2016年5月31日更新

【猫×企業】株式会社ソノリテの人見知り専務ダイゴロウさん徹底取材!!

株式会社ソノリテで広報兼癒し業務を行っている役員猫ダイゴロウ。壮絶な過去を持つ彼を徹底取材しました!!

ダイゴロウ専務の1日

0518_3
平日は社長と一緒に出勤し、一緒に帰るダイゴロウ専務。社員さんの机を自由に歩き回ったり、パソコンの前を陣取ったり、気ままに過ごしています。

お気に入りの場所は『社長のイス』!!専務というだけあって次期社長を虎視眈々と狙っているのではという噂もあるそうです…(笑)普段はオフィスの入り口に居ることが多く、会議室を覗くことができるキャットタワーの頂上や棚の上にいることも。オフィス内にいると安心するようで、人が見えるところでリラックスして過ごしているそうです♪

専務は人見知り!!

0518_10
社員さんたちには心を開いている専務。しかし!初対面の人にはなかなか心を開かないそう…取材を受ける時は同席してくれたのですが、ソファの下からなかなか出てきてくれませんでした…(;´・ω・)

そんな専務は男性よりも女性がお好きなようで、エレベーターで女性と一緒になると必ず鳴いてアピールするそう!男性と一緒になったときは鳴かないそうなので、完全に分かってやっているようです!!

お水は人のコップから

専務用のお水を用意していてもなぜか必ず社員さんのコップから水を飲む専務。しかも、自分の部下だと思っている社員さんのお水しか飲まないそう!!

1匹の捨て猫が専務になるまで

0518_5
今では社員さんたちから「専務!」と呼ばれ頼りにされていますが、実は元捨て猫のダイゴロウ専務。

一人の社員さんが帰り道に公園のゴミ捨て場で発見。そのとき専務はもう1匹の子猫と一緒にゴミ袋に入れられ、捨てられていました。次の日はゴミの回収日…その社員さんに出会っていなければ小さな2つの命が失われていました。

里親が見つからない…

0518_4
専務と一緒に保護されたもう1匹の子猫はすぐに里親さんが見つかりましたが、専務はなかなか見つからず発見した社員さんの近所の方が一時的に保護してくれていたそう。

そんな時、社長の「子猫の引き取り手がまだ現れていないなら、ウチで飼おうか」という一言でソノリテへやってきました。白猫特有のゴーストマークがちょこんとあった専務には『ダイゴロウ』という名前がつきました。猫を飼った経験のない社員さんたちがその黒い模様が消えると知ったのはダイゴロウと名付けられたあとだったそうです…

保護されたときには片手にすっぽり収まるほどだった専務も今では5キロほどの立派な成猫!!一時期は6キロ超のぽっちゃりだったことも…現在2歳でまだまだ遊びたい盛りなのでたくさん運動してキープしてくださいねー(*´ω`*)

専務のおかげで場が和む

0518_9
会社・仕事というきっちりとした場に突如現れたふわふわ自由な専務。専務のおかげで仕事以外の会話がうまれ、社員さん同士のコミュニケーションが増えたそうです。

また、「この人猫好きだったんだ!」という発見もあり会社の雰囲気が以前よりも柔らかくなったそう♪ソノリテさんは2フロアに分かれているのですが、ダイゴロウ専務に会うために別フロアからやってきて5分ほどもふもふして戻るという『専務休憩』を取っている社員さんも多いそうです!!

公式グッズもある!!

0518_13
カレンダーやトートバッグなど公式グッズがある専務。ソノリテの社員さんがデザインして販売もしているそうです♪現在はTシャツの販売も計画中とのこと!!専務のチャームポイントでもあるピンクのお鼻が可愛すぎます( *´`)

社長と専務の関係

0518_2
元々猫が好き!というタイプではない社長さんですが、専務は社長さんの家で暮らしています。猫を飼った経験のない社長さんはトライ&エラーを繰り返しながら信頼関係を築いていっているそうです。

会社から出る時キャリーに入ってもらおうとすると「追いかけっこだ!」と遊びモードになってしまうこともある専務。そんな時は「勘弁して~」と思いながら必死にキャリーに入れて帰宅するそう…そして会社で思いっきり遊んだ専務はお家ではゆっくり自由に寝る!そんな「思い通りにならないことが良い」と社長さんはおっしゃっていました。

社員さんや社長さんからの愛情をたっぷり受けて幸せそうに過ごしている専務。会社のNo.2として今後のさらなる活躍に期待です!!

★専務のTwitterはコチラ【専務秘書
★株式会社ソノリテ【http://www.sonorite.co.jp/index.html

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

ペットの高齢化は2017年がピーク!飼い主が気を付けたい3つの事

2016年9月現在、犬や猫を飼っている家庭は全国で1300万世帯。博報堂の生活総合研究所の調査によると、ペットを家族の1員だと思う人は全体の54.6%。 もはやペットは、親・兄弟・姉妹……

猫のニュース

『どら猫』ってどんな猫?『野良猫』と『どら猫』の違いや語源とは?

日曜の夕方、と言えば何を思い浮かべますか? 先日新司会者が決まった笑点という人もいるかもしれませんが、私は断然『サザエさん』のイメージが強いです。 サザエさんのオープニングと言えば、……

猫のニュース

社会人に聞いた!もしも一緒に暮らすなら『犬』『猫』どっち!?

ペットと一緒に暮らすと、精神的なストレスが軽減されるそうです。犬や猫をなでているだけで癒やされますからね。実際、日本でもペットを飼う世帯は増加傾向にあります。今回はペットと一緒に暮らしたいか……

犬のニュース

2月22日は猫の日!1300万枚の事例写真から猫と暮らすオススメの事例を公開!

画像出典:PR TIMES 世界で展開する家づくりのプラットフォームHouzz Japan株式会社ハウズ・ジャパンは、日本の「猫の日」として制定されている2月22日に因んで、猫と暮らす……

猫のニュース

【ゆめねこ譲渡会/第一部】猫が譲渡会に出るまでの道のりをご紹介します。

東京近郊で活動している、「ゆめねこ譲渡会」をご存知でしょうか?多くの猫を里親さんの元に送り出している譲渡会です。今回は「ゆめねこ譲渡会」の保護活動や猫が里親さんの元に行くまでを、三部構成でご……

猫のニュース