねこずかん」を収納する専用ケースが登場!

お気に入りの「ねこずかん」を無機質な普通のハンコケースに入れていたのでは、ちょっと淋しいですよね。そこで登場したのが「ねこずかん黒水牛タイプ」と「ねこずかん木彫りタイプ」のための専用ケース「おうちケース」と「おさんぽケース」です。

「おうちケースは「ねこずかん」を自宅やオフィスに保管する際に使う据え置きタイプのハンコケース。材質はナラ(オーク)とウォールナットから選べます。蓋を開けると15mm×60mmまでのハンコを2本収納できるくぼみがあり、朱肉も付いています。ケースの蓋には21種類から選んだ猫のイラスト(「ねこずかん」と同じデザイナーの作品)と猫の家を刻印してもらうことができます。

画像出典:PR TIMES

画像出典:PR TIMES
「おさんぽケース」は持ち運びに便利な携帯タイプのハンコケース。ウォールナット製で15mm×60mmのハンコ1本を収納することができます。もちろん、朱肉も付属しています。「おさんぽケース」の蓋には21種類から選んだイラストと猫の肉球イラストが刻印されます。

画像出典:PR TIMES
「おうちケース」「おさんぽケース」は北海道の工房で1枚板を丁寧に削り出して作られています。イラストの刻印はレーザー彫刻で行っていますのでイラストのディテールまでくっきり。どちらも木の温かみのある手触りでハンコ同様にお気に入りになること間違いありません。

画像出典:PR TIMES

 

お気に入りの「ねこずかん」にはこだわりのケースを!

「おうちケース」「おさんぽケース」は「ねこずかん」を既に持っている人はもちろんのこと、自分の持っている普通のハンコにケースを探している人にもオススメです。印鑑は自分のサイン同様に大切なものです。100円ショップでも買うことはできますが、できれば「ねこずかん」のようなこだわりの印鑑を作って、しっかりしたケースにきちんと収納したいものですね。

ねこずかん おうちケース

  • 素材:ナラ(オーク)、ウォールナット
  • 価格:各5800円(税・送料込み)

ねこずかん おさんぽケース

  • 素材:ウォールナット
  • 価格:3800円(税・送料込み)

詳しくはコチラ【印鑑はんこSHOPハンコズ