2016年6月24日更新

評判のよいおすすめの岐阜県の動物病院6選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

いつも元気に走り回って楽しいことを探しているようなペットたち。飼い主にとって疲れていても見ているだけで元気がもらえる存在ですね。

そんなペットたちの元気を守るためには、安心してお任せできる動物病院を知っておくがとても大切です。急な病気や旅行先でのトラブルでもあわてないために、多くの情報を集めておきたいものですね。

今回は岐阜県内で評判のよい動物病院をご紹介します。

 

評判のよいおすすめの岐阜県の動物病院

みのわ動物病院

特徴

2013年に岐阜西通りに開院した病院です。加納を中心にした地域に根差した動物病院を目指していらっしゃいます。医院長の美濃輪獣医師は高度医療もおこなうことのできる南動物病院で、腫瘍疾患をはじめとした難治の症例の診察を数多く担当してきた経歴をお持ちの方です。

診療対象動物は犬、猫、ウサギ、ハムスター(犬、猫以外の動物については電話要。)で、診察内容としては、一般診療・検査、去勢・避妊手術、外科手術、予防医学、健康診断など、地域のホームドクターとしての1次医療の提供をおこなってくださいます。

診療時間

午前:9:00~12:00午後16:00~19:00
(木曜午前は予約診療のみ)

休診日:木曜午後、日曜午後、祝日

アクセス

住所:岐阜県岐阜市菊池町5-12

電話番号:058-214-4071

駐車場:6台

ホームページ:http://minowa-ah.com/

けやき通りクリニック

特徴

2014年12月に本郷町のけやき通り沿いに開院した病院です。来院するペットや飼い主が安心・快適に利用できるように、高いホスピタリティー(誠心誠意のおもてなし)の精神を大切にされています。飼い主がリラックスできる空間にすることで、一緒に来院するペットのストレスを軽減できるような病院づくりを心がけていらっしゃいます。

診療対象動物は犬、猫、ウサギ、ハムスター、フェレット、小鳥(いがいの動物は電話での問い合わせ要)と幅広く対応してくださいます。診察内容は内科、外科、皮膚科、泌尿器科、呼吸器科、循環器科、内分泌化、歯科、眼科、神経科、予防医療となっています。

診療時間

午前:9:00~12:00午後:17:00~20:00
(土曜午後:14:00~17:00、日曜日:10:00~13:00)

予約診療時間:16:00~17:00

休診日:水曜日・日曜午後・祝祭日

アクセス

住所:岐阜県岐阜市本郷町2-8-2AZUL KEYAKI

電話番号:058-255-5305

駐車場:2台

ホームページ:http://masaru1227.racms.jp/

ボス動物病院

特徴

2015年3月に羽島郡岐南町に開院した病院です。いざという時に頼れる病院になるよう努めていらっしゃり、緊急の場合は時間外や夜間の診察にもできる限り対応してくださいます。また、来院が難しい飼い主やペットに対しては往診も受け付けてくださいます。

飼い主が気兼ねなく相談に来られるように、明るく温かい雰囲気の病院づくりを心がけていらっしゃいます。

診察対象動物は犬と猫で、診察の内容は内科では循環器科、消化器科、呼吸器科、内分泌科、血液科、腎泌尿器科、脳神経科、感染症科など幅広く対応してくださいます。また外科、腫瘍科、眼科、歯科、予防医療もおこなってくださいます。

診療時間

午前:9:00~12:00午後:16:00~20:00

休診日:水曜日

アクセス

住所:岐阜県羽島郡岐南町三宅3-298

電話番号:058-215-7700

駐車場:あり

ホームページ:http://boss-doubutsu.com/

shutterstock_61046842

サルビア犬猫クリニック

特徴

2015年3月に岐阜市の南部、岐南町、笠松町など近隣の犬・猫のホームドクターとして開院した病院です。犬や猫に1番最初に触れるホームドクターとして、病気自体の治療だけでなく、病状に合わせてどのような検査が必要なのか、自分のところで診ることができる症状なのかを的確に判断することが大切だと考えていらっしゃる病院です。

医院長の吉原獣医師は1次診療をおこなう小さな動物病院から2次診療のおこなえる高度医療施設のある病院、またその中間的な位置づけの1.5次診療をおこなう病院まで幅広いのタイプ病院での勤務経験をお持ちの方で、その時の経験やネットワークを生かした専門医との連携のとれた診療が特徴の病院です。

診療対象動物は犬と猫で、診察内容は内科、外科、皮膚科、歯科となっています。

診療時間

午前:9:00~12:00午後:16:00~19:00

予約診療時間:12:00~16:00

休診日:木曜日・祝祭日・日曜午後

アクセス

住所:岐阜県岐阜市西川手3-40

電話番号:058-215-9004

駐車場:8台

ホームページ:http://salvia-vet.jp/

岐阜動物クリニック

特徴

岐阜市と各務原市にまたがる地域にある病院です。「動物の命を安心して預けられる病院」「動物の健康を守る病院」「動物と暮らす飼い主様の喜びを共有できる病院」「先進獣医情報・技術を提供し良質・平等で最善の治療を速やかに行える病院」を目指していらっしゃいます。

治療にあたってはインフォームドコンセントを重視し、病気の原因、診断結果、治療法などについて飼い主に分かりやすく説明することを心がけていらっしゃり、病状によってはもっとも適した大学病院や専門病院の紹介もしていただけます。

診療対象動物は犬、猫、ウサギ、フェレット、ハムスター、小鳥、その他小動物と幅広く対応してくださいます。診療内容は内科、外科、皮膚科、産科、眼科、歯科などの幅広い1次診療をおこなってくださいます。

診療時間

午前:10:00~12:00午後:17:00~21:00

手術・往診・検査時間:13:00~17:00

休診日:月曜日・金曜午後

アクセス

住所:岐阜県各務原市那加石山町2-3

電話番号:058-383-0220

駐車場:8台

ホームページ:http://gifu-vet.com/

羽島動物病院

特徴

地域のペットホームドクターとして、飼い主から信頼される動物病院を目指していらっしゃいます。「人と動物の絆」を大切に、人と動物のQOL(クオリティー・オブ・ライフ)の向上に努めている病院です。

ペットと飼い主のQOL向上のためのプログラムとして、ペットの肥満防止「ペットスリムプログラム」を無料でおこなっていらっしゃいます。年齢や体の状態などを考慮しペットにあった食事、運動量によって目標体重を提示していただけます。またストレスを感じさせない食事制限の方法なども指導していただけます。

診療時間

午前:9:00~12:00午後:16:00~19:00(土曜日のみ18:00まで)

休診日:日曜日・祝祭日

アクセス

住所:岐阜県羽島市福寿町浅平2-17

電話番号:058-391-0755

駐車場:18台

ホームページ:http://hashima-ah.com/

imasia_9673774_S

1次医療・2次医療とは?

人の場合の医療は、体にあらわれている症状などによって1次医療、2次医療、3次医療とおおきく3段階にわかれています。一般的には1次医療は風邪などの日常的な病気を対象にする医療、2次医療は盲腸や胃潰瘍など1次医療よりもやや専門的な知識を要する医療や一般的な入院医療、3次医療は脳卒中や心筋梗塞などの緊急入院を要するような特殊で専門的な医療となっています。

ではペットの医療ではどうなのでしょうか?

動物医療の最前線にいるのは町の動物病院つまりホームドクターです。そのホームドクターが提供するプライマリ・ケア(浅くとも広い医療知識と技術が求められる医療)が動物医療における1次医療と呼ばれるものです。それに対して大学病院や専門病院で提供される、より専門的で高度な技術と設備が必要な医療が専科診療いわゆる2次医療と呼ばれています。

今は動物医学の発展や飼育環境の違いなどからペットの寿命が延び、人間と同じように癌や糖尿病など、高度な医療を必要とする病気にかかることが考えられるようになってきました。このような1次医療ではカバーしきれない症例などの場合に、1次医療をサポートするのが2次医療の役割です。今の動物医療は個々の動物病院で完結する医療ではなく、ネットワークで診る医療へと移り変わっています。そのことをよく理解して、ペットの症状にあわせて1番よい医療を提供してくれる病院を探してあげることが大切になってきています。

また2次医療は1次医療よりも医療費が高額になることが考えられます。ペットを飼う時はペット保険の利用など、いざという時の備えをしっかりと考えておくことも重要です。

 
 

関連カテゴリ