2016年11月24日更新

見た目よりもよく食べる?ヨークシャー・テリアのエサの量について

動く宝石ともいわれる美しい被毛を持つヨークシャー・テリア。気品のある風貌から食事も上品にちょこちょこっと食べるのかな?というイメージがありますね。実は意外と食欲旺盛な犬が多いようなのです。今回はエサの適量は?与える回数は?などヨークシャー・テリアのエサのことについて調べてみました。

ヨークシャー・テリアのエサの適量は?

長く美しい被毛と少しツンとした印象の顔立ちが、上品なイメージを与えるヨークシャー・テリアですが、実がとても食欲旺盛で太りやすい犬種だといわれています。

ヨークシャー・テリアはもともと、家を荒らすネズミなどの害獣を駆除するための狩猟犬として生み出された犬種です。狩猟犬は獲物を追うためにタフで豊富な運動量を必要とします。そしてその運動量を支えるためには筋肉を付ける必要があり、食欲が旺盛で食べられる時にできるだけ栄養素を蓄えておこうとする本能があるといわれています。

家庭犬としての生活は猟犬のような豊富な運動量は必要としません。そのため猟犬や牧畜犬の血を引く犬種は、適切なエサの量を守っていないと太りやすくなってしまうようです。

ではエサの適量とはどのように決めていけばよいのでしょうか?

体重から割り出す方法

おおよそ体重の2.5%の量が適量といわれています。カロリーでいうと体重1kgあたり50~110カロリーの計算になります。

ただしこれは成犬の場合の計算になるので、成長期の子犬の場合は約2倍、逆にシニア期の犬の場合は2~3割少なめに与えるとよいといわれています。

パッケージの記載量を目安にする

市販のフードの場合はパッケージに給仕量が記載されているものがほとんどになります。記載されている量を目安に運動量や太り気味であるかなどを考慮して、エサの量を決めていくとよいといわれています。

犬_素材

個体差にあわせた適量の見極め方は?

ヨークシャー・テリアは食欲旺盛で太りやすいと書きましたが、もちろん個体差があり中には小食な犬もいます。小食な犬に適量だからと無理に食べさせると、消化不良などを起こしてしまい結局は必要な栄養を取ることができなくなってしまうこともあります。

ではそれぞれの犬の体質にあわせた適量の見極めはどうしたらよいのでしょうか?1番よいのは便の状態を確認することだといわれています。

便が柔らかい状態が続く場合は与え過ぎ、逆にポロポロと硬い便が続く場合は少なすぎだと考えられています。丁度よい便は硬さが耳たぶくらいの柔らかさで、拾うと便のあとが少し残るくらいがよいといわれています。

月例や年齢によるエサの与え方

子犬の頃は体を作っていくために成犬よりカロリーも栄養素も多くとる必要がありますが、消化器官も未発達ですし歯もまだ乳歯なので硬いエサを食べさせることができません。

逆に8歳以降のシニアと呼ばれる犬の場合は、運動量が減ってくることを考えてカロリーを控えた食事にしていく必要があります。

このように犬のエサの与え方は、月例や年齢よって違ってきます。もちろん個体差があり必ずしも全ての犬にあてはまるわけではありませんが、一般的にいわれている月例や年齢にあわせたエサの与え方は次のとおりになります。

2ヶ月~3ヶ月

このころに子犬を引き取った場合は、急な変化による胃腸障害を起こさないために、量や回数、食べ物の硬さなど基本的に引き取った時と同じようにして与えます。

自宅で出産した子犬の場合は、市販の離乳食やパピー用の高カロリーのフードを与えます。ドライフードの場合はお湯や犬用のミルクでふやかしてあげるようにしましょう。

食事の回数は3回~4回が目安になります。

4ヶ月~7ヶ月

ドライフードの場合は便の様子を見ながら少しずつ硬い状態で食べられるようにしていきましょう。おやつもこの時期から開始します。

食事の回数は2回が目安になります。

8ヶ月ころ

成犬として体ができてきて体重の増加がおさまってきます。成犬用のフードに変えていく時期ですが、いきなり変えてしまうと胃腸障害につながってしまいます。もともと食べているフードに少しずつ混ぜて慣らしていくとよいでしょう。

便の状態が変わらないようなら1週間くらいを目安に切り替えていくとよいようです。

食事の回数は2回が目安になります。

9ヶ月~7歳

できるだけ体重の増減のない状態を保つような食事を心がけます。成犬用のフードを与えていても体重が増えて行ってしまうような場合は、食事量を減らすかダイエット用のローカロリーの物に切り替えましょう。

その際はできればかかりつけの獣医師に相談し、適したフードをアドバイスしてもらうとよいですね。

食事の回数は2回が目安になります。

8歳以降

シニア期に入ってきて消化機能や噛む力が衰えてきます。ドライフードの場合はふやかすなどして柔らかい状態の物を与えるようにしましょう。フードは高タンパク低カロリーのシニア用のフードに切り替えていくとよいでしょう。

食事の回数は2回~3回が目安ですが、歯が抜けたりして1回に多くの量を食べることが難しい場合は、1回の食事量を減らして回数を増やしてあげるようにしましょう。

犬_素材

季節による注意点はあるの?

食欲旺盛なヨークシャー・テリアの場合は、季節によってもエサの与え方を変えていくとよいといわれています。

特に四季折々に気温や湿度の異なる日本の場合は、夏場は食欲が落ちたり逆に秋は食欲が出たり、食事の量や取り方は季節によって影響を受けます。それぞれの季節にあわせた注意点をまとめてみました。

季節もよく食欲が旺盛になる時期です。つい食べ過ぎになってしまう傾向があるので、カロリーを控えめにするとよいようです。

暑さにより食欲が減退しがちな季節です。食事の時間を比較的涼しい朝や晩の時間帯を選んであげるとよいでしょう。

また消化器官が弱りがちなので、ドライフードなどの場合はふやかしてから与えるなどの工夫も必要になります。

夏に消耗した体力を元に戻し寒い冬に向けてたくわえていく必要がある季節です。そのため他の季節に比べてややカロリーの高い食事をするとよいでしょう。

ただし夏のダメージが大きい場合は急にカロリーの高い食事にすると逆効果になることもあります。体調を見ながら食事の内容を決めていきましょう。食欲が戻らない、下痢が続いてしまうなど、夏の疲れがなかなか抜けないような場合は早めにかかりつけの獣医師に相談しましょう。

抵抗力をあげ風邪や寒さに対抗できる体作りが必要な季節です。カロリーはやや高めでよいでしょう。

ただし寒さに備えて皮下脂肪を貯めて行く時期でもありますので、定期的に体重を測定し増加しすぎないように注意しながら与えるようにしましょう。

ヨークシャー・テリアに必要な栄養素とは?

ヨークシャー・テリアの特徴でもある長く美しい被毛を保つためには、食事に気を付けて肌や被毛のコンディションをよい状態に保っておく必要があります。また小柄で華奢なヨークシャー・テリアの場合は骨折など、骨や関節のトラブルに注意が必要になります。

エサもこれらのことを考えて、必要な栄養素が入っているもの選んであげるとよいですね。

  1. コラーゲン
  2. 摂取食品:鳥肉、皮つきの鮭などの魚類

  3. カルシウム・リン
  4. 摂取食品:犬用ミルク、チーズ、魚肉、煮干し

  5. ビタミンD
  6. 摂取食品:イワシ、鮭などの魚類

  7. ビタミンE
  8. 摂取食品:かぼちゃや緑の葉野菜

鶏肉はどの部位でもコラーゲンを多く含んでいて肉の中では比較的ローカロリーなので、被毛の艶を保つためにはエサの量を少し少なくして鶏肉を混ぜてあげるのもよいですね。またご褒美のおやつに煮干しや野菜を与えるのはカロリーダウンになり、ダイエットの効果も期待できるのでよい方法だと思います。

素材haley-104929_640

ふやかし食でダイエット

食欲旺盛なヨークシャー・テリアの場合、ドライフードを勢いよく食べた後で水を飲み吐いてしまうことがあります。硬いドライフードをあまり噛まずに飲み込むように食べてしまい、直後に水を飲むとお腹の中で膨張してしまうため、苦しくなって吐いてしまうようです。

このようなことを防ぐためには、たっぷりの水分を含んだエサを食べさせるよいといわれています。水分を一緒に取ることで満腹感を得ることもでき、早食いによる嘔吐だけでなく食べ過ぎることも防ぐことができます。

「体重が気になる。」「早食いで困っている。」などの場合は、少しエサの量を減らして水や犬用のミルクでふやかしてから与えてみてはいかがでしょうか?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

この記事が気に入ったらいいねをしよう!

関連記事

【獣医師が教える!】愛犬の状態に合ったドッグフードの選び方

近年、ペットの健康維持への関心が高まってきていることもあり、量販店や動物病院、インターネット通販などで、驚く程たくさんの種類のフードが販売されています。ずらりと並んだ多種多様なフードの中から……

ドッグフード

アメリカ生まれ「ウェルネス」のドッグフードとは?

人間に飼われている犬は自分で食べ物を選ぶことはできません。ペットの犬は食事を飼い主さんの判断に委ねるしかなく、しかもそれが一生続きます。こう考えると飼い主さんの選択がいかに大切か分かりますね……

犬の食事の基礎

肥満が心配!ミニチュア・ダックスフンドのエサの量について

愛犬の寿命を延ばす方法の1つがエサの量を適量にすることだとよく言われています。特にミニチュア・ダックスフンドの場合は、椎間板ヘルニアなど肥満が原因になる病気が心配なので気になるところですよね……

犬の食事の基礎

体重の変化に気が付きにくいポメラニアンのエサの量について

フワフワでフサフサの被毛が可愛いポメラニアン。でもその豊かな被毛のおかげで体型がわかりずらいのが困ったところです。シャンプーやトリミングをしてみたら「びっくり!」なんてことになったら大変です……

犬の食事の基礎

【獣医師が教える!】愛犬・愛猫のライフステージ別ペットフードの選び方

愛犬や愛猫の健やかな暮らしには、健康的な食習慣が欠かせません。最近では、各メーカーからとてもたくさんの種類のフードが販売されています。 ずらりと並んだたくさんの種類のフードの中から、ど……

犬の食事の基礎