2016年6月4日更新

【ドッグトレーナーが解説】ドッグフードの保存について

大塚 建司



ドッグトレーナー

犬の食と住をサポートするZUTTO DOGを設立。難しい言葉は使わない分かりやすくユーモアあるアドバイスをモットーに情報を提供。小型犬から大型犬まで数多くの引き出しを持ち、人と犬とが楽しく豊かな暮らしになるPartner trainingを推奨。数十頭の犬達と自然を楽しむカヌーやトレッキングツアーを開催するZUTTO DOG Outdoor Serviceも提供している。「犬と一生一緒宣言」

 

湿度が一気に高くなる梅雨時期から真夏、ワンちゃんのごはんの保存はどうしていますか?
この梅雨時期〜真夏にかけて、フードの保存は最も重要になってきます。

梅雨時期はジメジメして最も過ごしづらいこの時期、湿気が多い少ないは空気中に含まれる水分の量で決まります。水分含有が10%のドライフードは湿度と気温の高いこの時期の酸素に触れることで一年の中で最も酸化の進行が早くなります。

梅雨時期から夏にかけてよく聞かれるのが、ワンちゃんの食欲不振です。「体の具合でも悪いのかしら?」と思って病院に連れて行っても何も問題がない!

 

ではなぜ?ごはんを食べないの??


実は酸化です!酸化した脂は発ガン性物質のもとになります。どんなにプレミアムなゴハンでも酸化してしまっては元もこうもありません。

犬の嗅覚は人間の100万倍〜1億倍!!人間は味覚で判断する生き物で多少臭くても食べてみて口の中で美味い不味いを判断します。しかし犬は嗅覚で判断し臭い!マズそう!怪しい!と判断したものは口には運びません。
dp1-2

実はこの時期の食欲不振は体のダルさと酸化が進み傷んでしまったごはんの臭いを嗅ぎ分け、ワンちゃんはごはんを食べなくなってしまうのです。

ですから人間が食材が傷むのを気にして保存するのと同様、ワンちゃんのごはんも気を使わなければなりません。

では、どのように保存すれば良いのか?

  • 大袋は絶対に買わない!
  • 2~4週間で食べきる
  • 家内を除湿する
  • フードストッカーは常に酸素に触れている状態のため、袋の空気をじゅうぶんに抜きストッカーで保存する
  • 湿気の多い場所に置かない(洗面所など)
  • 空気の流れが良いところに保存する
  • 暗所に保存すること。日光はもちろん蛍光灯もNG!
  • 暑いからといって冷蔵はNG!袋内にある酸素の水分が結露になりフードが吸収してしまいます。

ZUTTO DOG の最もオススメ!

真空パックのナチュラルハーベストを真空フードストッカー フーディに入れ暗所に保存する!

パックを開けても都度真空にすることで最も酸化を防ぐことができ、毎日新鮮なごはんを食べさせてあげることができます。

ナチュラルハーベストのパッケージは大きく分けて0.6kg、1.5kg、3.0kgとワンちゃんの体の大きさに対応し、だいたい1〜2週間で食べきれます。しかも日本で唯一窒素注入の完全脱酸素真空パッケージでフードの酸化を完全シャットアウトしています。真空フードストッカー フーディとあわせてご利用ください。

ご購入はこちら⇨http://www.zuttodog-food.jp/

【関連記事】
人気のドッグフードは?獣医師おすすめの「ドッグフード」ランキング

 
 

人気のドッグフードは?獣医師おすすめの「ドッグフード」ランキング

特に近年日本で注目されているドッグフードは「人が食べるご飯の様に高品質なプレミアムドッグフード」です。獣医師がおすすめする高品質なプレミアムドッグフードをランキング形式でご紹介!

ドッグフード

おすすめのグレインフリーキャットフード15種をランキング!評判の良いキャットフードは?

猫のフードで最近人気なのが「グレインフリー」。グレインフリーのキャットフードにはどのようなメリットがあるのでしょう?おすすめのグレインフリーキャットフードをランキング形式で紹介!

ドッグフード

本当に必要な犬や猫の「ペット保険」がわかる!後悔しない犬や猫のペット保険の選び方

ペット保険について徹底研究しました。ペット保険で失敗しないためには自分のニーズにあった保険を選ぶこと、保険についてきちんと理解することが大切です。

ドッグフード

【ペットシッターが解説】マンチカンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】マンチカンの飼い方、マンチカンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。マンチカンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

マンチカン

【ペットシッターが解説】メインクーンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】メインクーンの飼い方、メインクーンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。メインクーンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

メインクーン

もし親がいない子猫を拾ってしまったら…子猫の育て方を獣医師が解説

もし親がいない子猫を拾ってしまったら、こちらの記事をどうぞご覧ください。子猫を育て上げるために必要な知識を獣医師が解説します。

子猫

犬の飼い主さんが市販のドッグフードを利用する4つの理由

昭和の中旬まで犬は外に繋がれ、食事は人間の余りものというケースが少なくありませんでした。ここ十数年、犬も室内で飼われることが多くなり、食事はドッグフードが中心になってきています。ところで飼い……

犬のおやつ

犬にはドッグフードを与えなきゃだめ?“犬のごはん”について

犬を飼うと必ず必要になるのが“犬のごはん”ですね。 最近では店頭で買えるものだけでなく、通信販売で様々なドッグフードを購入できるようになり、選択肢も大きく広がっています。 そこで……

犬に必要な栄養

ペットフードの総合栄養食ってどんな意味? 総合栄養食と一般食の違いとは?

ペットフードを見ると「総合栄養食」「一般食」などの記載があります。一体、総合栄養食とはどういう意味なのでしょうか?一般食と何が違うのでしょうか?今回は、ペットフードの基準についてご紹介します……

犬の食事の基礎