2016年7月27日更新

【猫の防災】「猫壱主催」の服部幸先生「猫と防災」講演会に行ってきました!

2016年7月18日に、猫用品メーカー「猫壱」主催の服部幸先生「猫と防災」講演会が実施されました。


ペット生活編集部もセミナーに参加させていただき、「猫と防災」について学ばせていただきました!
とても勉強になる内容が多いセミナーでしたので、抜粋してご紹介します。

服部先生が考える「猫の防災」とは

事前の備え

まず最初に考えなければいけないことは、自分の身を守るということ。いくら猫の身を守れても自分が怪我をして逃げ出すことができなければ、意味がありません。
「部屋の出入り口付近や廊下、階段等に物を置かない」「転倒防止器具等で家具を固定する」「地震時の出火を防ぐため、火気の周辺に家具を置かない」など東京都防災ホームページ等を参考に日頃からできる備えをしておきましょう。


画像出典:東京都防災ホームページ


画像出典:東京都防災ホームページ

【参考】
東京都防災ホームページ

猫用の避難袋の用意

人間用の避難袋を用意している人は多いのではないかと思いますが、猫用の避難袋も用意しなくてはいけません。

地震が起こった時には自分の荷物や猫、(小さい子供がいる方は子供)を両手に抱えて逃げ出すことになるため、リュック型の避難袋がオススメです。

猫用の避難袋に絶対入れる物

猫は水しか飲めませんので、多めの水を入れておきましょう。

キャットフード

熊本地震の場合は3日程度で物資が届いたそうです。少なくとも3日分以上のキャットフードの蓄えが必要です。キャットフードにも消費期限があり、約1〜2年程も物が多いので、定期的に入れ替える必要があります。新しくキャットフードを購入したら、まず、避難袋に新しいキャットフードを入れ、取り出したものを開封して、猫にあげるサイクルがオススメです。

写真

万が一猫が逃げ出してしまった場合、猫に関心がない人、詳しくない人にも、「うちの猫見ませんでしたか?」と尋ねなければならない場合が考えられます。

誰にでも特徵を伝えることができるように、猫の顔のアップと、全身の2種類の写真を入れておきましょう。

猫用の薬

  • 喘息
  • 心臓病
  • 腎臓病
  • 悪性腫瘍

など命に関わり、薬を飲み続ける必要がある病気の場合には特に注意が必要です。薬にも消費期限がある場合があるので、キャットフード同様に、新しい薬を避難袋のストックに回すようにするのがオススメです。

飲料水の確保

よく猫にミネラルウォーターを飲ませてはいけないと言われますが、全てのミネラルウォーターを飲ませてはいけないという訳ではありません。
日本の水道水の平均硬度が51mgLですので、これを下回る硬度のミネラルウォーターであれば、猫に飲ませても問題ありません。

避難袋に入れる物チェックリスト

その他にも、避難袋に入れておくと良い物を解説していただきました。全てはお伝えできませんが、下記チェックリストを参考に、避難袋の準備をしておきましょう。

  • キャットフード
  • 食器
  • 写真(2枚)
  • 健康手帳
  • 常備薬
  • ポータブルケージ
  • 猫砂
  • ペットシート
  • ポータブルトイレ
  • ブラシ・コーム
  • バスタオル
  • ガムテープ

避難時に向いているキャリーとは?

避難する時には、キャリーに入れて連れて行くことになります。
動物病院などに猫を連れて行く為のキャリーと、避難時のキャリーは目的が異なるため、異なる種類のキャリーを用意しておくことをオススメします。

動物病院に連れて行く時のキャリー

動物病院に連れて行く時のキャリーとしては、

  • 扉を外せる
  • 上半分が取り外せる
  • プラスチック素材

の条件を満たすタイプがオススメです。

服部先生のお宅でも、こちらのタイプを使用されているそうです。

避難時のキャリー

震災時にはとにかく軽いことが重要です。

猫壱さんからも軽い素材でできたポータブルキャリーが販売されています。軽い素材でできているため、避難時のキャリーとしてもオススメです。

キャリーに入ってもらうために

キャリーに入ることを嫌がる猫もたくさんいます。地震が起こり、避難しなければならないタイミングでも、「地震で大変だから大人しくキャリーに入って」とは理解してもらえません。「キャリーに入ること=嫌いな動物病院に連れて行かれる」と覚えられてしまうと、キャリーに入ってくれなくなります。

そうならない為には、普段からキャリーを出しておく、キャリーの中で遊んであげる、など普段からキャリーに慣れてもらうことが大切です。

まとめ

猫の防災について、準備しておくと良いポイントを抜粋して、ご紹介しました。

【参考記事】
猫壱主催☆服部幸「猫と防災」講演会で学んだ猫に必要な防災対策とは

ペット生活でも「猫の防災」について解説していますので、是非参考にしてみてください。

【参考】
「災害と猫の防災」

2016年9月21日(水)に猫壱主催のスペシャルセミナーが開催されます。

今回参加できなかった方、今後猫について真剣に勉強したいと言う方に朗報です。

2016年9月21日(水曜日)神保町の東京堂ホールで、今度は服部先生を含む3人の獣医師によるスペシャル講演会が開催されます。

すでに申込み受付が開始されているので、興味がある方は
こちらよりお申し込みしてみてはいかがでしょうか。

いよいよ開催!9月21日「ネコと幸せに暮らす」スペシャルセミナー

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

困ったような顔にキュン死!「世界一さびしそうな顔の猫 ルフちゃん」写真集

画像出典:PR TIMES これまでもYouTubeやインスタグラムから多くのアイドル猫が登場してきましたが、そんな猫アイドル界に新たな新人が仲間入りしました。その名も子猫のルフちゃん。イ……

猫のニュース

【獣医師が教える】動物病院でうまく症状を伝えるコツ

猫の問診の難しい理由の1つとして、「猫」「獣医師」「オーナー」の3者が医療に絡むことが挙げられます。これは乳幼児の医療と同じ構造ですね。猫は人間の言葉を話さない(なんとなくわかることもありま……

猫のニュース

猫ちゃんに触りたい!野良猫に好かれるにはどうしたらいい?

散歩をすると猫の姿を見かけることが多い野良猫がたくさんいる街やエリアでは、遠くから見ているだけでも気持ちが和みますね。できればナデナデしたり抱っこしたいな~という密かな欲望を抱く人も多いので……

猫のニュース

ネコは夏になると太るかも?飼い主が気をつけたい猫が急に太る原因

仕事で失敗した日は罰として夕飯を食べないと決めているワタクシ。暗い気分でトマトジュースをちびちび飲んでいる横で、愛猫カイトが夕飯を食べ終えて私の膝の上に乗ってきました。 これぞネコの癒……

猫のニュース

ねこまんまには「法則」がある?実は奥が深いねこまんまの歴史とは

あなたは「ねこまんま」というとどんな食べ物を想像しますか? 「鰹節をまぶしたご飯」をイメージした方は東日本に住む方かも知れません。そして「ご飯に味噌汁をかけたもの」をイメージした方は西……

猫のニュース

猫壱セミナーに行ってきました!〜「愛猫を看取る時」服部幸先生〜

9月21日、神保町で開催された猫壱セミナーに行ってきました! ここでは第3部16時から17時半までおこなわれた、服部幸先生の講演の様子をお伝えしたいと思います。 服部先生は猫専門病院……

猫のニュース

最近気づいた…。ちょっと恥ずかしいけどやってしまう「ネコあるある」とは

ネコ好きの友達はネコ好き…とは限りません。確かにネコやイヌが好きな友達が多いのは確かですが、私の場合、いわゆる「ママ友」には動物嫌いな人もいます。 先日そんな動物嫌い、猫アレルギーの仲……

猫のニュース

【獣医師が解説】猫ちゃんの飲む水の量を増やす方法

猫ちゃんの病気で腎臓病や尿石症などがありますが、どちらも強制的にお水をあげる必要はありませんが、お水を多くのんでもらったほうが良いことがあります。 そこで、お水を多くのんでもらう方法と……

猫のニュース

自分と似ているペットを選ぶ?あなたがその猫を選んだ意外な理由とは

犬・猫・鳥・うさぎ…。愛玩動物と呼ばれるペット達。猫好きもいれば、インコが大好き!という人もいますよね。 あなたがそのペットを選んだ理由は一体何でしょう?「可愛いから」「癒されるから」……

猫のニュース

【猫×企業】ネコがすべての中心!?株式会社RINNに行ってみた(前編)

『猫との暮らしを豊かにしたい』というコンセプトのもと、ペット用自動給餌器『PETLY』を開発、販売している株式会社RINNの梁原さんにお話をお伺いしました!! ペット用自動給餌器を開発した……

ニュース

猫毛がパーツに!?猫毛アクセサリーのワークショップに行ってみた!

以前ペット生活でご紹介させていただいた猫毛フェルターの蔦谷Kさん。猫毛で作る人形はなんとなくイメージが湧きやすいかと思います。しかし!!今回お邪魔したワークショップは『猫毛アクセサリー』!!……

猫のニュース

猫のストレスコントロール★みんなが気をつけているポイント3選

愛猫との暮らし。毎日必ずやっていることはトイレの掃除、ご飯と新鮮なお水をあげること。これは基本中の基本ですよね。 猫は野生時代から現代まで、あまり「性質」は変わっていないといいます。昔……

猫のニュース

重要なのは手の動き!猫と仲良くなるのに手はどうやって動かすべき?

街で見かける野良猫ちゃん。少し近づくことはできるけれど、どのように触ったらリラックスしてくれるんだろう。そんな疑問を持っている人も多いでしょう。 前回の記事では野良猫に警戒心を抱かせずに近……

猫のニュース

猫に愛される飼い主になりたい(=^x^=)猫と飼い主の5つの約束

なぜそんなに見つめるの…? パソコンから顔をあげ、ふと視線を感じた先を見ると、ほぼ必ずそこには愛猫の姿があります。 なんというか、それは決して「愛する飼い主」を優しく見つめる視線……

猫のニュース

銀行印にもOK!猫のイラスト入り印鑑「ねこずかん」に木彫りタイプが新登場

画像出典:PR TIMES 「ねこずかん」は、インターネットの印鑑ショップ「印鑑はんこSHOPハンコズ」の猫好き店主が、猫を愛する人たちのために作った猫のイラスト入りハンコ。 従来の……

猫のニュース