2016年6月29日更新

とにかく対話!【ねりまねこブログ】

地域猫活動は「猫の活動」ではなく、
「地域のコミュニティー活動」だと理解しているので

相手にするのは猫ではなく人間です。

とにかく 対話・対話・対話 です!

「地元のことは地元に聞け」で

まず最初に町内会からご紹介された地元の役員さんへ

この役員さんは庭に流れてきた猫を飼っていました。
おかげで、とても協力的。

猫の情報、捕獲場所の提供、猫好きの家の紹介から、地元のまとめ役の方にアポイントまで取ってくださいました。

また、個人的に不妊手術をされた方と一緒に、猫が多いエリアを一軒一軒訪問し、聞き込みしました。

約3時間、地域猫活動の広報しながら聞き込みをして

地域事情が見えてきました。

猫のコロニーは大きく3つ

まず最初に着手するのは、生ゴミえさの猫たち
t02200165_0800060013618370727

通行する人が多くとても目立ちます。

だから、最初にここで飼い主のいない猫対策をすることが周囲へのPRとなります。

生ゴミの方と直接話したくて、張り込みしました。

次々と人が現れますが、写真を撮影したり、癒されるためのようです。

それもそのはず。昨年生まれの猫たち↓がいます。

おそらく子猫の頃からこの辺のアイドルのようです。

シルバータビーの男の子
o0800053413618480173

たぶん兄妹
この写真ではわかりませんがブルーとグリーンの美しいオッドアイの女の子
o0800053413622905796

しかし、成長し、もう妊娠可能な月齢です。

なんだかお腹が大きいような・・・

o0800060013618915645

そうこうしているうちに、ついに、エサやりさん登場!

しかし生ゴミではなくドライフードでした。
私がねらっていたのと別のエサやりさんでした。

たくさんの猫がいますので、たくさんの人がエサを与えているようです。

エサをやる人にはもれなく、練馬区のエサやりルールのチラシを渡し、マナー向上のお願いをしました。

残念ながら生ゴミの方には会えませんでしたが週末から手術を開始します。

地元で何件かご協力くださるので、みんなで力をあわせてがんばりましょうo(^-^)o

ねりまねこ



NPO法人

「NPO法人ねりまねこ・練馬区地域猫推進ボランティアのブログです。 博愛の夫と、平均的猫好き妻による、市民ボランティア奮闘記! 地域猫とは地域にいる飼い主のいない猫の問題を、 地域住民・問題解決に取り組むボランティア・行政の三者が協力しあって解決を目指すことにより、 人と猫とが共生する地域づくりをしていくという考え方です。」

ねりまねこブログ

関連記事

自治会が地域猫セミナーを行う【ねりまねこブログ】

パン生えさ現場 不妊・去勢手術はいったん終了しました。 それを受けて自治会が 地域猫対策のトークイベントを開催してくれました。 役員の皆様は頭のいい方が揃っていて……

ねりまねこブログ

そして猫はいなくなった【ねりまねこブログ】

現在、27ヶ所の現場で地域猫活動をしていますが 6年前初めて取り組んだのが公園でした。 捨て猫が多く、常にたくさんの猫がいてエサをやる人が絶えません。 通りがかりで癒される人が……

ねりまねこブログ

猫の認知症【ねりまねこブログ】

母が千葉の野山で餌付けしていたレイちゃん 10才になり、急激に老いました。 「がんばるレイちゃん」 で、抜歯をしてごはんが食べられるようになったと書きましたが・・・ それ……

ねりまねこブログ

ブログ落としました(;^ω^A【ねりまねこブログ】

さっき会った人から 「どうしたの? 昨日、ブログ書いてなかったでしょう? 大丈夫?」 と心配されました。 大丈夫です。 必勝バーガー食べて 元気です。(;^ω^……

ねりまねこブログ

一回で終わるはずが長期戦に【ねりまねこブログ】

たった2匹の子猫の保護の相談、 さっさと終わらせようと行ってみましたが、子猫は見つかりません。 捜索でぐるりと周ってみたら 見てはいけないモノを見てしまいました・・・ 猫がた……

ねりまねこブログ

認知症の餌やりさん【ねりまねこブログ】

一人暮らしの高齢者で 野良猫に餌を与える優しさはあるけれど、猫の体に悪い塩分の強い干物を与えたり置き餌をやめません。 家は荒れています。 不妊手術のため捕獲した猫を 「よ……

ねりまねこブログ

激突?業者VS愛護活動家【ねりまねこブログ】

東京弁護士会が主催するシンポジウムに行ってまいりました。 「人と動物の共生する社会の実現へ」 ~ペット流通のあるべき姿を考える~ さすが東京弁護士会! なんと小池都知事か……

ねりまねこブログ

町中に知ってもらう【ねりまねこブログ】

「地域猫ボランティアだより」を回覧します。 私達は町内会役員会で毎年、地域猫活動の成果報告をしています。 役員だけでなく、町内のみなさんにも知ってもらいたいので、……

ねりまねこブログ

70頭多頭飼育崩壊!?【ねりまねこブログ】

どうぶつ基金では、今年度から多頭飼育崩壊現場の無料不妊手術を行っています。 先月、東京都で70頭の手術を行ったことが公になりました。 東京都多頭飼育崩壊現場で出張手術を実施しまし……

ねりまねこブログ

個人でなく、町の力で解決する【ねりまねこブログ】

「苦情のための地域猫」に書いたように、 私達の役割は、猫に起因する問題で困っている人を助け、町のもめごとを解決することです。 更に言うと、私達がなんでもやってあげて解決するのでは……

ねりまねこブログ

猫シンポジウム@練馬2【ねりまねこブログ】

【2/11猫シンポジウム@練馬】 NPOねこけん代表  溝上奈緒子さんの講演をYouTubeにあげてくださったのでシェアします。 ねこけんの名前の由来ですがねこ……

ねりまねこブログ

子猫が歓迎されない町【ねりまねこブログ】

毎日のように 「子猫が産まれた!(´Д`;)」と 相談が来ます。 人口72万の広大な練馬区にはたくさん猫がいるので、 子猫が生まれるのはあたりまえ。 おそらく何千という単位……

ねりまねこブログ

不器用な子供たちの幸せ【ねりまねこブログ】

保護猫がどんどん卒業します。 7月から5ヵ月間も長期滞在したアラン、レオンにも ついにお声がかかりました。(ノ´▽`)ノ どんな子かというと保護当時は・・・ アランくん ……

ねりまねこブログ

ゆずが生まれた場所【ねりまねこブログ】

そもそもゆず3兄妹がどこで生まれたかというと・・・ 【健康なレモンとライム】 3年前TNRをなりわいとする業者さんが入り、 捕まらない猫だけが残っていた現場(地域N……

ねりまねこブログ

かわいそうだと思った人が助ける【ねりまねこブログ】

「子猫を保護してほしい」 または 「子猫を保護してくれる人を紹介してほしい」 という依頼は毎日のように来ます。 知らない人から頼まれて 快く猫を引き取るような……

ねりまねこブログ