2016年6月16日更新

犬猫の動物病院を探す方法。5つのポイントをご紹介。

[関連ページ]
動物病院検索

ペットを飼っていると動物病院にお世話になることもあるでしょう。
「動物病院ってどうやって選べばいいの?」
「良い病院ってどこで見極めればいいの?」
ここではそんな疑問を感じた時に基準にしたい5つのチェックポイントをご紹介したいと思います。

動物病院を探すための5つのチェックポイント

1.近所にあること、通いやすい場所であること

動物病院に通う時はペットの体調が悪い時が多いですよね。
そんな時、病院に行くまでに時間がかかってしまうと、その分ペットへの負担も大きくなってしまいます。
そんなことにならないよう、自宅から近く通いやすい場所にある病院を探しましょう。
近い場所にあればちょっとしたことでも気軽に行くことができるでしょう。

2.清潔であること

さまざまな生き物、それも病気の動物が通うことが多い場所です。
衛生状態は常に良いことが必須条件でしょう。
待合室や診察室の清掃がきちんとできているか、獣医師やスタッフの制服は清潔であるかなどしっかり見極めましょう。
また、診察の前後に診療台を除菌しているかどうかもチェックポイントです。

3.診察の結果や治療方針などの説明がていねいであること

人の医療で言えば、いわゆる「インフォームドコンセプト」のことです。
獣医療もそれと同じで、飼い主に対してペットの状態、どんな治療をするか、注射や薬はどんなものを使用するか、などをきちんと説明してくれる病院が望ましいです。

4.料金が明確

動物病院はすべて保険のない自由診療なので、同じ医療行為をして、同じ薬を処方されても病院によって値段が違います
治療してもらうにしても、いくらかかるかわからないのでは不安ですよね。
そのため、医療行為や投薬の料金が明確になっている病院がおすすめです。
動物病院でなにかしてもらう時には、先に「いくらかかりますか?」と聞いてみましょう。
はっきり答えてくれない病院は要注意です。

5.動物によくさわってくれる、優しく接してくれる

優秀な獣医さんなら、動物にさわること(触診)で多くの情報を読み取ることができるものです。
レントゲンなどの機材だけに頼らず、ていねいな触診で動物の状態を把握してくれる、そんな獣医さんのいる病院なら大切なペットを安心して任せることができるでしょう。
また、動物を雑に扱うような病院は問題外ですよね。

健康診断で動物病院を事前にチェック

「でも、そういうことって病院に行って診察を受けないとわからないし…」
そう思ったら、一度健康診断を受けて見てはいかがでしょうか?健康診断を受けることで上に書いたことがすべてチェックできます。
ペットが病気になってからあわてて病院を探すより、健康なうちにかかりつけにできる良い病院を見つけておけば、いざという時も安心です。
動物病院選びは大切な家族の命にかかわることなので、妥協せずに信頼できる動物病院を見つけたいものです。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

評判のよいおすすめの兵庫県の動物病院7選

いつも元気に走り回って楽しいことを探しているようなペットたち。飼い主にとって疲れていても見ているだけで元気がもらえる存在ですね。 そんなペットたちの元気を守るためには、安心してお任せで……

犬の動物病院

【沖縄】犬猫の腎不全に強い動物病院10選

高齢の猫などに多い腎不全。多くの猫の場合は、適切な治療をすれば診断された後も長く生きる場合が多くある病気です。先天性、遺伝性の腎不全もありますが、高齢になるにしたがい腎不全となる、という症例……

犬の急性腎不全

広島で犬の心臓病に強い動物病院おすすめ10選

犬の寿命が延びたことで、心臓病のリスクが高くなっていくと言われています。シニアとなった犬や、小型犬はより心臓病に注意する必要があります。 心臓病は悪くなる前に早期発見し、悪化させないこ……

犬の心臓の病気

評判のよいおすすめの富山県の動物病院4選

いつも元気に走り回って楽しいことを探しているようなペットたち。飼い主にとって疲れていても見ているだけで元気がもらえる存在ですね。 そんなペットたちの元気を守るためには、安心してお任……

犬の動物病院

【獣医師監修】犬の先天性心疾患の一つ。肺動脈弁狭窄症の症状・原因・治療法について

肺動脈とは心臓の右心室から肺へ血液を送り出す動脈で、その入り口にある肺動脈弁とその周辺が、先天的に狭くなってしまっている状態のことを「肺動脈弁狭窄症(はいどうみゃくべんきょうさくしょう)」と……

犬の動作や習慣の変化や異常