2016年8月13日更新

【今日のにゃんグッズ】使わなくなったら棚としてリユース?オシャレで合理的なキャットタワー

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

猫を室内飼いしている家庭では必需品ともいえるキャットタワーですが、スペースの問題や見た目が好きになれなくて設置していないという飼い主さんも少なくないのではないでしょうか。そんな家庭にオススメしたいのが、【今日のにゃんグッズ】で今回取り上げるトリクシーのキャットタワーです。

 

省スペースで見た目も邪魔になりません

ドイツ、トリクシーのキャットタワーはタワーとホールが一体になった3階建てのタワー。タワー全体はプラッシュとベロア風のスェードに覆われていて高級感あふれる作りになっています。もちろん、キャットタワーとしての機能も充分に備えています。3階部分とサイド部分には吸音性・通気性・保温性に優れたサイザル麻の爪とぎ板が設けられていますので、快適に爪を研ぐことができます。また、2階の小窓にはボールのおもちゃが吊り下げられていますので、遊び場としても機能してくれます。コンパクトで省スペースながら、猫が遊んだり、休んだりする楽しい基地になってくれるでしょう。

大人になってタワーを使わなくなったら棚として再利用してもOK

デザインだけでなく、素材にもこだわったこのタワー。愛猫が大人になってあまりタワーに登らなくなったら、棚として再利用することもできます。丈夫で耐久性があり長く使えますので、多少お値段が高くても充分に元が取れます。

  • サイズ:幅44cm×奥行45cm×高さ116cm
  • カラー:ホワイト/ライトグレー