2016年8月30日更新

【ドッグトレーナーが解説】出張ドッグトレーナーをもっと身近な存在に

日本では、まだまだマイナーな仕事の出張ドッグトレーナー

海外では、ペットを飼ったら必ずトレーナーについてもらうのが当り前なほどメジャーなお仕事です。

そんな日本では、犬を飼ってはみたけれど、どのように飼ったり接したら良いのか解らずに時間が過ぎ、噛むようになったり、よく吠えるようになったりして、こんなはずじゃなかったと犬を手放す人も少なくありません

犬との生活で問題を抱えた方などは、正解をどこに求めて良いのかわからずに、悩みを抱えたままの飼い主さんも少なくないはずです。今回は、もう少しドッグトレーナーを身近に感じていただくために、出張ドッグトレーナーの便利な使い方をお伝えします。

カウンセリング

素材dog-1285647_640
普段抱えている悩みを気軽に相談してみましょう。

ネットやお散歩友達の情報など、何を信じて良いのかわからない、どれを試しても良くならないなど答えが出ませんね。

そんな時は今抱えている問題、思っていることをすべてブチまけてみましょう!肩の荷がスーッと降りてとても楽になります。

ドッグトレーナーは親身になって、あれもこれもやる前に、まずしなければいけないことを答えてくれます。

環境チェックをしてもらう

living-room-527646_640
できてるようで、できてない、人と犬との環境バランス。

お互いに合った環境や犬種ごと年齢別の居住スペースや位置関係、床の造りやシニア対応など、プロの診断でお互いに暮らしやすい環境をチェックしてもらいましょう。

特にシニア犬への環境配慮は重要です。生涯健康で生活できるよう家の中を見てもらいましょう。
いるもの、いらないもの、オモチャの置き方、トイレとハウスの位置関係、危険なものなどのアドバイスから、いつの間にかお部屋もスッキリすること間違いありません。

定期出張トレーニング


1〜3ヶ月ごとに定期出張をしてもらいましょう!

犬の加齢はとても早いものです。
最初の1年で10〜12歳になり、その後は1年ごとに5〜7歳づつ年をとっていきます。
性格や体調も目まぐるしく変わっていきますので、その時々に起きたことなどを書き留めて定期的にお家に来て犬と飼主さんのメンテナンスをしてもらいましょう。

その時々の臨機応変な対応でより良い暮らしを手に入れることができます。

犬を飼う前相談


犬を飼っていなくても大丈夫です。
これから飼われる方にも教えてあげてください。

犬を飼いたいけど、どんな犬が良いだろう?
我が家に合う犬種ってなんだろう?
大型犬を飼いたいけど大丈夫だろうか?
動物は、飼ってから失敗したは通用しません。
飼う前に、飼えるのか?をドッグトレーナーに相談してください

売るためだけのペットショップのセールストークに惑わされないよう、犬種ごとの知識を持ったドッグトレーナーに相談してください。


ドッグトレーナーは、オスワリやフセなどを教えてくれるだけでは有りません、プロの知識で対応して犬に関すことを何でも問題解決してくれます。
今の時代は情報が蔓延して、犬に関して人それぞれ情報や持論を持っています。
そんな情報に惑わされないためにもプロのドッグトレーナーに気軽に声をかけてみてはいかがでしょうか?

大塚 建司



ドッグトレーナー

犬の食と住をサポートするZUTTO DOGを設立。難しい言葉は使わない分かりやすくユーモアあるアドバイスをモットーに情報を提供。小型犬から大型犬まで数多くの引き出しを持ち、人と犬とが楽しく豊かな暮らしになるPartner trainingを推奨。数十頭の犬達と自然を楽しむカヌーやトレッキングツアーを開催するZUTTO DOG Outdoor Serviceも提供している。「犬と一生一緒宣言」

ZUTTO DOG
フードショップ
Facebook

関連記事

【大阪】おすすめドッグカフェ 10選

愛犬と共に、ほかの犬連れの友達や仲間と共に集まることができるドッグカフェ。美味しいメニューがそろっていたり、愛犬用のメニューも豊富だったりして、愛犬と一緒に楽しむことができます。 友達……

犬のしつけの基礎

【千葉】おすすめドッグカフェ 10選

愛犬と共に、ほかの犬連れの友達や仲間と共に集まることができるドッグカフェ。美味しいメニューがそろっていたり、愛犬用のメニューも豊富だったりして、愛犬と一緒に楽しむことができます。 友達……

【ペットシッターが解説】キャバリアとの暮らしで注意すること

キャバリアの性格と性質 性格 キャバリアは、とても明るく人に対して友好的な性格を持っています。長い耳、豊富な毛、くりっとした大きな目で思いっきり笑顔の表情を見ていると、こちらまで幸せ……

猫は単独主義?猫を多頭飼育するときの注意点。

猫を既に1匹飼っていて、老猫になってきた、お留守番時に寂しくないようにと2匹目を飼うことを考える飼い主も多いと思います。 特に猫を飼うのが初めての人や、あまり猫について詳しくない人だと……

犬のしつけの基礎

犬にとっての「わかりやすいトレーニング」とは? 犬のトレーニング・しつけ方法について

愛犬に日常生活のルールを教える上で、トレーニングは必要不可欠です。 プロに任せる飼い主もいれば、飼い主自身がトレーニングを勉強する人もいるでしょう。 どんな形でトレーニングを始め……

犬のしつけの基礎