2016年5月25日更新

バセンジー の寿命はどのくらい?長寿の秘訣とは?

日本犬ではないのにどこか親近感を覚える見た目のバセンジー。吠えない、発情期が年1回しかないなど独特な生態でも有名な犬種です。近年は犬の健康への関心も高まり犬の寿命が延び、高齢化も進んでいるといわれています。健康で長生きをするためにはどうしたらよいか?長寿の秘訣やシニアの注意点などを調べてみました。

バセンジーの平均的な寿命は?

バセンジー の平均的な寿命は12歳~16歳だといわれています。ファラオ・ハウンドが11歳~14歳、柴犬が12歳~15歳といわれているので、中型の犬種の中では平均的な寿命の犬種だといえるでしょう。

ただしあくまでも平均寿命は1つの目安であって、犬の寿命はその犬の持っている体質や病気、育った環境によって異なります。とくに最近は犬の医療も充実してきていますし、市販のドッグフードも種類も質も向上していますので、平均的な寿命を越えて長く生きている犬も増えてきていますね。

元気で長生きのポイントは?

ではどうしたら長く健康でいられるのでしょう?健康寿命を延ばすためのポイントをいくつかご紹介します。

尿石症には注意しましょう!

バセンジーは尿石症にかかりやすい犬種だといわれています。尿石症は腎臓から尿道までのどこかに結石ができてしまう病気で、尿路が詰まったり排尿に痛みを感じたりする病気です。

症状は結石ができた場所によって異なります。

尿管や尿道、膀胱にできた場合

排尿の際などに結石が動くため周囲の壁を傷つけ、激しい痛みを引き起こします。ひどい場合は激痛でうずくまったり、触ることを嫌がるようになります。初期の症状としては1回の尿の量が少なくなる、残尿感が残り頻尿になるなどで、症状が進行すると血尿が出るようになります。

腎結石の場合

結石が腎臓内にできる場合を腎結石といいます。腎結石の場合は尿管や尿道にできる結石のように、痛みなどが伴わないため気付かずに進行してしまい、腎不全を起こしてから初めて気が付くような場合が多いようです。

結石ができる原因として考えらることは、尿道や膀胱などの細菌感染、尿石の材料になるミネラル(カルシウム、マグネシウム、ケイ酸など)の過剰摂取、水分摂取量の不足による尿の凝縮などがあげられます。

予防方法としては食事を見直し尿石の原因となるミネラルを多く含む食事を避ける、日常的に十分な水分摂取を心がけるなどです。
また尿石症の場合は重症化すると尿毒症などの危険な症状を引き起こしますので、早期の発見が重要です。毎日の排尿の様子をよく観察し、排尿の回数が増えた、1回の排尿量が少ない、色が濃くなったなどの様子がみられたら、早いうちに動物病院へ連れて行きましょう。

バセンジーの遺伝性疾患ファンコーニ症候群のことを知っておこう

ファンコーニ症候群は腎臓の機能の1つである腎近位尿細管がダメージを受けてしまう病気です。

腎近位尿細管はグルコース(糖)やアミノ酸など体の維持に必要な要素を血液中に戻し、不要なものをおしっことして排出する役割を果たしています。ファンコーニ症候群を発症すると、この体のなかへと必要な栄養素を戻す再吸収がうまく行われず、すべてではありませんが必要な栄養素までおしっことして排出されてしまうようになります。

ファンコーニ症候群にかかると主に次のような症状が現れます。

  • 多飲多尿(尿糖は陽性だが血糖値は正常な状態)
  • おしっこが間に合わないなどの排尿の失敗
  • 体重の減少
  • 毛に艶が悪くパサついた印象を与える
  • 虚弱

進行すると代謝性アシドーシスなどをおこすようになります。

ファンコーニ症候群は早期に発見してあげることが重要なのですが、バセンジーなど限られた犬種に発症する病気のため、ファンコーニ症候群と診断されないことがあるようです。バセンジーを飼う場合はこの病気についてしっかりと知識を持っておき、少しでも上のような症状が現れて場合は、ファンコーニ症候群の可能性があることを獣医師に告げることも大切です。

初期の段階でファンコーニ症候群と診断された場合は、食事の管理や栄養剤の投与などで症状を軽減し、定期的に血液検査と尿検査および体重測定などを行うことで、普通の生活を送ることができるといわれています。

冬場の温度管理が大切!

バセンジー はもともとアフリカはコンゴの暑い気候の中で生活してきた犬種です。そのため暑い気候に適応するために短い毛になっており、日本の冬の寒さに弱い犬種だといわれています。寒さに弱い犬種の場合はしっかりとした防寒をしないと、免疫力の低下や胃腸障害などを起こしやすくなります。

冬場の室温は20℃~26℃が適温だといわれています。エアコンやヒーターなどを利用して快適な温度を保ってあげましょう。ヒーターも最近ではペット用にやけどに注意した商品も販売されています。留守にすることが多い場合などはペット用のものを利用するのもよいでしょう。

ただしコンセントやコードには十分に注意が必要です。齧って感電してしまうような事故につながらないよう、小さな頃からコンセントやコードを噛まないようにしっかりとしつけておきましょう。

防寒服を用意しておくのもよい方法ですね。ただしバセンジー の場合は細身で手足の長い体型しているため、体型にあった洋服を通常のペットショップで見つけることは難しくなります。

インターネット上にはサイトハウンド専用の洋服を販売しているサイトがありますので、バセンジー 、防寒服などで検索して体型にあう洋服を選んであげるとよいですね。また室内用の服や外出用のコートなど用途あわせて多くの種類がありますので、いくつか用意して使い分けるのもよい方法です。

シニアになったら注意してあげたいこと

シニア期に入るとどうしてもエネルギー代謝が悪くなっていきます。そのため若いころと同じような食生活を続けていると肥満になる傾向があります。

また噛む力や胃腸の動きが弱くなっていきますので、しっかりと噛んで食べることができる硬さのカロリーコントロールされたフードを選んであげるとよいでしょう。体質にあわせたフードを選ぶためにはかかりつけの獣医師に相談するのもよい方法ですね。

またシニア期の激しい運動は心臓などに負担がかかり、骨折などのケガのリスクも高くなります。バセンジーは体を動かすことが大好きな犬種なので、急に運動量を減らしてしまうのはストレスにつながってしまいますが、散歩の時間を短くしたりドックランへ行く回数を減らすなど、少しずつ年齢にあわせた運動量に変えてあげるとよいですね。

長く一緒にいるためには

バセンジーはファンコーニ症候群やバセンジー腸疾患など、他の犬種にはあまり見られない特殊な病気に注意が必要な犬種です。それらの病気についてしっかりとした知識を持っておくことは、犬の寿命を伸ばし長く一緒に過ごすことにつながっていきます。

またシニア期に入ると症状としては現れていなくても、潜在的な病気が発症している可能性が高くなります。半年に1回のペースで定期検診を受けるとよいですね。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

バセンジーの里親になるには?バセンジーの里親を探すには?

外来種の犬なのにちょっと和犬を思わせる、くるりと巻いた尻尾ときつねのような顔立ちをしているバセンジー。なんだか親近感が湧きますよね。そんなバセンジーの里親になるにはどうしたらよいか?里親にな……

犬・小犬の里親になる

バセンジーの歴史、性格、寿命、特徴

バセンジーの歴史 中央アフリカ、コンゴの奥地にある孤立した村で狩猟犬として活躍していた犬が、バセンジーのルーツといわれています。 古くはエジプトの壁画にも描かれているとも言われており……

犬の習性

最も古い歴史を持つ犬種の1つバセンジーの魅力4選

アフリカはコンゴ生まれのバセンジー。正方形に近い体つきと膝から下が長い足をしているのが特徴です。ピンと立った耳やくるりと巻いた尻尾、鼻筋のとおったすっきりした顔立ちがどこか日本犬に似ていて親……

バセンジー

バセンジーの価格は?購入する方法・里親になる方法は?

吠えないことや、発情の周期が年に1回しかないことなど特殊な特徴を持つバセンジー。勝気なところがテリアのようだとも、内向的なところが猫のようだともいわれています。そんなバセンジーの価格の相場は……

犬の購入・入手方法

バセンジー の寿命はどのくらい?長寿の秘訣とは?

日本犬ではないのにどこか親近感を覚える見た目のバセンジー。吠えない、発情期が年1回しかないなど独特な生態でも有名な犬種です。近年は犬の健康への関心も高まり犬の寿命が延び、高齢化も進んでいると……

バセンジー

犬種ごとに『発情期』に違いはある?獣医師が解説します!!

犬は年に2回発情期があるということを聞いたことがある人は多いでしょう。それでは、年に1回しか発情期を迎えない犬種があることは知っていますか?また、初めての発情を迎える時期に小型犬と大型犬で違……

オス犬の去勢手術

ブリーダーからバセンジーを迎える時の選び方やメリットは?

「バセンジー?」洗剤か何かの名前のような、あまり聞いたことのない犬種ですが、れっきとした古代からいる犬種なのです。あのクレオパトラにも愛された犬だとか。大きな耳とクルっと巻いた尻尾の吠えない……

バセンジー