2017年6月7日更新

評判のよい東京都のペット葬儀場所・火葬場10選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

時にいたずらっこで時にわがままで本当に手を焼いてしまうことも多いけれど、帰ってきたら飛んできて出迎えてくれたり、疲れているとそっと側に寄り添ってくれたり、ペットたちは本当にたくさんの笑顔と愛をくれる存在ですね。いつまでも一緒に過ごすことができたらと誰もが1度は思うものです。

でもいつかはお別れの時が来ます。なかなか心の整理はつかないものですが、心のこもった温かいお葬儀で送ってあげて、思い出とともに心にしまいたいものですね。

今回は東京都内で心のこもったお葬儀ができる施設をご紹介します。

 

評判のよい東京都のペット葬儀場所・火葬場

宗教法人 慈恵院 付属多摩犬猫霊園

特徴

武蔵野の面影が残る静かなたたずまいの、慈恵院府中本山に併設された多摩犬猫霊園。大正10年から動物供養を行っており、90年以上の長い歴史を持つ由緒ある犬猫霊園です。

約4,000坪の境内に日本最大級の設備があり、小型から70kgを越える超大型の動物まで火葬をすることができる複数の火葬炉を備えています。どのような大きさの動物でもきれいに骨が残るように心を配って焼いていただけます。

また寺院が併設しているので寺院の開園時間内(9:00~16:00)であれば、予約なしで僧侶による供養や法要の読経をあげていただくこともできます。

営業時間

8:00~17:00

24時間電話受付あり

アクセス

住所:東京都府中市浅間町2-15-1

電話:042-365-7676

駐車場:100台程度駐車可能

ホームページ:http://www.jikeiin.jp/

せたがやペット斎場

特徴

世田谷の上馬にある400年の歴史がある浄土宗感応寺の境内に併設された施設で、落ち着いた雰囲気の霊園です。お別れ室と呼ばれる火葬場が2か所あり、休憩室や式場も完備されていて、個別に立会葬を希望する場合にプライバシーが保たれるようになっています。

お葬儀のプランは6プランあり、ご遺体の引き取りから火葬、埋葬までをお任せするプランから、火葬の立会、捨骨、祭壇での読経、初七日法要がついたプランまで選ぶことができます。

せたがやペット斎場の特徴は火葬から供養、法要を一貫して引き受けてくれるところです。併設されている浄土宗感応寺のお墓では人と動物が一緒に眠ることができます。心の準備ができてからゆっくりと愛犬や愛猫の供養や法要のことを相談できるのもうれしいですね。

365日24時間受け付けを行ってくれるので、わからないこと、不安なことをいつでも相談できるのも安心です。

営業時間

24時間電話受付

アクセス

住所:東京都世田谷区上馬4-30-1

電話番号:0120-979-594

駐車場:3台(近隣にコインパーキングあり)

ホームページ:http://www.pet-ceremony.com/

東京動物霊園

特徴

昭和53年に東京都北区の法善寺境内に設立された施設です。長くペットの火葬に携わってきた実績があり、リピーターが多いのが特徴です。都内にありながら緑が多く、アットホームな雰囲気も好評のようです。

ご葬儀には「立会葬」、「個別葬」、「合同葬儀」の3プランがあります。その他に火葬の際に粉骨にしてもらい、営業所である厚木動物メモリアルパーク内にある散骨場で自然に返してあげることもできます。敷地内には納骨堂と個別の仕切りのある霊壇、合同供養碑があり、納骨の方法も選ぶことができます。

毎年5月には動物慰霊祭がとり行われ、動物関係のお仕事をされている方の講演会や、赤羽山・法善寺の御住職による大法要が行われます。

営業時間

夏期(4月~9月):9:00~18:00

冬季(10月~3月):9:00~17:00

アクセス

住所:東京都北区赤羽台3-24-2

電話番号:03-3905-0047

駐車場:数台あり

ホームページ:http://www.tdr.co.jp/

犬_素材dog-626566_640

ペットエンジェルゲイト池袋

特徴

都心のペット霊園らしくビルの中にある白を基調とした優しく温かな雰囲気の霊園です。

都内最大級の貸し切りのセレモニーホールが完備されていて、個別の火葬を選ぶとキャンドルの中でお別れのセレモニーを家族だけで行うことができます。また火葬の間も貸し切りの待合室で待機することができるので、お葬儀の間は他の人と会うことなく家族でゆっくりと過ごすことができるのも特徴です。

オプションで祭壇のフラワーアレンジメントや火葬の際に利用するバスケットや棺、お布団などを選ぶことができ、お花いっぱいのバスケットで送ってあげることもできます。

葬儀のプランは「立会個別葬」、「一任個別火葬」、「合同火葬」から選ぶことができます。建物内には納骨室、合同祭壇があります。春と秋には合同の供養祭がおこなわれ、個別の法要の相談も受け付けてくれます。

営業時間

開園時間:9:30~18:00

お参り時間:10:00~17:00

電話受付:24時間

アクセス

住所:東京都豊島区南池袋2-8-16

電話番号:0120-919-104

駐車場:火葬の際に利用可能な数台あり(参拝の場合は近隣のコインパーキングを利用)

ホームページ:http://www.petangel.jp/ikebukuro/

妙法寺付属大蔵動物霊園

特徴

ハイテク大仏でも有名な世田谷区にある日蓮宗妙法寺の境内にある大蔵動物霊園。仙川のほとりにありで春には桜がとてもきれいな場所です。まわりの喧騒を忘れる隅々まで清められた空間で、穏やかに愛犬や愛猫との別れを惜しむことができます。

ロビーや火葬の間の待合室はゆったりとした広いスペースとなっていて、愛犬や愛猫をなくした悲しみを和らげるような、シックで落ち着きのある空間となっています。待合室の他に火葬前の読経をあげていただける告別式場も別に用意されていて、家族だけでしっかりと最後の時間を過ごすことができるようになっています。

営業時間

9:00~17:00

電話受付:9:00~23:00

アクセス

住所:東京都世田谷区大蔵5-11-8

電話番号:03-3417-0020

駐車場:2台(満車の場合は受付に連絡をすると他の駐車場へ案内してくれます)

ホームページ:http://ookura-ac.jp/

城東動物霊園 ペット火葬場

特徴

江戸川区にある萬徳山広済寺の境内にある城東動物霊園。愛犬や愛猫を亡くした飼い主の心に寄り添い、「ペットのいない新しい生活への旅立ちのお手伝いをしたい」というコンセプトのもとで、お葬儀をとり行っていただけます。

火葬は全て立会で行われ、その際は小さなお子さん一緒に暮らしていた他のペットも同伴することができます。火葬の立会料金や遺骨を持ち帰る際の返骨の料金はかかりません。

納骨については個別納骨と合同納骨を選ぶことができます。

多くの人にペット供養の意義を知ってもらいたいという考えから、料金も比較的負担にならない料金設定となっています。

開園時間

予約は24時間電話で受付

アクセス

住所:東京都江戸川区春江町4-23

電話番号:0120-59-4343

駐車場:8台

ホームページ:http://www.kousaiji.net/

動物ねむりの里

特徴

町田の小高い丘の上にある真っ白な洋館風の外観が目を引く動物ねむりの里。自動車などの騒音もなく鳥や木々の葉が揺れる音だけが聞こえるような、都心とはちがう自然豊かな場所に建っています。

この施設の最大のモットーは「低価格で充実したご葬儀」です。口コミの評判でも丁寧に手厚くしてもらったという評価が多くみられました。

地域によっては自宅や動物病院までのご遺体の引き取りや、遺骨の送り届けを無料で行うサービスもあります。遺骨を納骨堂へ預けた場合は、1日2回職員の方が般若心経を唱え、月に1度は御住職によるご法要をしていただけます。

営業時間

火葬・葬儀:昼9:00~17:00夜間17:30以降

参拝:9:00~17:00

電話受付:24時間

アクセス

住所:東京都町田市小野路町5330-3

電話番号:0120-980-796

駐車場:6台(多摩センター駅までの送迎あり)

ホームページ:http://www.nemurinosato.com/

深大寺動物霊園

特徴

武蔵野の美しい雑木林のなかにある、歴史の深い深大寺の境内にある深大寺動物霊園。2009年に国際規格ISO14001 を取得した環境先進霊園です。

すべての葬儀プランで送迎が無料で、重厚な黒塗りのワンボックスでご遺体を迎えに来てくれます。ご遺体は用意された棺に家族で収め、花や好きだったえさなどを一緒に入れてあげることができます。最期には家族が見守る中、お別れのクラクションを鳴らして連れて行ってくれます。

昭和37年に建立された萬零塔では四季折々にあわせた法要の会が模様され、合葬にしても手厚くご供養していただけます。

営業時間

火葬:9:00~19:00

参拝:夏期(3月~9月)9:00~18:00冬季(10月~2月)9:00~17:00

電話受付:24時間

アクセス

住所:東京都調布市深大寺元町5-11-3

電話番号:0120-21-5940

駐車場:あり

ホームページ:http://www.musashinokk.co.jp/tomonokai/

高尾霊園犬猫墓地

特徴

昭和45年に東京は多摩地区のペット霊園の先駆けとして開園した高尾霊園。自然に囲まれた高尾霊園髙乘寺の広大な霊園の1画に、一般の墓地の他にペットのための大きな合同墓地や個別の墓地、納骨堂が立ち並んでいます。

園内にはペット専用の火葬斎場「普照閣」という施設があり、火葬から埋葬、法要までを全てとり行うための施設が整っています。火葬の際は人の火葬と同じように係の方から丁寧に説明を受けながら、捨骨までを行うことができます。

営業時間

9:00~17:00

アクセス

住所:東京都八王子市初沢町1425

電話番号:042-661-6852

駐車場:あり

ホームページ:http://www.takaoreien.com/koujyouji/inunekobochi/

常憲社

特徴

創業19年の経験あるペット葬儀社です。ホームページ上ではペットが亡くなった時どうしたらよいかなどが詳しく掲載されています。

葬儀のプランは「お任せプラン」、「立会いプラン」、「立会いご送迎プラン」の3プランが用意されていて、「立会いプラン」と「立会いご送迎プラン」には分骨用のカプセルや小塔婆もついています。

毎月18日には合同法要、年に1度7月には大施餓鬼法要がとり行われます。

口コミでは葬儀の相談ができて安心できた、いつも丁寧な対応をしてくれるなど、しっかりとした説明と丁寧な対応が安心感をもたらし好評価につながっていました。

営業時間

24時間電話受付

アクセス

住所:東京都江戸川区一之江6-11-40

電話番号:0120-066-594

駐車場:8台

ホームページ:http://www.jyokensha.com/page_lost.php

猫_素材a010e3f5f1dad2ad7bf42fcd064b9423_m

移動火葬・葬儀について

移動火葬・葬儀とは?

ペットの移動火葬・葬儀とは、トラックやデリバリーバンなどに火葬炉と排煙装置、それらを動かすための発電気などを搭載した移動火葬車を使い、飼い主の元を訪問してペットの火葬と葬儀をいとなむものです。

メリット・デメリット

メリット

  • 料金が比較的低価格であること
  • ペットにとって思い出深い場所でお葬儀ができること
  • 霊園へ出向く必要がなく自宅や自宅の近辺でお葬儀があげられること
  • 必ず目の前で個別に火葬していただけること

デメリット

  • 火葬はできるが納骨ができないため別の場所へ移動して納骨しなければならないこと
  • 納骨の紹介がない場合もありその場合は自分で納骨場所を探さなければならないこと
  • 30kgを越える大型の動物の火葬は難しいこと(逆に大型の動物でも火葬しますという業者はしっかりと火葬方法などを確認した方がよい)
  • 煙やダイオキシンが発生しなくても、近隣で火葬が行われることを快く思わない方も多くトラブルにつながること
  • マンションなどの集合住宅の場合は火葬の許可がおりないことが多く、火葬できる場所を探して遠方まで移動しなければならない場合があること

まとめ

移動火葬は忙しく時間のない飼い主の方や、離れた場所でのお葬儀が難しい方にとってはとてもありがたいサービスです。口コミを見ていても多くの書き込みがされており、そのほとんどは高評価なものでした。

しかしその一方で骨が真っ黒に焦げて出てきたというようなトラブルや、近隣の住民への了解も得ずに分からなければよいという考えで動物の火葬を住宅街の中で行ことは、住民感情を無視した行為だという批判もあります。

移動火葬を利用することを決めた場合になによりも大切なことは近隣の方々への配慮です。できれば事前にお断りとお願いをしておくことが望ましいと思います。

また移動火葬・葬儀に限ったことではありませんが、ただ料金が安いや手軽で便利だということだけで選ぶのではなく葬儀の内容をよく調べ、口コミの評価や電話口での担当者の対応などを総合的に判断して、しっかりとした業者を選ぶことが大切です。

判断する材料としてペットをとおして知り合った友人や、ご近所でペットを飼っていた方の意見を聞くこともよい方法ですね。

 

移動火葬を行っているおすすめの葬儀社

 
 

関連カテゴリ