2016年8月10日更新

【今日のにゃんグッズ】ごちゃごちゃになりがちなケーブルを猫柄のケーブルBOXでスッキリ整理しよう

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

パソコン周りのACケーブルやTV周辺のケーブルなど家の中は、ケーブルコードで溢れています。いろいろ繋ぎ過ぎてコンセントが蛸足配線になっているという人も多いのではないでしょうか。混み合った配線やほこりの溜まったコンセントは漏電や火事の原因にもなります。そこでオススメしたいのがケーブルBOX。しかも今回ご紹介するケーブルBOXは猫柄で置いておくだけで楽しくなります。

 

やっかいなケーブルをボックスに収納して安全に

このケーブルボックスは、3口程度の長いコンセントをすっぽり収納できるサイズ。コンセントをケーブルが繋がったまま収納し、蓋を閉めることができますので、コンセントにホコリが溜まって漏電・発火するトラッキング現状を防ぐことができます。しかも蓋になっている天板には充電コードを通せる隙間が開いていますので、天板の上にスマートフォンを置いて充電することもできます。もちろん天板は簡単に外せますので、コンセントの抜き差しや電源スイッチのオンオフも手間いらずです。

ケーブルボックスは無機質なデザインのものも少なくありませんが、これは白い本体部分と黒い天板のコントラストがオシャレ。白い本体には黒猫が歩く姿と猫の足あとが耐久性の高いシルクスクリーンで印刷されています。上にモノを乗せることもできますので、今まで見たくなかったケーブル畑をオシャレなコーナーにすることができますね。

猫の安全のためにもぜひ、ケーブルBOXを取り入れて

実は猫がケーブルやコンセントをいたずらして感電する事故は少なくありません。火事や漏電だけでなく、愛する猫のためにもケーブルBOXでコンセントをガードしあなたの猫を守ってあげてください。

  • サイズ:幅25cm×奥行15cm×高さ11cm(6口用のビッグサイズもあります)
  • 本体重量:800g
  • 材質:MDF(ラッカー塗装)