2016年8月8日更新

「災害時のペット同伴避難所の開設を!」の署名活動をしています

德田竜之介



獣医師

飼主様とのコミュニケーションと信頼を大切にしてます。動物たちのために私たちがいるという事を仕事で心掛けています。

 

「災害時のペット同伴避難所の開設を!」の署名活動

9月23日(金曜日)に多くの国会議員の前で「ペット同伴避難所の必要性」を講演することになった
すごーいでしょ(^○^)何がすごいって、国会議員がペットの事を真剣に取組みを始めたことだよ。

もう少しでペットは’家族の一員’から’社会の一員’になり、尊い命として市民権を得ることなる!!!

講演までに「災害時のペット同伴避難所の開設を!」の署名活動をしています。

ペットが市民権を得るかどうかはわからないけど、今が動物の命を引きあげるチャンスだと思う。
私の行動を冷めた目で見て、何もしないで笑っている人がいたけど、この動きが大きくなってくると協力を願い出てきている。様々な手段があって意見は違うけど根底は動物が好きな人達なんだねぇ

みなさんに’一生に一度’のお願いですm(._.)m、自分の交渉力、営業力、牽引力、人間性をステップアップにも役立つから、皆さんの友達に熱意を持って「ペット同伴避難所の必要性」を熱く語ってみてよ! 熱く行動することで自分の人生変わるよ!! 署名活動を宜しくお願いします。
追伸;私の好きな言葉は「1日を一生の如く」です。だから一生に一度のお願いは明日もできるのです。

ペット同伴避難所の署名のページへ>>>