2016年8月9日更新

【獣医師が解説】犬や猫の口腔内の衛生管理について

杉浦岳



獣医師

札幌市白石区のタニダ動物病院にて4年間勤務 総合診療に重点を置いていますが、特に腫瘍学においては認定医資格を取得、また皮膚科、外科、整形外科、眼科に興味を持ち、常に最新の情報、技術を得るように努力しています。


犬や猫の「口の中」に注目されるようになったのは比較的最近のこと。犬や猫の寿命が伸びて、歯周病が増え、それが元になる病気が増えたり、臭いが気になったりするようになってきたため来院されることが多いです。

最近は歯周病の初期、あるいはそうなる前に歯磨きをしたり、歯周病予防に効果のあるグッズやフードを使っていただいたりするおかげで、そうしたケアをしてもらっている子は高齢になってもそれなりにきちんと維持されていることが増えました。それでも充分なケアができている子はまだまだ少ないですね。

犬の口の中では虫歯を見ることはほとんどありません。それよりも歯石の付着、それによる歯肉炎、進行して歯周病になって・・・ということがほとんどです。

問題は、年をとって歯周病を持っている状態がいろいろなリスクになる点です。口の中で大量の菌を増やしているのと同じことで、それが炎症を起こしている歯肉を通して常時体内に侵入してくるのですから、問題ないはずがありません。

口の中の状態で、治療ができるのは歯石の付着と歯肉炎(歯茎の端がちょっと赤くなっている状態)です。進行して歯周病になってしまうと、きちんとした処置をして、ご自宅でケアをしてもらっても元通りに戻ることはありません。進行を遅らせてできるだけ問題を起こさないようにしたり、問題がおきたり起きそうになったりしている場合には抜歯をしてしまうことしかできなくなってしまいます。

歯石の除去も含めて、口腔内の治療には全身麻酔が必要なことがほとんどです。歯磨き程度の歯石取りはともかくとして、きちんとしたケアは、無理やり押さえつけて口を開けて・・・といったやり方でできるものではありません。

麻酔を敬遠される方が多いですが、無麻酔で嫌な処置をむりやりすることで、血圧が大きく変われば体には負担になりますし、怖い思いをすることでご自宅でのケアが難しくなることもありますし、「麻酔なしが安全」ということは全くありません。きちんとした術前評価と手順を踏んで行う麻酔は、うわさ話で語られるほど危険なものではありません。

ましてや、放置された歯周病は健康を害する可能性の高い病気です。きちんとケアして健康な口腔内環境を守ることは、健康で長生きするためには必要です。

 
 

人気のドッグフードは?獣医師おすすめの「ドッグフード」ランキング

特に近年日本で注目されているドッグフードは「人が食べるご飯の様に高品質なプレミアムドッグフード」です。獣医師がおすすめする高品質なプレミアムドッグフードをランキング形式でご紹介!

ドッグフード

おすすめのグレインフリーキャットフード15種をランキング!評判の良いキャットフードは?

猫のフードで最近人気なのが「グレインフリー」。グレインフリーのキャットフードにはどのようなメリットがあるのでしょう?おすすめのグレインフリーキャットフードをランキング形式で紹介!

ドッグフード

本当に必要な犬や猫の「ペット保険」がわかる!後悔しない犬や猫のペット保険の選び方

ペット保険について徹底研究しました。ペット保険で失敗しないためには自分のニーズにあった保険を選ぶこと、保険についてきちんと理解することが大切です。

ドッグフード

【ペットシッターが解説】マンチカンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】マンチカンの飼い方、マンチカンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。マンチカンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

マンチカン

【ペットシッターが解説】メインクーンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】メインクーンの飼い方、メインクーンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。メインクーンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

メインクーン

もし親がいない子猫を拾ってしまったら…子猫の育て方を獣医師が解説

もし親がいない子猫を拾ってしまったら、こちらの記事をどうぞご覧ください。子猫を育て上げるために必要な知識を獣医師が解説します。

子猫

「今日からあなたもできる猫のケア」猫壱主催セミナーより

2016年10月12日に、猫用品メーカー「猫壱」主催の第二回「ネコをもっと理解する」セミナーが開催されました。 ペット生活編集部もセミナーに参加させていただきましたので、セミナーの一部をご……

猫のニュース

【動物看護士が解説】お口の中から健康に!猫の歯磨きの重要性とは?

飼い猫の歯磨きを習慣づけている飼い主さんはどれくらいいるでしょうか?「そもそも猫に歯磨きなんて無理」と考えがちですよね。しかし、小さい頃から口周りに触ることに慣れさせておけば、猫の歯磨きだっ……

猫の歯のチェック

歯磨きが嫌いな猫でも大丈夫!簡単にデンタルケアできるグッズ14選

子猫の時期から歯磨きに慣れた猫は別として、多くの猫は歯磨きが大嫌いです。成長してから歯磨き習慣をつけようとしてもなかなかうまく行かないことが多いですよね。そこで、今回は歯磨きのハードルが低く……

猫の歯の磨き方

【獣医師が教える!】毎日できる愛猫の健康チェック法

言葉を話せない猫には、飼い主による日々の健康チェックが欠かせません。今回のテーマは、『毎日できる猫の健康チェック法』です。たくさんの項目がありますが、日々の世話やスキンシップを楽しみながらで……

【獣医師が解説】犬や猫の口腔内の衛生管理について

犬や猫の「口の中」に注目されるようになったのは比較的最近のこと。犬や猫の寿命が伸びて、歯周病が増え、それが元になる病気が増えたり、臭いが気になったりするようになってきたため来院されることが多……

猫の歯の磨き方

6/4~10は歯と口の健康週間。愛犬・愛猫のお口の健康について獣医師が解説!

6月4日〜10日は「歯と口の健康週間」です。以前は、「6月4日は虫歯予防デー」とも言われていましたよね。ところで、愛犬や愛猫の歯や口のケアは十分できていますか?犬や猫も歯磨きによる歯と口のケ……

猫の歯・口の病気

猫にも乳歯や永久歯があるの? 子猫の歯の生えかわりについて

ある日、部屋に猫の歯が落ちていた…これって虫歯か歯茎の病気なのかと不安になる飼い主さんもいることでしょう。 大人の猫なら、歯周病の可能性がありますが、生後3ヶ月~5ヶ月の子猫であれば乳……

猫の歯のチェック

子猫のうちが始め時!歯磨きの習慣をつけよう【獣医師が解説】

猫には口内炎とはじめとした口の中の病気が多く、その予防に大切なのが歯磨きです。口の中を触られることを嫌うネコは多いですが、小さいころから歯磨きを習慣にすることで、歯磨きをうまく行うことができ……

猫の歯の磨き方

歯周病はうつる?犬と猫の歯磨きは歯ブラシは別々にするべき?

YouTubeで発見して以来、我が家の愛猫の歯磨きは格段にラクになりました!その方法とは 「電動歯ブラシ」を使うこと。これは本当にオススメです♪ うちの猫の場合は、まず耳の後ろから電……

猫の歯・口の病気