2016年8月4日更新

【獣医師コラム】犬や猫のマイクロチップについて

德田竜之介



獣医師

飼主様とのコミュニケーションと信頼を大切にしてます。動物たちのために私たちがいるという事を仕事で心掛けています。

 

マイクロチップ
名前は聞いたことあると思います

ワンちゃんネコちゃんの体に埋め込むため
実物を見ることはないと思います。

この手のひらに乗っているのがマイクロチップ
そして手に持っている注射器のようなものが
マイクロチップを埋め込む機械です。

注)これは説明用のマイクロチップです。
説明用のため、これを埋め込むことはありません
埋め込むマイクロチップは滅菌されたものを使います。

とても小さなもので注射器のような感じで埋め込むので痛みもほとんどありません。

迷子札や、首輪がもしも外れてしまったら…
その「もしも」に備えるのがマイクロチップです。

迷子札+マイクロチップで迷子0を目指しましょう!

 
 

関連カテゴリ