2016年8月22日更新

【今日のにゃんグッズ】ビニール傘でも充分可愛くなる!猫手の「傘の柄カバー」

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

傘はビニール傘と決めている人、意外に多いですよね。安くて手軽なので、雨に降られたら躊躇なく買えますし、うっかりどこかに忘れてきてしまっても諦めがつきます。しかしながら、ビニール傘は間違って持っていかれたり、個性がないというデメリットも。そこで今回は猫好きなあなたのために、猫手カバーをご紹介します。

 

味気ない傘の柄が可愛い猫の手に変身!

柄の部分にスルッとはめるだけで、傘の柄が可愛い猫の手に!カバーの先には肉球が刺繍されていて、柄の曲がり具合で「おいで、おいで」と招いているように見えます。

バリエーションも豊富で、アメショ、トラ猫、三毛猫、黒猫の4種類があります。これなら同じようなビニール傘が並んでいてもすぐに自分の傘を見つけることができますね。
同じシリーズで尻尾バリエーションもありますが、こちらはシンプルな白と黒。猫の尻尾だと分かりにくいので、個性ある猫手の方がオススメです。

家族で使い分けてもユニーク

猫の手カバーは4タイプありますので、すべて揃えて、家族の傘がすぐに分かるようにするのもアイデアです。こんな傘カバーがあったら、憂鬱な雨の日が楽しくなりそうですね!

  • サイズ: 縦約29cm、横約3cm