2016年8月9日更新

ネコは夏になると太るかも?飼い主が気をつけたい猫が急に太る原因

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

仕事で失敗した日は罰として夕飯を食べないと決めているワタクシ。暗い気分でトマトジュースをちびちび飲んでいる横で、愛猫カイトが夕飯を食べ終えて私の膝の上に乗ってきました。

これぞネコの癒し!と抱き上げてモフモフしようとしたところ、…なんだか重い。あら、ご飯を食べたばかりだから?と思いましたが、ネコを立たせて上から体型をチェックしたところ、前はあったウェストのくびれがなくなっていました!

そういえば最近以前行ったイベント 『猫に安全なご飯を食べさせたい!飼い主による「仮面試食会」を開催します♪』を行って以来、キャットフードを厳選してあげているせいか、なんだか食欲が増えたような気はしていました。

もともとうちのカイトは食が細く、好き嫌いが多い体質です。高級なフードほど食べないと言う飼い主には有り難い嗜好の持ち主。しかしこんなに急に太るなんて…。

今回はネコが急に太る原因を考えてみました。

 

運動不足


これは誰もが考える太る原因ですね。ネコも老ネコになると段々運動をしなくなります。キャットタワーに登ると落ちたら危険ということで、シニアのネコを飼っている方はキャットタワーを片付けてしまう人もいるかも知れません。

我が家にはキャットタワーはありませんが、1階から3階まで毎日階段を上り下りするので、いきなり運動不足にはならないハズ。

夏は暑さで昼寝をする時間が増えるので、そのせいで太ったのかと思いましたが、カイトが太った原因は運動不足ではないようです…。

ストレス


つい1週間前に迷い犬として保護した犬。狆のぽんちゃんはとっても大人しい犬です。いつも保護犬が来ると不機嫌になるカイトもぽんちゃんとは相性が良い感じ。一緒の部屋にいてもリラックスしているので、ストレスではないようです。

 

食べ過ぎ


ここまで書いて、思い当たることがありました。それはウェットタイプのフードのあげすぎ。

夏になると、水分不足にならないように、私はいつものドライフードに加えてウェットタイプのおやつを食べさせる様にしています。

今年は特に暑さに加えて保護犬まで急に預かったため、カイトのご機嫌を損ねない様に、ウェットタイプのフードを少し多めにあげていたのです。

慌ててフードのカロリーを確認すると、以前あげていた液状のおやつは1本7kcal。現在あげているおやつは15kcalもありました。これは太って当たり前かもしれません。

いかがですか。夏になると、私のようにウェットなフードをネコに多めに食べさせて水分を摂らせようとする飼い主さんもいるかもしれません。

しかし気をつけないと、カロリーを取りすぎてしまうかも?

これは私の家のネコの場合ですが、皆さんの家の愛猫ちゃんの場合はいかがでしょうか。