2016年6月5日更新

人間が食べてもOK!? ドッグフード「DELI STYLE~愛犬のお惣菜」が全国一斉発売!

画像出典:PR TIMES
「食べたものが体を作る」と言われますが、これは人間だけではありません。犬だって食べ物次第で健康にも病気にもなるのです。最近では、フードの大切さに気付いて愛犬にこだわりドッグフードや手作りのフードを与える飼い主さんも増えてきました。そんな中、発売されたのがドッグフード「DELI STYLE~愛犬のお惣菜」。何と、人間が食べることもできる質の高いドッグフードです。今回は、「DELI STYLE~愛犬のお惣菜」について調べてみました。

「DELI STYLE~愛犬のお惣菜」が生まれた背景


画像出典:PR TIMES
毎日、同じお皿にざらざら~と入れられるドッグフード。手間もかからず簡単なので多くの飼い主さんが購入しています。犬も普通にパクパク食べてくれると思いますが、果たして本当に満足してくれているでしょうか?

「DELI STYLE~愛犬のお惣菜」は犬にも私たち人間と同じように食事の楽しみを知ってほしいという想いから株式会社Nolem(ノーレム)が開発したプレミアムドッグフード。品質はもちろんのこと、見た目も人間の食べ物に近づけることで、飼い主さんが「一緒にごはんを食べているような気分になれる」ように作られています。

どんなところがプレミアムなの?

それでは、「DELI STYLE~愛犬のお惣菜」は一体、どんなところがプレミアムなのでしょうか。

ヒューマングレードの原材料を使用

「DELI STYLE~愛犬のお惣菜」の一番の特徴は人間でも食べることができる原材料を使用している点でしょう。国産の食材のみを使用し、アレルギーや発がん性のある物質、奇形になる可能性がある有害物質を含まない食材を厳選しています。もちろん、無添加で調理されていますので安心です。原材料はすべて表記されていますので飼い主さんも自信をもって愛犬に与えられます。

冷凍保存なので新鮮さ長持ち

「DELI STYLE~愛犬のお惣菜」は製造日から1年間は冷凍で保存することができます。工場で冷凍する際には「高湿度凍結」という特殊な冷凍方法を採用。一般的な冷凍は一方向からのみ冷気を当てる方式ですが、「DELI STYLE~愛犬のお惣菜」は全方向から包み込むように冷気を当てて冷凍することで、表面の乾燥やダメージを防ぎ、原材料の旨みを逃がすことなく閉じ込めることができます。冷凍にすることで保存料などを使用しなくて良い点もアドバンテージです。

画像出典:PR TIMES

カロリーを考えヘルシーに

獣医師との共同開発により作られた「DELI STYLE~愛犬のお惣菜」は食材へのこだわりはもちろんのこと、カロリーにも配慮しています。野菜などを使ってカロリーを押さえていますので、ダイエット中の犬でも食べられますし、塩分を控えめすることで全年代の犬が健康的に食べられるよう設計されています。

解凍すればすぐに食べられる

毎日を忙しく過ごす飼い主さんにとって、手間がかからないことは大切なポイントです。「DELI STYLE~愛犬のお惣菜」は袋から出して電子レンジで2分半~3分(600Wの場合)温めるか、袋のまま約5分湯せんするだけで解凍が終了。後は愛犬がヤケドしない程度に冷ましてからあげるだけです。今まで食べていたドライフードと併用することで、栄養バランスも取ることができます。

画像出典:PR TIMES

画像出典:PR TIMES

メニューは全部で5種類

「DELI STYLE~愛犬のお惣菜」には、「ハンバーグ」「ミートローフ」「肉じゃが」「お好み焼き」「筑前煮」と全部で5種類のメニューバリエーションがあります。それぞれ、味やカロリーが異なりますので、好みや体調に合わせ、その日のトータルカロリーを考えて選ぶことができます。5種類あれば愛犬も飽きることなく食べることができるでしょう。2016年中には新たな商品も発売される予定です。

手をかけなくても愛犬に健康的な食事をあげられる


画像出典:PR TIMES
「DELI STYLE~愛犬のお惣菜」はこれまでのドッグフードとは見た目もコンセプトもまったく異なる商品。愛犬の食生活に疑問を抱いたり、マンネリ化していると感じたらぜひ、「DELI STYLE~愛犬のお惣菜」を取り入れてみてください。一から手作りでフードを作ってあげるのは素晴らしいことですが、忙しいと手が回らないのも事実です。「DELI STYLE~愛犬のお惣菜」なら時間がない飼い主さんでも、今までのフードにプラスするだけで愛犬に健康的な食生活を送らせてあげることができるのです。

商品概要

     

  • 商品名/「DELI STYLE~愛犬のお惣菜」
  • 価格/ 各380円(税抜)
  • 対象年齢/ 生後2ヶ月~
  • 対象犬種/小型犬から大型犬まですべての犬種に対応
  • 販路/ECサイト、2017年までに関東、中部、関西で100店舗への導入を予定
  • 備考/「DELI STYLE~愛犬のお惣菜」は副食ですので総合栄養食と併用して与えてください。

★ご購入はコチラから【http://www.nolem.jp/

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【ドッグマナー協会理事が解説】ワンちゃん連れでも1日中楽しめる施設!Vol.2(お台場編)

お台場はワンちゃんと入れる商業施設が多いんです。 アクアシティにヴィーナスフォート、デックス東京ビーチなどがあります。 中に入っているテナントもワンちゃんOKのお店が多数です。 昨……

犬のニュース

犬の仕事NO.1警察犬っていつから始まったの?警察犬の歴史、資格、指定犬種について

犬の仕事で最初に頭に浮かぶのは警察犬でしょう。人間の5000倍~6000倍とも言われる嗅覚を活かした追跡調査や健脚を活かした追跡捜査などは犯罪解決に大いに役立っています。ところで警察犬とはい……

犬のニュース

愛犬のいつもは見れない姿を写真に残せるって楽しいかも!?

愛犬用のウェアラブルが続々登場してきおりますが、設定が難しかったりそもそも「ウェアラブル」って何?って方も多いと思います。 ですので、手始めとしてネットワークカメラを使用して外出先での……

犬のニュース

ペットの長寿のためにぜひ、受けたい。ペット健康診断「プロミペット」がサービス充実

ペットを家族の一員として大切にし、食べ物にもこだわる飼い主が増えたことでペットの寿命はかなり伸びてきました。最近では7歳以上のシニア犬は全体の54.6%、シニア猫は全体の42.1%を占め、高……

犬のニュース

介助犬って一体何をする犬なの?介助犬の役割、育成、課題とは?

介助犬とは、体が不自由な人の手となり足となって日常生活の手助けをしたり、不測の事態に助けを呼んだりする補助的仕事をする犬のこと。 障害のある人のさまざまな要望に的確に対応できるようにな……

犬のニュース

【必見】犬のおすすめ写真集10選

犬の写真集は、古今東西本当にたくさん出版されています。洋書などは、素晴らしい物も多いのですが、残念ながら絶版となっているものも少なくありません。今回ご紹介するのは、今現在購入することが可能な……

犬のニュース

「何をお願いできるの?」ペットシッターに関する様々な疑問にお答え!

はじめてペットシッターをお願いする場合、一体どんなことをお願いできるのか、不安に思う方も多いものでしょう。基本的には、いつも通りの生活ができるように、食事やトイレのお世話になりますが、その他……

犬のニュース

あなたの愛犬、愛猫の名前はランクインしてる?2015年ペットの名前ランキング発表!

いまや家族の一員として家庭で大切に育てられているペット。当然のことながら名前を付けるにあたっても、熟考し特別な想いで名前を選ぶ飼い主さんが増えてきているようです。「ハートのペット保険」で知ら……

犬のニュース

愛犬とずっと一緒!ドッグパーク付き賃貸『dog park apartment Bamboo House』東京都狛江市に誕生!

画像出典:PR TIMES ライフスタイルの多様化で、ペットが大切なパートナーというケースも多い近年。ペット可のマンションも多く知られるようになりました。でも、マンションで飼えるのって小型……

犬のニュース

動物を虐待から守るアニマルポリスって何?

日本でも動物愛護法が改定されて愛玩動物に対する虐待や飼育放棄を罰することができるようになりましたが、海外には動物虐待や飼育放棄を取り締まり、場合によっては逮捕できるアニマルポリスが存在する国……

犬のニュース

『お掃除が散歩気分 モップ犬みたいなモップの会』がフェリシモ「YOU+MORE!」から登場

画像出典:PR TIMES アイデア満載なアイテムで、いつも犬好き・猫好きを驚かせてくれるフェリシモ。そのユーモア雑貨のブランド「YOU+MORE! (ユーモア)」から、またまた胸キュンの……

ニュース

まさに「クローン」!ペットそっくりのぬいぐるみを作ってくれるアメリカのCUDDLE CLONES

ペットのDNAを使った本物のクローンを作るのは金銭的にも実質的にも非現実的ですが、そっくりのぬいぐるみが作れるとしたら興味のある飼い主さんは多いのではないでしょうか?そんなサービスを提供して……

犬のニュース

飼い犬が減っているのに飼い猫は微増しているのはなぜ?猫を飼う人が増えている4つの理由

日本ペットフード協会が平成25年度に行った調査によると、犬の飼育頭数は10,872,000頭、猫は9742頭。実はこの時点で犬を飼う人の数は年々減っているのに対し、猫を飼う人は微増ですが増え……

犬のニュース

人もペットも快適(*^^*)ワンランク上のサービスが受けられるホテルのご紹介!!

犬も一緒に旅行に行きたい方は必見です!一緒に泊まれて、人も犬も満足できるそんなホテルをご紹介します。素敵なホテルで愛犬と一緒にお休みを過ごしてみませんか? グランドプリンスホテル新高輪 ……

犬のニュース

2016年5月14日(土)~15日(日) 第4回 犬部フェスタin豊洲まちなみ公園

イベント内容 内容 ○ドッググッズマーケット ○ドッグカフェ ○グルメコーナー ○ビンゴゲーム  買い物するともらえるビンゴカードで商品ゲット!  (ビンゴカードは無くな……

犬のニュース