2016年12月8日更新

これをしてたら要注意!猫が愛情不足の時にする3つの行動

猫はわりと一人が好き。
だけど『人間の愛が要らない』というわけではありません。
どんな動物だって誰かからの『愛』がなければ不安で情緒不安定になってしまうものです。

猫だって大好きな飼い主さんからの愛情が不足するとストレスが溜まり寿命が縮まってしまう可能性もあります。
愛情が不足している猫は必ず、飼い主さんの気を引くため色々な行動を起こすそう。
どんな行動をしたら、飼い主さんの愛情が足りていないと猫が感じているのか、ご紹介しまします!

過剰時に甘えてくる


今まで付かず離れず居居距離感でいた猫が飼い主さんに今まで以上に過剰なスキンシップを図ってくるときは少し注意が必要です。
猫自身が今まで『足りている』と思っていたスキンシップが足りなくなったから、スキンシップしたい気持ちを補うために急に甘えるようになったと考えてもいいでしょう。

シニア猫が急に甘えるようになるケースもあるので、急に甘えるようになる原因が『愛情不足だけ』とは一概には言えません。
しかし仕事が急に忙しくなった、最近家に居ない、など猫とのスキンシップが不足している心当たりがあるなら、猫はあなたとの触れあいに飢えているのでしょう。

甘えてくるタイミングでしっかりと撫でたり、遊んだりしてあげましょう。
しっかりとスキンシップがとれれば、猫も満足して今までの距離感に戻るはずですよ♪

夜泣き


夜泣きには様々な原因があります。
シニア猫が認知症になり夜泣きをしたり、発情期が原因だったり…。そんな猫の夜泣きの原因の1つ『愛情不足』もあります。
昼間や飼い主さんが起きている時間に構って貰えなかったから、夜に飼い主さんに構って貰おうと夜泣きで訴えてくることもあるようです。

ただ、夜泣きに付き合って夜中に構ってしまうと変な癖がついてしまう可能性もあります。
近頃構っていないなと飼い主さんが感じていて、猫が夜泣きをするのであれば、夜泣きに反
応して構うのではなく、昼間や飼い主さんが起きている時間に構うようにしてあげましょう。

ちょっとの時間でも構いません。
抱っこやナデナデ、マッサージやブラッシングなど、猫とふれあう時間を持つようにしてくださいね。

ハゲができるくらいの毛繕い


毛繕いは猫が毎日する行動。
猫がペロペロ体を舐めていても特におかしいとは思いません。
しかし猫が、ハゲができ、血がにじむほど毛繕いをしているのであれば『異常』です。

猫は気持ちを落ち着けるためにも毛繕いをおこないます。
ハゲができるくらい毛繕いをしているということは、舐めても舐めても気持ちが収まらずにいる証拠です。
カビやダニなどの痒さによりハゲるまでなめることもあるようですが、皮膚が赤くなったり、炎症を起こしていないなら、ストレスが溜まりトリミングをしているということ。

愛情が不足しているから不安になっている可能性は十分に考えられます。
ストレスが原因でグルーミングをしているなら、患部を舐めないようにつけるエリザベスカラーや包帯はもっとストレスをためてしまう原因になるかもしれません。

過剰なグルーミングの原因が愛情不足なら、構ってもらえれびグルーミング自体も落ち着きます。
患部を舐めないように対策するのではなく、まずは猫にたっぷりの愛情を表して上げましょう!

3つとも…

他に原因がある場合でもとることのある行動です。
しかし自分の最近の生活を省みれば、愛情が原因のか別の要因があるからそんな行動をするのか、原因はわかるはずです。

愛情不足にはたっぷりの愛情で応えてあげるのが一番!
3つの行動を猫がしていて、飼い主さんにも心当たりがあるなら、たっぷりの愛情を注いで上げましょう!

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

猫壱公式サイト
Amazon
necoichi.com

関連記事

【動物看護師が徹底解説!】愛猫にハゲが!?毛が抜ける原因と対策とは

寒い冬に恋しくなるのは、ズバリ”愛猫”ではないですか?ふわふわの毛に、ぬくぬく温かい体は冷え切った体を温めるのにはもってこいです。そんなふわふわの毛をもつ愛猫にハゲができてしまったらショック……

猫の毛と皮膚のチェック

これをしてたら要注意!猫が愛情不足の時にする3つの行動

猫はわりと一人が好き。 だけど『人間の愛が要らない』というわけではありません。 どんな動物だって誰かからの『愛』がなければ不安で情緒不安定になってしまうものです。 猫だって大好きな……

猫の部分的な脱毛がある