2016年7月1日更新

僕らの居場所は言わにゃいで その5:ちぎれた耳だと思わにゃいで


僕らの居場所は言わにゃいで

ウチの猫、と紹介していいのか迷うところですが、少なくともウチの庭でご飯を食べ、ウチの花壇にウンチをして、ときどきウチの布団で寝ている時点でマイケルはウチの猫と言っても差し支えないのかもしれません。数年前に先代の庭猫と入れ替わるかたちでウチの庭に住み着いた茶トラの男の子であります。

いつ、どこで生まれたかわからないし、どうやって生きてきたのかさえわからない。

とにかく人見知りで警戒心が強く、ナワバリに侵入してきた猫には徹底的に好戦的な、野良っこらしい野良っこですが、どういうワケか自分には懐いており、顔を見ると抱っこをせがんできます。10kg近い巨体を抱き上げると、通りすがりの人が「それ、犬!?」と声をかけてきて、なんだかのどかな世間話が始まるのですが、巨体のマイケルが決まって言われるのは――

「ケンカ強そうな猫ちゃんですね。耳もちぎれてるし」

僕らの居場所は言わにゃいで

皆さんも、こんな風に耳が欠けた猫を見たことがあるのではないでしょうか?

実はこれ、喧嘩でちぎれてしまったものばかりではなく、人間の手によって避妊・去勢手術が施された猫であることの目印だったりします(もちろん、喧嘩でちぎれてる子もいるため一概には言えません)。

自分は「耳カット」と呼んでいますが、カットの形状が桜の花びらに似てることから「さくら耳」と呼ばれたり、そのさくら耳の猫たちを「さくら猫」と呼ぶことも。

僕らの居場所は言わにゃいで

男の子は右耳、女の子は左耳をカットするらしいですが、うちのマイケルは左耳だったりして、その辺はいい加減なのでしょう。ついでにカットの形状も病院によってマチマチなので自分は一律「耳カット」と呼ぶことにしています。

そもそも、なぜ手術をしたら印をつける必要があるのか?

様々な説がありますけれども、一番納得できる説としては「既に避妊済の猫を間違えて、もういっぺん手術することがないように」というものです。男の子の猫はお尻を見れば手術済かそうでないかわかりますが、女の子の猫は目視だとわかりにくい上に、麻酔&開腹手術になるため身体への負担が大きい。

「お腹を開けたら手術済でしたとさ!チャンチャン!」

ちっとも笑えませんよね。

僕らの居場所は言わにゃいで

これからは、街中で見かけた猫の耳が欠けていたら。

喧嘩でちぎれた耳だと思わにゃいで。

欠けた耳は、その猫が人と何かしらの関わりを持っていることを教えてくれています。

そこには猫の暮らしと、人間の暮らしがある。

猫たちの居場所を明かしてしまうことは、その場所で静かに暮らす猫と人間の暮らしを、彼らの望まぬかたちで賑やかにしてしまうかもしれない。そんな可能性について想いを巡らせて「僕らの居場所は言わにゃいで」の言葉を思い出してください。

・・・というところで、次回はただ通りすがりの猫を撮るだけでない、一歩踏み込んだ写真の楽しみ方についてお話させていただければと思います。

それでわ、また。

★撮影方法や外猫との接し方など写真にまつわるご質問を募集中です!場所の情報以外は何でもざっくばらんにお答えいたしますので、どしどしお寄せください。

末吉弦太



写真家

カメラマンとして企業のウェブサイト・広告用の写真を撮影する傍ら、各地を転々としつつ外暮しの猫たちを撮り続ける。 主要機材:PENTAX 645Z、Nikon D5、FUJIFILM X100 撮影場所を公にすることのリスクや問題について警鐘を鳴らすハッシュタグ「#僕らの居場所は言わにゃいで」を使って、猫の居場所をシェアするのではなく、静かに見守る気持ちをシェアしませんか?

instagram
Facebook
Twitter

関連記事

僕らの居場所は言わにゃいで その17:みんな楽しくにゃる

あちらこちらへ赴いて外暮らしの猫の写真を撮っていると、少なからず心地よくない体験をする事があります。 ひとつは、近隣に暮らす猫嫌いの人に突っかかられること。 もうひとつは、猫たち……

ニュース

僕らの居場所は言わにゃいで その15:相手の気持ちになって考えにゃいか

ずいぶんと脱線したりもしながら早いもので15回目となりました。 連載を始めてからタグの事を知っている人、それを広めようとしてくださる人、猫の写真を撮っている時に「見てます!応援してます……

ニュース

僕らの居場所は言わにゃいで その9:いざ行けニャンコ飛行隊(前編)

今回も猫写真の撮り方についてお話をしようと思います。 え?タイトルに「にゃ」がない? はっはっは、まあ、そういう時があってもいいじゃないですか。 ・・・要するにタイトルのネ……

猫のニュース

僕らの居場所は言わにゃいで その6:名前はひとつとは限らにゃい

前回、耳カットされた猫たちは、その背景に彼らを避妊・去勢して静かに見守ろうとする人間の存在があるというお話をさせていただきましたが、今回はその背景について少し目を向けていきましょう。 写真……

僕らの居場所は言わにゃいで

僕らの居場所は言わにゃいで その3:いきなり近付かにゃいで

よくある質問のひとつに「外で猫たちと出会えません。どうやったら沢山の猫たちと出会えますか?」というものがあります。 これについて説明するのはひどく難しい。猫の居る場所を探し当て……

猫のニュース

僕らの居場所は言わにゃいで 特別編:横浜赤レンガ倉庫ねこ写真展その1

さて、今回は特別編というか完全に告知というか宣伝と言いますか・・・11月2日~7日で開催される横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展2016にて今回「僕らの居場所は言わにゃいで」をテーマとした写真展示……

ニュース

僕らの居場所は言わにゃいで その8:僕らに光をあてにゃいで!

猫の写真をネットにアップする際の気遣いとして"撮影場所の情報=猫たちの居場所"を公にしないことの合言葉が「僕らの居場所は言わにゃいで」なワケですが、今回はその一歩前。 写真を撮る際の気……

ブログ

僕らの居場所は言わにゃいで その18:カメラ任せに撮らにゃいで

「黒猫を綺麗に撮る方法を教えてください」 主に黒猫と一緒に暮らしている人から寄せられる質問ですが、「綺麗に撮る方法」と言っても綺麗かどうかは個人の主観に委ねられる部分が多く、自分の綺麗……

ニュース

僕らの居場所は言わにゃいで その13:カメラはにゃんでもいい(前編)

「猫をもっと綺麗に撮りたいんですけど、一眼レフはどれを買えばいいですか?」 別に猫写真に限らずなのですが、一眼レフをこれから買おうって人から購入相談を受けることがあるんですけど、そのた……

ニュース

僕らの居場所は言わにゃいで その5:ちぎれた耳だと思わにゃいで

ウチの猫、と紹介していいのか迷うところですが、少なくともウチの庭でご飯を食べ、ウチの花壇にウンチをして、ときどきウチの布団で寝ている時点でマイケルはウチの猫と言っても差し支え……

僕らの居場所は言わにゃいで

僕らの居場所は言わにゃいで その4:黙ってカメラを向けにゃいで

「外猫にカメラを向けると顔を背けるんですが、どうにかならないものでしょうか」 これまた、よくある質問ですが、自分の場合は逆に「丁度いいところにいるなぁ」とカメラを構えた途端、猫が「遊ぼ……

僕らの居場所は言わにゃいで

僕らの居場所は言わにゃいで その19:撮るにゃらキラキラによろしく!

猫の毛のふかふか、ふわふわした質感をどうやって写真に撮っているんですか? という質問もinstagramのDMなどでちょこちょこ頂きます。 そこで今回はハウツー黒猫撮影に引き続き……

ニュース

僕らの居場所は言わにゃいで 特別編:横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展 その3

開催まで20日を切った横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展。 前回は出展者のばんひろみさん、前々回は主催の星野さんにお話を伺う形式でしたが、今回は趣向を変え、日頃から猫とカメラに接している人間……

ニュース

僕らの居場所は言わにゃいで その11:改めて僕らの居場所は言わにゃいで

この連載は「僕らの居場所は言わにゃいで」について多くの人に知ってもらいたい為の連載なんだよなあ…と根本的なことを考えると、前回、前々回の連載が「居場所のこととかほとんど関係なくない?」と言わ……

僕らの居場所は言わにゃいで

僕らの居場所は言わにゃいで その7:今さら紹介しにゃいで

【告知】 7月23〜24日 都立産業貿易センター台東館で開催される猫のイベント「にゃんだらけ」で、ちょっぴり写真を展示します。 あわせて「僕らの居場所は言わにゃいで」に賛同してく……

僕らの居場所は言わにゃいで