2016年7月25日更新

チワワの抜け毛対策は?ブラッシングの方法について

潤んだ瞳と華奢な体、ちょっと気の強いところもチャームポイントのチワワ。そんな可愛らしいチワワですが、抜け毛で悩んでいる飼い主の方も多いようです。インターネットなどでも「えっ!こんな小さな体からそんなに!」と思うような写真をよく見かけます。今回はそんなチワワの抜け毛について調べてみました。

チワワは抜け毛が多いの?少ないの?

チワワは抜け毛の量については、少ないという意見と多いという意見の両方の意見が存在するのが現状です。なぜそのように意見が分かれるのでしょうか?

一般的にシングルコートと呼ばれる犬種は抜け毛が少ないといわれています。シングルコートとは温暖な地方で育種改良された犬が多く、冬の寒さから体温を守る必要がないため、人と生活しやすいように抜け毛の少ない犬へと改良されたという説が有力です。代表的なところではプードルやマルチーズ、ヨークシャー・テリア、パピヨンなどがシングルコートの犬種となります。

それに対してダブルコートと呼ばれる犬種は、春から夏にかけてと秋から冬にかけて換毛期と呼ばれる毛の抜け変わりの時期があり、この時の抜け毛は犬が体を振ると毛が舞い上がるほどになります。シングルコートの犬が温暖な地域で育種改良されたのに対して、ダブルコートの犬は寒冷地で育種改良された犬が多く、下毛(アンダーコート)が抜け替わることによって、季節にあった体温調整をしているといわれています。代表的なところではコーギーポメラニアン、スピッツなどがダブルコートの犬になります。

ではチワワはどちらのコートなのでしょうか?実はシングルコートかダブルコートか、はっきりとしないというのが答えのようです。

もともとチワワはメキシコの温暖な気候の中で育種改良された犬種で、シングルコートで短毛のスムースコートの犬種でした。そのため現在でもチワワはシングルコートに分類されていることが多いようですが、日本で人気の高い長毛のロングコートを生み出す時に、ポメラニアンなどのダブルコートの犬種との掛け合わせがおこなわれた結果、シングルコートとダブルコートが混ざるような状態になってしまったと考えられています。

「ならばスムースコートのチワワは抜け毛が少ないの?」と思う方も多いと思いますが、スムースコートとロングコートの掛け合わせがおこなわれているため、現在はスムースコートでもダブルコートの犬も多く一概にそうだとはいえない状態になっているのです。

抜け毛の量の多い少ないは飼い主の方の感じ方次第というところがありますが、チワワの場合はどの犬種の血が濃く出るかで被毛の質がかわるため、抜ける量や抜け方に個体差が出るということのようです。

犬_素材

チワワの抜け毛対策は?

量の多い少ないはあっても、抜け毛がないということではありませんね。愛犬と快適に暮らしていくためには、抜け毛の対策は必要なものです。

ではチワワの場合はどのような抜け毛対策をしたらよいでしょうか?

ブラッシング

  1. ロングコート
  2. ロングコートのチワワは被毛が多いだけでなく被毛自体がとても細いので、絡まりやすく毛玉になりやすい毛質をしています。抜け毛の対策の為だけでなく皮膚トラブルの予防のためにも毎日のブラッシングは必要になります。

    ロングコートの場合はまずスリッカーブラシを使用して体全体の抜け毛の除去と毛の絡みをほぐしてあげます。飾り毛の多い耳などの部分はピンブラシを使って毛並みに逆らうようにブラッシングしましょう。

    スリッカーブラシはあまり力を入れて皮膚に押し付けると、皮膚を傷めてしまうことがあります。力を入れ過ぎずに、毛の向きにあわせて皮膚の上を滑らせるようにブラッシングするとよいでしょう。

  3. スムースコート
  4. 短毛のスムースコートのチワワの場合は毎日ブラッシングする必要はないと考える方も多いようですが、ブラッシングにはノミやダニなどの寄生虫、フケ、ゴミなどを取り除き皮膚と被毛を清潔に保つとともに、血行を促進して健康な皮膚と被毛の育成を促す役割もあるので、毎日でなくでもこまめにブラシングをしてあげるとよいでしょう。

    スムースコートの場合は毛玉に注意する必要はないので、柔らかいゴム製のラバーブラシを使用して抜け毛やほこりなどの汚れを除去し体全体をマッサージするようにブラッシングしたあと、豚や猪などの毛で出来た獣毛ブラシを使用して被毛の艶をあげてあげるとよいでしょう。

imasia_1491058_S

シャンプー

チワワは小型犬で力も強い犬種ではないので、自宅でのシャンプーがしやすい犬種になります。シャンプーは回数が多すぎても少なすぎても逆効果になってしまいます。おおよそ月に1回~2回のペースでシャンプーをしてあげるとよいでしょう。

人間用のシャンプーは犬にとっては刺激が強すぎるので必ず犬用のシャンプーを使用します。シャンプーに希釈するように書いてある場合は、その通りにぬるま湯などで希釈して予め用意しておきましょう。

スポンジを用意しておくと顔を洗う時に目や耳に水を入れることなく顔を洗うことができるので便利です。

またシャンプー前には必ずブラッシングをして抜け毛や汚れをおとしておきましょう。特にロングコートの場合は毛の絡みをしっかりととってからシャンプーをしないと、絡んでいる場所がフェルトのような状態になってしまいます。

シャンプーのあとは自然乾燥をさせずに、ドライヤーを使用してしっかりと乾かしましょう。生乾きの状態で放置しておくと雑菌が繁殖し、体臭や皮膚病の原因になることもあるので注意が必要です。

その他

ブラッシングやシャンプーの他に洋服を着せるという方法もあります。

確かに部屋の中やお散歩中に抜け毛が飛散することは防げますが、洋服を着せたままずっと過ごさせると皮膚が蒸れてしまいますし、抜け毛が体から落ちないということは犬にとっては不快なことでもあります。洋服を着せる場合は着せっぱなしにせず、定期的に着せ替えをしてあげましょう。

また部屋の中の布製品を抜け毛の付着しにくいサラッとした素材の物に変更するという方法もあるようです。

imasia_343177_S

気が付いた時にサッと掃除で毎日を快適に

どんなに対策をして注意をしていても、抜け毛のあるチワワのような犬種を飼う場合は、少なからずソファーや絨毯に抜け毛がついてしまうものです。

毎日長い時間をさいて抜け毛の掃除をするのはとても大変ですから、抜け毛の掃除はためずに気が付いた時にさっととるのがコツのようですね。

気になる時に簡単に片手で操作できるハンディークリーナーなどを用意しておくとよいでしょう。また飼い主の方のブログなどを拝見すると、フローリングの床にはウェットタイプのハンドワイパーがソファーや絨毯などには粘着ローラーがおすすめのようです。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

チワワの寿命ってどのくらい?長く楽しく暮らしていくためには?

犬のなかでも最も小さな犬種のチワワ。小さな体で目を潤ませて見つめられると思わず抱きしめたくなりますよね。最近では食事や運動など犬の健康に注意をしている飼い主の方が増えてきました。どうしたら長……

チワワ

みんなのアイドル!チワワブログおすすめ 6選

あのちびっちゃいチワワ。思わず守ってあげたくなる、はかなげな容姿が人気を呼んでいますよね。今回は、そんな可愛いチワワと実際に暮らしている人たちの涙あり、笑いありのオススメ人気ブログをご紹介し……

チワワ

円らな瞳が癒し系!チワワの飼いやすさについて

黒目がちで大きくうるんだ目が癒し系のチワワ。ぬいぐるみかな?と思うほど小柄で華奢な体つきをしているため、日本の住宅事情にあった飼いやすい犬種としても人気が高いですね。でもよく吠えるや神経質な……

チワワ

猫みたいな犬もいる♪愛猫家にも愛されるオススメな犬種とは

私は子供の時から犬と猫を飼っている「犬猫派」ですが、友人の中には「猫は苦手なんだよね」という「犬派」と「ぜ~ったい猫!」という「猫派」も少なからずいます。 「犬だって可愛いよ。」と猫派……

犬の選び方・迎え方

カラーバリエーション豊富!どの色が好きチワワのカラーについて

顔立ちや体つきも犬それぞれに違うチワワ。カラーもブラックにホワイト、レッド、フォーン、チョコなどなどバリエーション豊富で1匹として同じ犬はいないといわれるほどです。だからこそ自分にぴったりの……

チワワ

どのくらいが丁度いいの?チワワのエサの量について

潤んだ瞳と華奢な体、ちょっと気の強いところもチャームポイントのチワワ。その潤んだ瞳でおねだりされるとついついおやつやエサをあげてしまいがち。でも油断は大敵です!1度肥満になってしまうと体重を……

犬のエサ・食事

【ペットシッターが解説】チワワとの暮らしで注意すること

チワワの性格と性質 性格 チワワは世界最小の犬種で、そのかわいらしい姿は愛玩犬として人気があります。原産国は、メキシコですが、その昔、メキシコの人々はチワワを湯たんぽがわりにしていた……

犬の歯の磨き方

チワワの里親になる方法とは?チワワの里親を探す方法とは?

小さな体でお座りをしながら小首を傾げて、潤んだ大きな瞳でじっと見つめるチワワ。その愛らしい姿と小型で飼いやすいことで人気が高い犬種ですね。そんなチワワの里親になる方法や、里親になるための注意……

犬・小犬の里親になる

お洒落だけじゃない!チワワの洋服について

アップル型の丸い頭にリボンのような大きな耳が可愛らしいチワワ。スポーティーなパーカーやボーダー柄のマリンルックなどお洒落な洋服を上手に着こなしている犬を多く見かけますね。小柄なチワワは洋服が……

チワワ

ブリーダーからチワワを迎える時の選び方やメリット

知らない人はいないほど有名なチワワですが、うるうるした目とプルプル震えているような姿が本当に可愛いですよね。日本でもピークは過ぎたものの、相変わらず人気犬種の中に入る人気者です。 チワ……

チワワ

チワワに散歩は必要?チワワの散歩についてのまとめ

りんごのように丸い頭とリボンを乗せたような耳が可愛らしいチワワ。超小型といわれるほど華奢で小柄な体つきをしていますね。「小さいから運動は室内だけで十分!散歩の必要はないのでは?」と思われがち……

チワワ

大きすぎ?小さすぎ?チワワの適正体重とは?

健康な体を維持するために年齢や運動量にあった適正な体重を保つことは、人でも犬でもとても大切なことですね。「家の犬は大丈夫?」「この犬種の適正な体重ってどのくらいなの?」と思う方も多いのではな……

チワワ

もしかして臭ってる?チワワの体臭について

潤んだ瞳と華奢な体、ちょっと気の強いところもチャームポイントのチワワ。その愛くるしさに思わず頬ずりをした時に、ふっとにおいが気になるなんてことになったら困りますよね。飼い主にとっては気ならな……

チワワ

チワワには首輪いいの?ハーネスがいいの?それとも使い分け?

世界最小といわれるほど小柄で小さなチワワ。潤んだ瞳にじっと見つめられると思わず抱きしめたくなってしまいます。そんなチワワと散歩をする時に欠かせないのが首輪とハーネス。どちらがチワワに適してい……

チワワ

チワワの抜け毛対策は?ブラッシングの方法について

潤んだ瞳と華奢な体、ちょっと気の強いところもチャームポイントのチワワ。そんな可愛らしいチワワですが、抜け毛で悩んでいる飼い主の方も多いようです。インターネットなどでも「えっ!こんな小さな体か……

チワワ