2016年6月24日更新

評判のよいおすすめの静岡県の動物病院6選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

いつも元気に走り回って楽しいことを探しているようなペットたち。飼い主にとって疲れていても見ているだけで元気がもらえる存在ですね。

そんなペットたちの元気を守るためには、安心してお任せできる動物病院を知っておくがとても大切です。急な病気や旅行先でのトラブルでもあわてないために、多くの情報を集めておきたいものですね。

今回は静岡県内で評判のよい動物病院をご紹介します。

 

評判のよいおすすめの静岡県の動物病院

杉山獣医科

特徴

「いつでも、だれでも、安心して受けられる獣医療を」とホームページにあるように、地域に根ざした信頼される獣医療を目指している病院です。昭和35年開設の歴史ある動物病院で、現在の診療所は平成14年に高度化する獣医療施設の要請にこたえるために竣工された施設となります。

施設内には高度な医療に対応できるよう、CTをはじめ外科用イメージングや超音波メス、内視鏡などの設備が完備されています。また待合室には手術の状況を見ることができるモニターが設置されており、立会いでの手術の場合は必要に応じて獣医師からの説明を受けながら手術の状況を見守ることができるようになっています。

診療時間

午前:8:30~11:30午後:15:00~19:30(土曜のみ17:00まで)

休診日:日曜祝祭日、木曜午後

アクセス

住所:静岡県静岡市清水区長崎南町9-60

電話番号:0543-45-4669

駐車場:あり

ホームページ:http://sugiyama-ah.jp/

shutterstock_48967795

袋井動物病院

特徴

「袋井市の地域に密着したホームドクターとして、ペットと飼い主とのよい関係性を最もたいせつにしています。」とホームページにあるように、ペットと飼い主がよりよい関係を築けるようにすることを最大の目標としている病院です。

医院長の松倉獣医師は横浜市獣医師会会長や日本獣医師会理事を務めたことのある、ベテランの獣医師です。病気やケガの相談だけでなくしつけや日々のケアについてなど、ペットとの関わりについてトータルでサポートしてくださいます。

診療時間

午前:9:00~12:00午後:15:00~18:00(日曜祝祭日は18:00まで)

休診日:火曜日

アクセス

住所:静岡県袋井市可睡の杜31-1

電話番号:0538-49-2255

駐車場:8台

ホームページ:http://www.fukuroi-ah.com/

しんにし動物病院

特徴

「Wellness programの考えに基づき、動物の健康を第一に考えるとともに、動物診療をとおして動物と人間が楽しく豊かに共存して生活できるよう」心がけて診療をなさっている病院です。

診療対象動物は犬と猫の他にエキゾチックアニマルにも対応してくださいますが、エキゾチックアニマルの診療の場合は事前に連絡が必要になります。

診療は地域密着型、家族密着型でおこなわれ外科、内科、皮膚科などの境界にこだわらず、総合臨床科としてペットと接し、食事環境や生活環境などを把握したうえで、健康の維持や回復に飼い主と一緒に取り組む診療をおこなっていらっしゃいます。

診療時間

午前:9:00~12:00午後:14:00~19:00(土曜日のみ17:00まで)

休診日:日曜祝祭日午後

アクセス

住所:静岡県藤枝市大洲4-7-30

電話番号:054-636-8485

駐車場:あり

ホームページ:http://homepage2.nifty.com/8485/a1.html

ユウ動物病院

特徴

平成9年8月に地域の中核動物病院として開業した病院です。

ペットの高齢化に伴う心臓病や神経病、関節炎などの老齢病、アレルギー、アトピー性皮膚炎、椎間板ヘルニアなどの整形外科、神経外科の診療実績があり、また腫瘍科や再生医療、細胞医療などの先端医療にも積極的に取り組んでいらっしゃいます。

設備面でもCTをはじめ内視鏡、気管支ファイバースコープ、腹腔鏡など高度医療に対応できる充実した設備を完備した病院となっています。

診療時間

午前:9:00~12:00午後:15:30~19:00(木曜・日曜祝祭日18:00まで)

アクセス

住所:静岡県御殿場市川島田174-12

電話番号:0550-70-1013

駐車場:あり

ホームページ:http://www.you-amc.jp/

Veterinarian looking ear of a cat while doing checkup at clinic

ハミング動物病院

特徴

「すべての動物に平等な医療を」の理念から、犬や猫の診療だけでなく、ウサギ、フェレット、ハムスターなどの小型哺乳類、さらには鳥類、爬虫類、両生類などすべてのペットの診療をおこなってくださいます。

治療にあたってはペットの命とQOL(クオリティー・オブ・ライフ)を大切に、飼い主に対してはインフォームド・コンセント(説明と同意)を徹底し、常に飼い主の同意のもとで納得のいく診療をおこなうことを心がけていらっしゃいます。

診療時間

午前:9:00~12:00午後:16:00~19:30

休診日:水曜日・祝祭日

アクセス

住所:静岡県浜松市西区志都呂町5720-1

電話番号:053-489-6701

駐車場:4台

ホームページ:http://www.humming-ac.com/

保坂動物病院

特徴

多くの経験を積んだ経験豊富な獣医師が診療にあたってくださる病院です。ある程度の病気の原因は視診でわかるスキルを持っていらっしゃるので、無駄な検査をおこなう必要がなくペットへの負担が少なくてすみます。

スタッフ全員が「ロイヤルカナン臨床栄養学コース」を受講していらっしゃるので、病気や手術後のきめ細かい栄養管理のアドバイスをしていただくことができます。

診療対象動物も犬や猫だけでなく、ウサギ、ハムスター、モルモット、カメ、鳥類、リス、イグアナ、フェレット、プレーリードッグ、ハリネズミ、チンチラ、サルなど広く対応してくださいます。

診療時間

午前:9:00~12:00午後:15:00~18:30

休診日:祝祭日・土曜午後。日曜午後

アクセス

住所:静岡県沼津市中沢田468-15

電話番号:055-923-5068

駐車場:8台

ホームページ:http://www.hosaka-ah.com/

1次医療・2次医療とは?

人の場合の医療は、体にあらわれている症状などによって1次医療、2次医療、3次医療とおおきく3段階にわかれています。一般的には1次医療は風邪などの日常的な病気を対象にする医療、2次医療は盲腸や胃潰瘍など1次医療よりもやや専門的な知識を要する医療や一般的な入院医療、3次医療は脳卒中や心筋梗塞などの緊急入院を要するような特殊で専門的な医療となっています。

ではペットの医療ではどうなのでしょうか?

動物医療の最前線にいるのは町の動物病院つまりホームドクターです。そのホームドクターが提供するプライマリ・ケア(浅くとも広い医療知識と技術が求められる医療)が動物医療における1次医療と呼ばれるものです。それに対して大学病院や専門病院で提供される、より専門的で高度な技術と設備が必要な医療が専科診療いわゆる2次医療と呼ばれています。

今は動物医学の発展や飼育環境の違いなどからペットの寿命が延び、人間と同じように癌や糖尿病など、高度な医療を必要とする病気にかかることが考えられるようになってきました。このような1次医療ではカバーしきれない症例などの場合に、1次医療をサポートするのが2次医療の役割です。今の動物医療は個々の動物病院で完結する医療ではなく、ネットワークで診る医療へと移り変わっています。そのことをよく理解して、ペットの症状にあわせて1番よい医療を提供してくれる病院を探してあげることが大切になってきています。

また2次医療は1次医療よりも医療費が高額になることが考えられます。ペットを飼う時はペット保険の利用など、いざという時の備えをしっかりと考えておくことも重要です。

 
 

関連カテゴリ