2016年5月11日更新

猫好きに好評な印鑑「ねこずかん」にぴったりのハンコケースが登場!

画像出典:PR TIMES
印面にキュートな猫のイラストが入ったハンコ「ねこずかん」。名前だけの無機質なデザインが一般的だった印鑑に猫のイラストを入れる斬新なアイデアで猫好きを虜にしました。その「ねこずかん」に今度はハンコケース「ねこずかん おさんぽケース」と「ねこずかん おうちケース」が登場しました!せっかくの可愛いハンコを味気ないハンコケースに入れていたという人、ぜひ、猫に家を買って上げて下さい!

「ねこずかん」ってそもそも何?

「ねこずかん」はインターネットのハンコ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」が発売している印鑑。捺印面に名前だけでなく猫のイラストが入っていますので、押すたびにハッピーな気分になれます。可愛いと言っても決しておもちゃではありません。素材は高級なハンコに使われる柘植と黒水牛から選ぶことができますし、ペン付きタイプやインク付きタイプも用意されています。

猫のイラストは全部で21種類。素材やイラスト、文字フォントを組み合わせてお気に入りの印鑑を作ることができます。柘植や黒水牛のタイプなら銀行印にも使えます!

「ねこずかん」を収納する専用ケースが登場!

お気に入りの「ねこずかん」を無機質な普通のハンコケースに入れていたのでは、ちょっと淋しいですよね。そこで登場したのが「ねこずかん黒水牛タイプ」と「ねこずかん木彫りタイプ」のための専用ケース「おうちケース」と「おさんぽケース」です。

「おうちケースは「ねこずかん」を自宅やオフィスに保管する際に使う据え置きタイプのハンコケース。材質はナラ(オーク)とウォールナットから選べます。蓋を開けると15mm×60mmまでのハンコを2本収納できるくぼみがあり、朱肉も付いています。ケースの蓋には21種類から選んだ猫のイラスト(「ねこずかん」と同じデザイナーの作品)と猫の家を刻印してもらうことができます。

画像出典:PR TIMES

画像出典:PR TIMES
「おさんぽケース」は持ち運びに便利な携帯タイプのハンコケース。ウォールナット製で15mm×60mmのハンコ1本を収納することができます。もちろん、朱肉も付属しています。「おさんぽケース」の蓋には21種類から選んだイラストと猫の肉球イラストが刻印されます。

画像出典:PR TIMES
「おうちケース」「おさんぽケース」は北海道の工房で1枚板を丁寧に削り出して作られています。イラストの刻印はレーザー彫刻で行っていますのでイラストのディテールまでくっきり。どちらも木の温かみのある手触りでハンコ同様にお気に入りになること間違いありません。

画像出典:PR TIMES

お気に入りの「ねこずかん」にはこだわりのケースを!

「おうちケース」「おさんぽケース」は「ねこずかん」を既に持っている人はもちろんのこと、自分の持っている普通のハンコにケースを探している人にもオススメです。印鑑は自分のサイン同様に大切なものです。100円ショップでも買うことはできますが、できれば「ねこずかん」のようなこだわりの印鑑を作って、しっかりしたケースにきちんと収納したいものですね。

ねこずかん おうちケース

  • 素材:ナラ(オーク)、ウォールナット
  • 価格:各5800円(税・送料込み)

ねこずかん おさんぽケース

  • 素材:ウォールナット
  • 価格:3800円(税・送料込み)

詳しくはコチラ【印鑑はんこSHOPハンコズ

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

猫に愛される飼い主になりたい(=^x^=)猫と飼い主の5つの約束

なぜそんなに見つめるの…? パソコンから顔をあげ、ふと視線を感じた先を見ると、ほぼ必ずそこには愛猫の姿があります。 なんというか、それは決して「愛する飼い主」を優しく見つめる視線……

猫のニュース

猫ほど完璧な動物はいない?猫が愛されるこれだけの理由

目の前に静かに座っている猫。何もせず、飼い主を瞬きもせずに見つめる大きな瞳。 猫のちょうどよく腕に収まる程よい大きさ、優美でしなやかな姿かたち、甘い鳴き声や上質のシルクような触り心地、……

猫のニュース

愛情じゃニャイの★猫が自分の匂いを飼い主になすりつける意外な理由

猫が必ず毎朝するご挨拶。帰宅後のお約束といえば、飼い主の体に自分の体を擦り付ける行為ですよね。 これは猫同士が出会った時も、猫はお互いの顔や体をこすり付けたり、匂いを嗅ぎ合います。 ……

猫のニュース

【minne作家インタビュー】ぷっくりまぁるい『ねこ箸置き』の作家さんにインタビュー!

ぷっくりまぁるいフォルムに猫の模様が可愛い『ねこ箸置き』が「minne」で人気の作家dots-designさんにインタビューしました! 作品作りを始めたきっかけ・時期は? もの作……

猫のニュース

僕らの居場所は言わにゃいで その17:みんな楽しくにゃる

あちらこちらへ赴いて外暮らしの猫の写真を撮っていると、少なからず心地よくない体験をする事があります。 ひとつは、近隣に暮らす猫嫌いの人に突っかかられること。 もうひとつは、猫たち……

ニュース

猫が高い場所が好きなのはなぜ?それにはちゃんと理由がありました!

猫は高いところに登るのが好きです。屋外では塀の上を歩いたり、家の中では本棚や冷蔵庫の上に乗って飼い主さんを得意気に見下ろしたり・・・。なぜ、猫は高いところにあがるのが好きなのでしょうか?高い……

猫のニュース

1位に輝いた名前は…65,535頭を調査!2016年愛犬・愛猫名前ランキング発表!!

愛犬・愛猫と飼い主の生活誌「いぬのきもち」「ねこのきもち」(株式会社ベネッセコーポレーション)が、アクサ損害保険株式会社の「いぬのきもち保険」「ねこのきもち保険」と共同で調査した「愛犬・愛猫……

犬のニュース

猫に愛される人はごく自然に行っている♪猫にモテる7つのアクション

2足歩行のほ乳類にはゼンゼンモテないワタクシですが、四つ足の動物からは比較的フレンドリー。猫カフェで初めて会う猫達や、保護犬なども、初対面でもよく打ち解けてくれます。 「弱い犬ほどよく……

猫のニュース

猫好きのハートをわしづかみ!フェリシモ猫部から『そこにいたの!? ノートで遊ぶ猫ふせん』が新発売!

画像出典:PR TIMES 猫好きならではの視点で、猫好きにはたまらない商品を次々と世に送り出している『フェリシモ猫部』から、またまた猫好きのハートを撃ち抜く商品が誕生しました。その名も『……

猫のニュース

吉祥寺の猫カフェ「てまりのおうち」が猫の花粉症対策に「床拭きロボット」導入!

画像出典:PRTIMES 一昔前は猫にはアレルギーや花粉症はないと思われていましたが、最近では春に鼻炎に似た症状や皮膚炎を起こす猫が増えてきて、花粉の影響が疑われるようになってきています。……

猫のニュース

ペットロスになった飼い主さんを救う。『虹の橋』の物語とは…?

画像出典:PR TIMES 世界中で語り継がれている【虹の橋】というお話を知っていますか? 原作者不詳のまま世界中に広まり、様々な言語に翻訳され世界各国の人々をペットロスから救っ……

猫のニュース

ピコ太郎のPPAPのネコ版が(笑)これは教えたい最新の猫情報♪

最近世界でも大人気だというピコ太郎。一度聞くと忘れられないPPAPですが、これのネコバージョンがとっても可愛い!皆様もうごらんになりましたか? ペンとアポーとネコを合体させたら何になる……

猫のニュース

僕らの居場所は言わにゃいで その2:罪はないので怒らにゃいで

猫写真を撮っていると「これどうやって撮ったの?」と質問を寄せられる事が少なくありません。例えばこんな写真は特に。 この手の写真をinstagramにアップすると決まって「猫を投……

猫のニュース

僕らの居場所は言わにゃいで その3:いきなり近付かにゃいで

よくある質問のひとつに「外で猫たちと出会えません。どうやったら沢山の猫たちと出会えますか?」というものがあります。 これについて説明するのはひどく難しい。猫の居る場所を探し当て……

猫のニュース

Afternoon Teaが、猫偏愛プロジェクト「Cat’s ISSUE」とコラボ!「Cat’s Nap Time」第3弾が2月9日よりスタート

画像出典:PRTIMES カトラリーや生活雑貨で女性たちに人気のAfternoon Teaですが、実は猫をモチーフにしたアイテムも数多くリリースしているのをご存知でしょうか?「Cat’s ……

猫のニュース