2016年6月24日更新

評判のよい岐阜県のペット葬儀場所・火葬場4選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

時にいたずらっこで時にわがままで本当に手を焼いてしまうことも多いけれど、帰ってきたら飛んできて出迎えてくれたり、疲れているとそっと側に寄り添ってくれたり、ペットたちは本当にたくさんの笑顔と愛をくれる存在ですね。

いつまでも一緒に過ごすことができたらと誰もが1度は思うものです。でもいつかはお別れの時が来ます。なかなか心の整理はつかないものですが、心のこもった温かい葬儀で送ってあげて、思い出とともに心にしまいたいものですね。

今回は岐阜県内で心のこもった葬儀ができる施設をご紹介します。

 

評判のよい岐阜県のペット葬儀場所・火葬場

ペット霊園 愛の森

特徴

900㎡の敷地内に火葬場を保有し、葬儀から火葬、埋葬・納骨、供養までをおこなうことができる総合サポート型のペット霊園です。斎場内には第1、第2と2つの葬儀場があり、外の建物に火葬炉が2基設置されています。

火葬は「合同火葬」と「個別火葬」から選ぶことができ、「個別火葬」には家族の立ち会いによる火葬・収骨、納骨堂への納骨費1年分と永代供養費が含まれた「蓮の花コース」も用意されています。

霊園内には「納骨堂」、合同供養塚である「愛の塚」、「個別墓地」が完備されており、埋葬・納骨の方法を自分たちの考えや予算にあわせて選ぶことができます。

営業時間

営業時間:9:00~18:00

アクセス

住所:岐阜県各務原市那加扇平4-7

電話番号:0120-60-1125

駐車場:あり

ホームページ:http://www.petsou.net/index.html

ペットメモリアル飛騨

特徴

「ゆりかごから永遠の旅立ちを」をキャッチフレーズに、人のセレモニーに携わるすべての業務を手掛けている(株式会社)一善が運営するペット斎場です。

「ペットもオーナー様の大切な家族」の考えから、人の葬儀同様心を込めたお葬儀をおこなっていただけます。

葬儀の内容はホールでの供養のお勤めがあり、写真や思い出の品をペットの周りに置いてあげる着飾りをおこなってから、個別に火葬がおこなわれます。基本的には家族立会いの葬儀となりますが、相談に応じて自宅でのお別れを希望することもできます。

遺骨は共同散骨か返骨を選ぶことができ、自宅で供養する場合はペット用の仏具の販売もおこなっています。

営業時間

営業時間:9:00~18:00

受付時間:8:00~20:00

アクセス

住所:岐阜県高山市冬頭町255-1(一善敷地内)

電話番号:0577-57-8220

駐車場:あり

ホームページ:http://ichizen.jp/sougi/pet-memorial/

素材_shutterstock_271878500

ペットメモリアル関インターパーク

特徴

東海北陸自動車道の関インターチェンジから車で1分の交通の便のよい場所にあり、自然に囲まれた静かなペット霊園です。

園内には「本堂」、「火葬室」、「納骨堂・共同霊座」、「納骨堂・個別霊座」、「墓地」、「萬霊供養塔」があり、葬儀から火葬、埋葬・納骨、供養までをおこなうことができる総合サポート型の霊園です。

火葬は「合同火葬」と「個別火葬」から選ぶことができ、火葬の前には仏式のお葬儀をあげていただくことができます。

埋葬・納骨の施設も個別のものから合同のものまで幅広く完備されているので、自分たちの考えや予算にあわせて選ぶことができます。

営業時間

火葬・法要受付時間:9:00~17:00

アクセス

住所:岐阜県関市倉知3077-2

電話番号:0120-89-1594

駐車場:あり

ホームページ:http://www.pet-seki.or.jp/index.html

黙山斎場

特徴

黙山自福寺は明治19年に誕生した由緒ある火葬場です。平成4年に無煙・無臭の再燃炉へと切り替える際に、ペット用の火葬炉を新設しペットの火葬・葬儀をおこなうようになりました。

火葬は「合同火葬」と「個別火葬」から選ぶことができ、「個別火葬」の場合は希望があれば僧侶による読経でお別れをすることができます(別料金)。

納骨は園内にある「動物供養塔」への納骨になります。返骨を希望した場合でも、自宅での供養が終わったのち「動物供養塔」へ納骨することができます(永代供養料要)。

営業時間

電話受付時間:8:00~20:00

アクセス

住所:岐阜県岐阜市松山町13

電話番号:0120-693-940

駐車場:あり

ホームページ:http://mokusan.net/

素材_shutterstock_345303638

移動火葬・葬儀について

移動火葬・葬儀とは?

ペットの移動火葬・葬儀とは、トラックやデリバリーバンなどに火葬炉と排煙装置、それらを動かすための発電気などを搭載した移動火葬車を使い、飼い主の元を訪問してペットの火葬と葬儀をいとなむものです。

メリット・デメリット

メリット

  • 料金が比較的低価格であること
  • ペットにとって思い出深い場所で葬儀ができること
  • 霊園へ出向く必要がなく自宅や自宅の近辺で葬儀があげられること
  • 必ず目の前で個別に火葬していただけること

デメリット

  • 火葬はできるが納骨ができないため別の場所へ移動して納骨しなければならないこと
  • 納骨の紹介がない場合もありその場合は自分で納骨場所を探さなければならないこと
  • 30kgを越える大型の動物の火葬は難しいこと(逆に大型の動物でも火葬しますという業者はしっかりと火葬方法などを確認した方がよい)
  • 煙やダイオキシンが発生しなくても、近隣で火葬が行われることを快く思わない方も多くトラブルにつながること
  • マンションなどの集合住宅の場合は火葬の許可がおりないことが多く、火葬できる場所を探して遠方まで移動しなければならない場合があること

まとめ

移動火葬は忙しく時間のない飼い主の方や、離れた場所での葬儀が難しい方にとってはとてもありがたいサービスです。口コミを見ていても多くの書き込みがされており、そのほとんどは高評価なものでした。

しかしその一方で骨が真っ黒に焦げて出てきたというようなトラブルや、近隣の住民への了解も得ずに分からなければよいという考えで動物の火葬を住宅街の中で行ことは、住民感情を無視した行為だという批判もあります。

移動火葬を利用することを決めた場合になによりも大切なことは近隣の方々への配慮です。できれば事前にお断りとお願いをしておくことが望ましいと思います。

また移動火葬・葬儀に限ったことではありませんが、ただ料金が安いや手軽で便利だということだけで選ぶのではなく葬儀の内容をよく調べ、口コミの評価や電話口での担当者の対応などを総合的に判断して、しっかりとした業者を選ぶことが大切です。

判断する材料としてペットをとおして知り合った友人や、ご近所でペットを飼っていた方の意見を聞くこともよい方法ですね。

 

移動火葬を行っているおすすめの葬儀社

ペットセレモニーノアの杜

特徴

移動火葬車によるペットの訪問葬儀・火葬をおこなっている葬儀社です。出張地域は岐阜県全域と、愛知県や三重県となっており、地域によって出張費用が異なります。

葬儀は自宅での訪問火葬と、葬儀社への持ち込みの2つの方法があります。葬儀社への持ち込みの場合は葬儀社の敷地内で移動火葬車によって火葬がおこなわれます。また特典として自宅訪問の際はオプションとなる、家族が収骨する場合にかかる「お骨上げ代金」が無料となり、メモリアルカプセルとメモリアルフォトフレームが各1つずつサービスされます。

供養については自宅での供養のための仏具の販売もおこなっていますが、提携している真如山本覚寺の合祀墓(ペット塚)への埋葬をおこなうこともできます。

営業時間

電話受付時間:24時間

アクセス

住所:岐阜県岐阜市茶屋新田1-171

電話番号:0120-99-4194

ホームページ:http://gifu-noah-mori.com/

ぎふペットセレモニーやすらぎ館

特徴

セレモニーホールを利用したお別れなど個別立会いの葬儀をゆっくりと行える施設が完備されています。また移動火葬車による訪問火葬サービスもおこなっています。

葬儀のプランは遺体を葬儀場へ持ち込み合同火葬、合同埋葬をしていただく「お持ち込み(火葬+埋葬)」、セレモニーホールまたは移動火葬車にてお別れのセレモニーを行い、火葬・収骨はスタッフの方にお任せする「一任個別火葬」、「一任個別火葬」と同様にセレモニーホールまたは移動火葬車でお別れのセレモニーを行い、火葬から収骨までを家族立会いのもとでおこなう「立会個別火葬」の3つプランが用意されています。

火葬の際はお花やおやつ、燃やすことのできる愛用品(布製のもの)などを一緒に火葬することができます。

館内には「合同納骨堂」と「個別納骨堂」が完備されており、納骨をする場合はどちらかを選ぶことができます。

営業時間

電話受付時間:24時間

アクセス

住所:岐阜県岐阜市粟野東4-209

電話番号:0120-161-594

駐車場:あり

ホームページ:http://www.gifuyasuragi.com/index.html