2016年7月13日更新

評判のよいおすすめの群馬県の動物病院6選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

いつも元気に走り回って楽しいことを探しているようなペットたち。飼い主にとって疲れていても見ているだけで元気がもらえる存在ですね。

そんなペットたちの元気を守るためには、安心してお任せできる動物病院を知っておくがとても大切です。急な病気や旅行先でのトラブルでもあわてないために、多くの情報を集めておきたいものですね。

今回は群馬県内で評判のよい動物病院をご紹介します。

 

評判のよいおすすめの群馬県の動物病院

かなや犬猫鳥の病院

特徴

名前のとおり犬、猫、鳥の診察を主におこなっていらしゃる病院です。飼い主の小さな心配事など、どんなことでも気兼ねなく相談できるような病院を目指していらっしゃいます。獣医師であるご夫婦お二人と看護師の方3名でペットたちを診ている病院で、犬や猫などの診療は医院長の金谷興一獣医師が、鳥の診療は金谷茜獣医師が担当されています。

診療動物は主に犬、猫、鳥ですが、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモット、チンチラ、リス、齧歯目など幅広く対応してくださいます(爬虫類、両生類については病院を紹介してくださいます。)。診療内容は一般内科・外科の他に健康診断、去勢・避妊手術や各種ワクチン接種などの予防医療、各種感染症診断などの1次医療を中心に提供してくださいます。また日常ケアとして食餌管理、シャンプー、歯のケア、爪切り、肛門腺しぼり、耳そうじなどもおこなってくださいます。

診療時間

午前:9:00~12:00午後:16:00~19:00

往診時間:13:00~15:00

休診日:木曜日・祝祭日・日曜午後
(鳥の診療は月・火・水・金・土の午前のみ)

アクセス

住所:群馬県高崎市新保町264-3

電話番号:027-386-9275

駐車場:4台

ホームページ:http://kanaya-inunekotori.com/index.shtml

さいとう動物病院

特徴

「家族の一員である大切なペットのため、ご家族さまが安心して診療に望めるよう、気軽に立ち寄れ、相談できる」動物病院を目指していらっしゃいます。年末年始を除いて基本的に休診日を設けておらず、また夜間は群馬夜間動物病院との協力体制をとっていらっしゃり、翌朝には診療内容が引き継がれる体制が整っているので、急を要するような病状でも迅速に的確に治療をおこなっていただけます。

診療対象動物は犬、猫、ウサギ、モルモット、フェレット、鳥と幅広く、診療内容は一般外来診療、外科手術、避妊・去勢手術や各種ワクチン接種などの予防医療、歯石除去処置など主に1次医療を中心に提供してくださいます。また予約制になりますが循環器専門外来・心臓検査もおこなっていらっしゃいます。

診療時間

午前:9:00~12:00午後:15:00~19:00(土曜日のみ13:30~14:30)

手術・検査・処置・往診時間:12:00~15:00

予約診療日:日曜日・祝祭日

アクセス

住所:群馬県富岡市中高瀬117

電話番号:0274-64-0854

駐車場:18台

ホームページ:http://saitovet.com/

新田動物病院/ペットスクエア

特徴

ペットの診察だけでなく広々としたドッグランや幼稚園スタイルのしつけ教室、トリミングサロン、ペットホテル、ペットグッズやペットフードの販売ショップなどが入っている、ペットの悩みを解決するトータルサポートショップでもある病院です。

「優しく真剣な対応と笑顔でお迎えします。」をモットーとした動物病院で、過剰な検査や入院を減らしてペットのストレスをできるだけ軽減するとともに、飼い主の経済的な負担を最小限にするような治療提案を心がけていらっしゃいます。

診療対象動物は犬、猫、ウサギ、小鳥、ハムスターなど幅広く対応してくださいます。

診療時間

午前:9:00~12:00午後:15:00~19:30

休診日:日曜祝祭日午後
(ペットスクエアの方は日曜祝祭日午後も営業しています。)

アクセス

住所:群馬県太田市新田市野井町957

電話番号:0276-57-0411

駐車場:50台

ホームページ:http://www.nah-petsquare.com/

imasia_12913821_S

おおとね動物病院

特徴

病気の早期発見・予防に力を入れていらっしゃる病院です。ペットに対して声をかけながら触診や聴診をおこない、和やかな雰囲気で診察をおこなうことを心がけていらっしゃいます。

「ペットの治療には飼い主と獣医師が二人三脚で協力し合いながら取り組むことが重要」との考えから、飼い主と獣医師とのコミュニケーションを大切にしていらっしゃいます。またインフォームドコンセントの徹底に努めていらっしゃり、検査結果や治療方針などはできる限り分かりやすく丁寧に説明してくださいます。

診察対象動物は犬、猫、ウサギ、ハムスター、フェレット、鳥と幅広く対応してくださいます。

診療時間

午前:9:00~12:30午後:16:00~19:00

休診日:日曜日・祝祭日・水曜午後

*予約優先の診療となっています。

アクセス

住所:群馬県前橋市大利根町2-2-14

電話番号:027-253-2212

駐車場:9台

ホームページ:http://www7b.biglobe.ne.jp/~ootone-ah/

ハロー動物病院

特徴

「健康で楽しく安心して暮らせるお手伝い」をモットーとして2002年12月に開院した病院です。ペットと飼い主の豊かなライフスタイルを考え、食生活や運動などのさまざまなプログラムによる予防・健康維持の提案、一般的治療だけでなく鍼灸や再生医療などを取り入れた総合的な医療サービス、楽しく過ごすことができる施設や教室の提供をおこなっていらっしゃいます。

診療対象動物は犬、猫、ウサギ、フェレット、ハムスターなど幅広く対応してくださいます。診療内容は内科、外科、眼科、耳鼻科、皮膚科、歯科、予防診療となっています。

診療時間

午前:9:00~13:00午後:15:00~19:00

手術・往診時間:14:00~15:00

休診日:火曜日・祝祭日

アクセス

住所:群馬県藤岡市大塚840-1

電話番号:0274-22-9921

駐車場:あり

ホームページ:http://www.animalhospital.co.jp/hello/

アルプス動物病院

特徴

「ペットの健康のためにできることの全て」をモットーに掲げ、最善の策を試行錯誤しながらペットと飼い主が安心して通院できるような環境づくりを目指している病院です。治療にあたっては飼い主とのコミュニケーションを大切にしていらっしゃり、病気の症状など飼い主が話しやすい環境を整えてくださっています。

急患などに備えて常に複数名の獣医師が待機しており、診察室が3つと2頭同時に手術可能な手術室を備えていらっしゃいます。

診療対象動物は犬、猫、ウサギ、フェレット、ハムスターなどの小動物と幅広く、診察内容も一般内科、消化器科、循環器科、神経科、腫瘍科、一般外科、整形外科、皮膚科、内分泌科、眼科、耳鼻科、歯科、整形外科、リハビリ、各種検査、避妊・去勢手術や各所ワクチン接種などの予防医療と多岐に渡って提供していただけます。

診療時間

午前:9:00~12:30午後:16:00~20:00

手術・往診時間:12:30~16:00

休診日:日曜日・祝祭日午後

*夜間・急患の対応あり

アクセス

住所:群馬県高崎市芝塚町1793-15

電話番号:027-362-1286

駐車場:

ホームページ:http://alps-ac.jp/

素材_その他_shutterstock_306587363

1次医療・2次医療とは?

人の場合の医療は、体にあらわれている症状などによって1次医療、2次医療、3次医療とおおきく3段階にわかれています。一般的には1次医療は風邪などの日常的な病気を対象にする医療、2次医療は盲腸や胃潰瘍など1次医療よりもやや専門的な知識を要する医療や一般的な入院医療、3次医療は脳卒中や心筋梗塞などの緊急入院を要するような特殊で専門的な医療となっています。

ではペットの医療ではどうなのでしょうか?

動物医療の最前線にいるのは町の動物病院つまりホームドクターです。そのホームドクターが提供するプライマリ・ケア(浅くとも広い医療知識と技術が求められる医療)が動物医療における1次医療と呼ばれるものです。それに対して大学病院や専門病院で提供される、より専門的で高度な技術と設備が必要な医療が専科診療いわゆる2次医療と呼ばれています。

今は動物医学の発展や飼育環境の違いなどからペットの寿命が延び、人間と同じように癌や糖尿病など、高度な医療を必要とする病気にかかることが考えられるようになってきました。このような1次医療ではカバーしきれない症例などの場合に、1次医療をサポートするのが2次医療の役割です。今の動物医療は個々の動物病院で完結する医療ではなく、ネットワークで診る医療へと移り変わっています。そのことをよく理解して、ペットの症状にあわせて1番よい医療を提供してくれる病院を探してあげることが大切になってきています。

また2次医療は1次医療よりも医療費が高額になることが考えられます。ペットを飼う時はペット保険の利用など、いざという時の備えをしっかりと考えておくことも重要です。

 
 

関連カテゴリ