2016年8月21日更新

洗濯ネット探して走る走る【ねりまねこブログ】

ねりまねこ



NPO法人

「NPO法人ねりまねこ・練馬区地域猫推進ボランティアのブログです。 博愛の夫と、平均的猫好き妻による、市民ボランティア奮闘記! 地域猫とは地域にいる飼い主のいない猫の問題を、 地域住民・問題解決に取り組むボランティア・行政の三者が協力しあって解決を目指すことにより、 人と猫とが共生する地域づくりをしていくという考え方です。」

 

パン生エサ現場
敷地立ち入りの調整に時間がかかりようやく着手した頃にはメス猫が4匹も出産済でした。(>_<)

目で確認できた子猫のうち4匹は近隣住民・施設のご協力で保護できました。

残りは2匹サバ白と三毛

o0800080013670605615

昨日、動物病院に車で向かう途中現場に立ち寄ったら置き餌禁止看板の効果もむなしく、相変わらずの置き餌です。(_ _。)

しかし!!

そのおかげで子猫たちも集まってました!!!

車に積んでた捕獲器1台と私だけ車から降ろし、夫は病院へ

虫に刺されまくりながら待つこと15分で三毛を確保しました。

サバシロの姿も見えたのですが、捕まえるものがない

捕獲器から安全に三毛を出せば、再利用できるがあいにく洗濯ネットが手元にない

近隣施設に捕獲器ごと三毛を預け、洗濯ネットを買いに
走る、走る

ところが・・・

コンビニ2件、スーパー3件まわっても洗濯ネット売ってなくて

結局、ひと駅先の薬局まで走る、走る走ってもどって、三毛を洗濯ネットにくるみ、段ボール箱に移し、

再度、捕獲器を仕掛けたが・・・

とき既に遅く母猫が威嚇・警戒して捕まえられなかった。

で、捕まったのはこの子

o0800053313670605142

ごはんが食べれたら初日は合格!

後のことは追い追いで構わない。

怒ってるけどこのサイズなら必ず慣れる(^_^)v

o0800053313670618889

子猫は大きくなるほど捕まえづらく、慣れづらくなります。

できるだけ早く保護しなければ・・・