2016年6月4日更新

「ねこむらおたこ」さん監修のスマホグッズ「Iキャット」にスマホスタンドが登場

画像出典:PR TIMES
のほほんとした猫の4コマ漫画やイラストで人気のイラストレーター「ねこむらおたこ」さん。猫とカープとドラクエを愛する自称オタクで、岡村多香子という名前でゲームや4コマを描いていることでも知られています。その「ねこむら」さんが監修するにゃんこのスマホグッズ「Iキャット」から、新しくスマホスタンドが登場しました!

「ねこむら」さんと「Iキャット」

可愛いにゃんこのスマホグッズ「Iキャット」は、「ねこむら」さんがTwitterでつぶやいた「こんなイヤホンジャックがほしい」という書き込みから始まりました。間もなく書き込みを見た知り合いの業者から「ぜひ、作りましょう」と連絡があり、にゃんこのイヤホンジャックができたのが「Iキャット」の始まりです。

「Iキャット」の新製品はスマホスタンド

今回、「Iキャット」からリリースされたのは「おしり吸盤スタンド」と「とびかかりスタンド」。スマートフォングッズ通販サイトを運営するHamee株式会社とのコラボで誕生した「ねこむら」さん監修のスマホ用スタンドです。

コンパクトで可愛い「おしり吸盤スタンド」


画像出典:PR TIMES
「おしり吸盤スタンド」はもともと赤ちゃんのおしりなどをモチーフにスマホスタンドを企画していたHameeの商品を見て「これを猫のおしりで作ったらかわいいはず」と「ねこむら」さんが思いついたのがきっかけ。吸盤をスマホの背面に貼り付けるだけでにゃんこがスマホを後ろから支えてくれるデザインになっています。吸盤を貼りつける角度を変えればスマホの画面の角度調整も簡単。持ち運びもできるサイズですので、外出先で動画を観たり、写真を撮影する際にも便利です。

種類は①「ふたごのしり/灰ブチ&グレー」②「ふんばってるしり/灰ブチ」③「すべりこんだしり/三毛」④「野性を失ったしり/灰トラ」の4種類。いずれもにゃんこの特徴を捉えた可愛いデザインになっています。

画像出典:PR TIMES

しっかり置いてスマホの定位置にしたい「とびかかりスタンド」


画像出典:PR TIMES
一方、「とびかかりスタンド」は猫がスマホにとびかかって支える姿をイメージしたデザインで、床の上の毛糸玉やねこじゃらしなど、にゃんこワールドを細かく再現しています。スマホは縦置き、横置きのどちらでもOK。机の上や玄関に置いて、スマホの定位置にするのがオススメです。

種類は①「とびかかり/茶トラ」②「とびかかり/灰トラ」③「とびかかり/三毛」の3種類。存在感のあるサイズでスマホをしっかりホールドしてくれます。

画像出典:PR TIMES

猫好きなら絶対「買い」!すでに売れ切れ、予約待ちです

猫好きなら誰もがひとつはほしくなるにゃんこのスタンド。5月27日に発売されて以来、人気を呼んで、現在は売れ切れ、入荷待ちの状態です。「アッ!申し込むの忘れてた」という人は今からでも遅くありません。Hameeのホームページから購入予約をしてください!
公式ホームページ/ http://www.strapya.com/event/icatstand

「おしり吸盤スタンド」商品概要

  • 本体サイズ:【ふたごのしり/灰ブチ&グレー】縦約2.3㎝×横約4.4㎝×厚さ約3.5㎝、【ふんばってるしり/灰ブチ】縦約4㎝×横約3㎝×厚さ約3㎝、【すべりこんだしり/三毛】縦約4㎝×横約3.3㎝×厚さ約3.7㎝、【野性を失ったしり/灰トラ】縦約2.5㎝、横約3.2㎝×厚さ約5.4㎝
  • 重さ:約19g~22.5g
  • 価格:928円(税込)
  • 入荷:2016年7月中旬予定(5月下旬現在)

「とびかかりスタンド」商品概要

  • 本体サイズ:縦約13.6㎝×横約5.7㎝×厚さ約11.2㎝
  • 重さ:約230g
  • 価格:2592円(税込)
  • 入荷:2016年8月上旬予定(5月下旬現在)

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

あなたの猫はランキングに入っている?アイリスオーヤマの「猫の国勢調査」

画像出典:PR TIMES 猫ブームが続く昨今ですが、実際に日本ではどんな猫が飼われているのでしょうか?そんな飼い猫の実態を明らかにしたのがアイリスオーヤマの実施している「猫の国勢調査」。……

猫のニュース

“猫じゃらし”に”マタタビ”…でも猫が一番好きな遊びとは?!!【ネコの遊び】

ネコは遊ぶのが大好き。どんなに眠そうにしていても、ネコじゃらしを見せると途端に目を輝かせて遊びモードに変身します。 ネコと暮らすと分りますが、ネコは無駄なことが大嫌い。そして自分の欲望……

猫のニュース

動物看護師による安心の介護&看護。ペットシッター「CAREPETS青山店」オープン

画像出典:PRTIMES ペットシッターとは、飼い主さんが留守の時に家に来て、食事やトイレの掃除を代行してくれるサービスですが、最近ではペットの長寿化に伴って、より質の高いお世話が求められ……

猫のニュース

猫が甘えてこないのは○○の証?!ちょっと意外な信頼・愛情サイン

猫は表情がわかりづらい、なんて言われることもありますがみなさんはどう思いますか? 長い時間猫と暮らしていればある程度表情や気持ちは読み取れるようになりますよね♪ しかし、猫に『信頼され……

猫のニュース

【minne作家インタビュー】ぷっくりまぁるい『ねこ箸置き』の作家さんにインタビュー!

ぷっくりまぁるいフォルムに猫の模様が可愛い『ねこ箸置き』が「minne」で人気の作家dots-designさんにインタビューしました! 作品作りを始めたきっかけ・時期は? もの作……

猫のニュース

猫のヒゲは5種類もある!それぞれの正式名称を言える人はいますか?

2010年「動物を知ることは、世界を知ること」のキャッチコピーで有名な動物チャンネル、アニマルプラネットの動物検定の中にも猫の試験科目がありました。この3級は普通の猫飼いさんなら大丈夫なレベ……

猫のニュース

あなたの愛犬、愛猫の名前はランクインしてる?2015年ペットの名前ランキング発表!

いまや家族の一員として家庭で大切に育てられているペット。当然のことながら名前を付けるにあたっても、熟考し特別な想いで名前を選ぶ飼い主さんが増えてきているようです。「ハートのペット保険」で知ら……

犬のニュース

日本でもっとも古く高貴な猫フリーク?宇多天皇の猫好きの度合い

はっきりした記録はありませんが、大陸から猫が日本にやってきたのは飛鳥時代から平安時代だと言われています。どうやら遣唐使の乗る船にネズミ退治の役割で乗せられて日本に来たようなのですが、猫の伝来……

猫のニュース

吉祥寺の猫カフェ「てまりのおうち」が猫の花粉症対策に「床拭きロボット」導入!

画像出典:PRTIMES 一昔前は猫にはアレルギーや花粉症はないと思われていましたが、最近では春に鼻炎に似た症状や皮膚炎を起こす猫が増えてきて、花粉の影響が疑われるようになってきています。……

猫のニュース

【猫の日!コラボレーション企画】猫専務対決!どちらが真の専務か!?

画像出典:PR TIMES 美容脱毛専門サロン『ビー・エスコート』を運営する株式会社セピア・クワーティー・インターナショナルと、グループウェアの開発・保守・運用を中心にITソリューションを……

猫のニュース

【猫の歴史】神様から悪魔まで★猫は海外ではこんな風に思われていた!

2004年に発行された「新猫種大図鑑」によると、猫が日本に伝わったのは999年の5月10日。中国の高官が一条天皇に真っ白なメス猫を献上した日だとされています。 その直後に5匹の子猫が京……

猫のニュース

子猫の育児は大変ですが、写真撮ってますか?

子猫の育児をしていると、毎日が戦場のようであっという間に過ぎてしまいますが、ほっと一息。写真を撮っていますか? 一瞬の子猫時代を写真で切り取り保存しておきましょう。 成長記録に ……

猫のニュース

猫は第4オクターブの○の音に興奮する?ネコの面白い雑学

ネコと暮らし、ネコに関する本を毎日読んでいるワタクシ。そのうちネコになれるんじゃないか…と思ってしまいますが、ネコの生態は本当に奥が深く、どんなに本を読んでも次々に新しい情報を得ることができ……

猫のニュース

野良猫が懐くと危険?好かれる前に知っておきたいこと

遠目からこちらを見て、様子を伺う野良猫。可愛らしい声で「ニャー、ニャー」鳴いていれば、お腹が空いているだろうとエサを与えたり、可愛いからと撫でてみたり。猫好きなら、野良猫にも好かれたいと思う……

猫のニュース

衝撃の事実! 猫の散歩は1日たった60mってほんと?猫が散歩する理由は?

ペットやキャラクターで不動の人気を誇る「ネコ」。散歩に出かけたまま帰ってこない!なんて話をよく耳にしますが、活動範囲は「ごくわずか」なのはご存じでしょうか? ネコが出歩くのは縄張りの「……

猫のニュース