2016年11月4日更新

ネコにとって快適な部屋はコレだ!猫が好きなインテリアのコツ

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

猫は狭い所でもストレスがなく生きられる、といいます。完全室内飼いで可哀想、という意見もよく聞きますが、たとえ狭い部屋でも猫が快適だニャ~と思うポイントを抑えてあげれば大丈夫。

そこさえチェックすれば、あなたがいない間でもストレスフリーに過ごしてくれるはずです。猫の習性から考えた、猫が快適に感じられるインテリアをご紹介しましょう。

 

キャットタワーを窓辺に設置しよう

imasia_2117281_S
猫は高い所が大好き。上下運動することで運動不足解消にもなります。窓から外が見える位置にキャットタワーを置いてあげましょう。ただし、筋力が低下する13歳以上にシニア猫の場合はNG。床での生活の方が安心です。

キャリーケースに慣れさせよう


いつ起こるか分らない地震、災害。同行避難をスムーズにするために、いつも猫がくつろぐ部屋に常にキャリーケースも置いておきましょう。できれば猫が普段からそこでお昼寝をしやすいようにおやつをキャリーの中で与えるなど、ある程度のしつけをしておくと良いでしょう。

 

トイレは猫の数+1が理想です


猫のトイレは充分な大きさで屋根がないタイプがおすすめです。ネコ砂も出来れば本物の砂に近いタイプが好まれます。落ち着いて排泄できるように、猫の数にプラス1個用意してあげると理想的です。

机の上は常に綺麗に


あなたが留守の間、猫は大人しく留守番しているとは限りません。普段乗ってはいけないと怒られる机の上に飛び乗る事もあるでしょう。

そんな時に猫に机の上の物を落とされたり散らかされたりしないように、机の上は常に整理整頓しておきましょう。

薬やサプリメントを出しっぱなしにして、猫がフードと間違えて誤飲してしまった、と言う事例もあるそうです。

猫が快適な場所を用意する


暑い時期はクーラーをかけて外出する飼い主さんも多いハズ。しかし猫の中にはクーラーの風が苦手なにゃんこもいます。

今ぐらいの初夏から夏の季節はできれば暗くてひんやりした場所を部屋の中で作ってあげましょう。クールマットなどを敷いて、猫が好きな時にそこで休息出来るような場所があると快適に過ごせるはずです。

いかがですか。猫は1日中家の中で過ごすはずです。365日過ごす場所ですから、猫が快適なインテリアはとても大切。

「綺麗なトイレ」、「爪とぎやキャットタワー」、「快適な寝場所」この3つはちゃんと用意してあげると、あなたがいない間も猫はストレスフリーで過ごせるはずです。

もちろん、たっぷりと新鮮な水も忘れずに用意してあげて下さいね。そしてなるべく早く帰ってあげると、猫もきっと喜んでくれるはずです。