2016年5月11日更新

うさぎファンの皆さん!お待たせしました。イラスト入り印鑑「うさぎずかん」新登場です!

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

画像出典:PR TIMES
「ねこずかん」「いぬずかん」で動物好きの心を掴んだインターネットのハンコ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」が今度は、待望の第3弾としてうさぎバージョンをリリースしました!「犬や猫もかわいいけれど、うさぎの印鑑はないの?」といううさぎファン、うさぎの飼い主の皆さん、満を持しての「うさぎずかん」の登場です!

 

「ねこずかん」「いぬずかん」って何?という人に

「ねこずかん」「いぬずかん」は「印鑑はんこSHOPハンコズ」が企画制作した猫や犬のイラスト入りの印鑑。名前だけのシンプルな印面が当たり前だった印鑑の世界に「押すたびに名前と一緒にかわいい犬や猫のイラストが入る」という新しいアイディアを持ちこんで人気となりました。そんな「ずかんシリーズ」に新たに加わったが、うさぎのイラストバージョン「うさぎずかん」なのです。

「ハンコズ」の店長の経験から生まれた「うさぎずかん」


画像出典:PR TIMES
「うさぎずかん」は「うさぎバージョンもつくって!」というユーザーからのリクエストと「印鑑はんこSHOPハンコズ」の店長が自らうさぎを飼い始めたことがきっかけで生まれました。

店長は2015年11月に飼っていた愛猫を腎臓病で亡くすという悲しい体験をしましたが、今では家で飼い始めた「ふくた」といううさぎに心を癒されているのだそう。うさぎのイラストは専属の女性デザイナーが手掛けていますが、イラストの元になっているうさぎの仕草のアイディアは店長が「ふくた」からヒントを得たのだそうです。

イラストはネザーランドドワーフ、ロップイヤー、ライオンヘッドなどうさぎの品種を絵にした7種類、さらに「食べてるうさぎ」「走ってるうさぎ」「立ってるうさぎ」などうさぎの行動や習性を絵にした9種類が用意されています。名前のフォントも8種類ありますので、選んで組み合わせるだけで個性的な印鑑を作ることができるのです。

画像出典:PR TIMES

画像出典:PR TIMES
ハンコの素材は高級感ある柘植と黒水牛から選ぶことができますし、インクの補充が面倒な人のためにはインク内蔵タイプもあります。インク内蔵タイプならインクの補充なしで3000回押印することができますので、カジュアルな職場なら事務仕事などにもピッタリですね。

画像出典:PR TIMES

画像出典:PR TIMES

 

柘植タイプ、黒水牛タイプなら銀行印としても使える

うさぎのイラストが入っているからと言って玩具ではありません。インク内蔵タイプも含めてすべてのハンコは宅配便の受領印として使用できます。また、柘植タイプ、黒水牛タイプなど印肉をつけて押印するタイプのハンコならほとんどの銀行で口座開設のために使用できることが確認されています。

*みずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、ゆうちょ銀行、池田泉州銀行、イオン銀行などで口座開設用のハンコとして登録可能です。詳細は各お取引銀行にお問い合わせください。

大切なハンコにはこだわりの1本を選びたい


画像出典:PR TIMES
ハンコはいまや100円ショップでも売られていますので、普段使いするからとあまりこだわりのない人も多いのではないでしょうか。しかしながら、印鑑はサインと同様にあなたの承認を示す大切なものです。せっかくなら、見た人にも印象的で、捺印する本人も癒されるこだわりの「うさぎずかん」をMY印鑑にしてみてはいかがでしょうか。

印鑑はんこSHOPハンコズはこちらから

 
 

関連カテゴリ