2016年8月21日更新

洗濯ネット探して走る走る【ねりまねこブログ】

パン生エサ現場
敷地立ち入りの調整に時間がかかりようやく着手した頃にはメス猫が4匹も出産済でした。(>_<)

目で確認できた子猫のうち4匹は近隣住民・施設のご協力で保護できました。

残りは2匹サバ白と三毛

o0800080013670605615

昨日、動物病院に車で向かう途中現場に立ち寄ったら置き餌禁止看板の効果もむなしく、相変わらずの置き餌です。(_ _。)

しかし!!

そのおかげで子猫たちも集まってました!!!

車に積んでた捕獲器1台と私だけ車から降ろし、夫は病院へ

虫に刺されまくりながら待つこと15分で三毛を確保しました。

サバシロの姿も見えたのですが、捕まえるものがない

捕獲器から安全に三毛を出せば、再利用できるがあいにく洗濯ネットが手元にない

近隣施設に捕獲器ごと三毛を預け、洗濯ネットを買いに
走る、走る

ところが・・・

コンビニ2件、スーパー3件まわっても洗濯ネット売ってなくて

結局、ひと駅先の薬局まで走る、走る走ってもどって、三毛を洗濯ネットにくるみ、段ボール箱に移し、

再度、捕獲器を仕掛けたが・・・

とき既に遅く母猫が威嚇・警戒して捕まえられなかった。

で、捕まったのはこの子

o0800053313670605142

ごはんが食べれたら初日は合格!

後のことは追い追いで構わない。

怒ってるけどこのサイズなら必ず慣れる(^_^)v

o0800053313670618889

子猫は大きくなるほど捕まえづらく、慣れづらくなります。

できるだけ早く保護しなければ・・・

ねりまねこ



NPO法人

「NPO法人ねりまねこ・練馬区地域猫推進ボランティアのブログです。 博愛の夫と、平均的猫好き妻による、市民ボランティア奮闘記! 地域猫とは地域にいる飼い主のいない猫の問題を、 地域住民・問題解決に取り組むボランティア・行政の三者が協力しあって解決を目指すことにより、 人と猫とが共生する地域づくりをしていくという考え方です。」

ねりまねこブログ

関連記事

ゆずが生まれた場所【ねりまねこブログ】

そもそもゆず3兄妹がどこで生まれたかというと・・・ 【健康なレモンとライム】 3年前TNRをなりわいとする業者さんが入り、 捕まらない猫だけが残っていた現場(地域N……

ねりまねこブログ

モモラ〇〇砲!【ねりまねこブログ】

先日、 TNRの帰り道、 問題の生パン餌の現場に 立ち寄りました。 (ほんの10分くらいです) そうしたら、通りがかりの 品のいい奥様が声をかけてきました。 な……

ねりまねこブログ

死にかけた子猫は生きてます【ねりまねこブログ】

あらたな現場に着手しています。 すでに子猫が10匹も生まれ 今後も生みそうな猫が 何匹もいます。 一刻の猶予もないので、 日曜の朝から、 捕獲作業をしていました。 ……

ねりまねこブログ

下痢が止まらない赤ちゃん【ねりまねこブログ】

「猫は拾ってもキリがない」 で紹介した 140gの赤ちゃん、コテツくん この件を依頼された方に、 周辺のチェックもしてもらいましたが、 母猫と兄弟は見つかっていません。 ……

ねりまねこブログ

新しいTNR>THVR【ねりまねこ】

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 千代田区・練馬区の事例発表の後、 日本獣医生命科学大学の田中亜紀先生の講演 「飼い主のいない猫対策の科学的知見」 とか……

ねりまねこブログ

いなくなった子猫たちのこと【ねりまねこブログ】

「猫がたくさんいる」と通報された家には 何頭いるのでしょう? 手術済の飼い猫2匹、未手術の外猫2匹 以上4匹です。 たった4匹?? 2012年ごろは未手術猫ばかりで……

ねりまねこブログ

東京都が主催!愛護推進員向けの研修【ねりまねこブログ】

東京都が主催する 行政担当者と愛護推進員向けの研修でした。 私にとっては練馬方式の成果を伝えるという責任重大な場でした。(;^_^A 最初は、ちよだニャンとな……

ねりまねこブログ

70頭多頭飼育崩壊!?【ねりまねこブログ】

どうぶつ基金では、今年度から多頭飼育崩壊現場の無料不妊手術を行っています。 先月、東京都で70頭の手術を行ったことが公になりました。 東京都多頭飼育崩壊現場で出張手術を実施しまし……

ねりまねこブログ

老猫と子猫の死【ねりまねこブログ】

もともと30匹以上いた猫は 今では8匹に減りました。 たとえ、区や自治会の承認を得た活動でも、 異常者がいて常に猫が危険にされる場所で 餌やりを続けるのは本当に大変です。 ……

ねりまねこブログ

認知症の餌やりさん【ねりまねこブログ】

一人暮らしの高齢者で 野良猫に餌を与える優しさはあるけれど、猫の体に悪い塩分の強い干物を与えたり置き餌をやめません。 家は荒れています。 不妊手術のため捕獲した猫を 「よ……

ねりまねこブログ

多頭崩壊を考える1・2【ねりまねこブログ】

今、全国で多頭飼育崩壊が起きて、無関係の人たちが巻き込まれ問題解決に奔走しています。 とうてい個人で対処できるレベルではありません。 重大な社会問題として対策を考える時期に来……

ねりまねこブログ

地域猫ならこう!【ねりまねこブログ】

地域猫活動のマニュアルに従うなら、 まず、子猫は保護しません。 【写真はこのエリアで死んだ猫たちです】 理由はいくつかありますが そもそも練馬区地域猫推進ボランティ……

ねりまねこブログ

猫の認知症【ねりまねこブログ】

母が千葉の野山で餌付けしていたレイちゃん 10才になり、急激に老いました。 「がんばるレイちゃん」 で、抜歯をしてごはんが食べられるようになったと書きましたが・・・ それ……

ねりまねこブログ

交通事故の猫【ねりまねこブログ】

「面倒を見ている猫がケガをしました。脚が折れているようです。」 地域猫のお世話をしているAさんからご相談を受けました。 この現場に関わったのは2年半前のことです。 その時も……

ねりまねこブログ

母もレイちゃんも救われました【ねりまねこブログ】

飲まず、食わず寝たきりとなったレイちゃん 息を引き取りました。 レイちゃんの口内炎が悪化しごはんを食べられなくなったのは2年前からです。 当時、寝たきりの父を……

ねりまねこブログ