2016年9月1日更新

【minne作家インタビュー】小さくても強力!猫の手マグネットの作家さんにインタビュー!

ちょこんと小さい猫の手マグネットが「minne」で人気の作家Romisanさんにインタビューしました!

作品作りを始めたきっかけ・時期は?


昔から手芸が大好きな母を誘い、まず先に「minne」に登録する所からのスタートでした。

そこから何を販売しようか考え始め、自分が猫好きだったので猫をモチーフにした布小物(主に猫の手型の鍋つかみやその他のキッチン用品)の制作を始めました。

布小物制作の助手を続ける内に、今度は自分一人の力で何か作れる物はないかと思うようになり、洋裁は一人では出来ないので樹脂粘土で何かを作ってみようと思い、試してみたのがきっかけです。

作品に込めた想いや、こだわり、作品に対する愛情は?

こだわりは、猫の手が立体的な所です。

平らにしてしまうと、どうしても表現するのが難しいトラ柄や靴下猫のような、手首付近の模様を立体的にする事で表現出来ました。

白猫や茶トラ猫のような薄い毛色にはピンクの肉球を、キジトラ猫や黒猫のような濃い毛色には茶色やグレーの肉球を、と本物の猫に近くなるように作っています。

作る上でいつも意識している事は、可愛さ+使いやすさです。
個人的に、マグネットは大きすぎて邪魔にならない、掴みやすいものが好きなので、猫の手マグネットもそこを意識しました。

制作秘話を教えてください!

樹脂粘土では、一番最初に猫のブローチを作ってみましたが、あまり納得のいくものが作れませんでした。

次は何を作ろうか悩みながら、ブローチを作った後に余った粘土で何気なく立体的な猫の手を作ってみると結構可愛く、これをマグネットにして冷蔵庫などに付けると、冷蔵庫から猫の手が生えているよう見えそうで面白いなと思い、そこから猫の手マグネットが誕生しました。

その他おすすめ作品について教えてください!

他におすすめの作品は、猫の顔マグネットです。手と合わせて貼り付けると、猫の出来上がりです。

今、キジトラ猫の手に合わせて、キジトラ猫の顔のマグネットも制作中です。

unnamed (5)

unnamed (6)

飼っているペットについて教えてください!

猫が大好きなのですが、アレルギーがあり飼った事がありません。以前モルモットを飼っていました。名前はくみこです。

ギャラリーは猫グッズ満載ですが、なぜか時々モルモットが紛れ込んでいます。

最近作り始めたポストカードにもモルモットが登場しています。

猫も色々な鳴き声で鳴くと思いますが、モルモットも様々な鳴き声で感情を表します。とても感情表現が豊かな動物で、一度飼うとモルモットの虜になる事間違いなしです。

作家プロフィール

北海道出身。
二十歳で上京後、長い間飲食業に携わってきましたが、20代後半、何か新しい事を始めたいと思い、母と共にminneでの活動を開始。

ハンドメイドにたどり付くまで少々変わった経歴でしたが、自分が考えたデザインや作った物で喜んでくれる人がいる事が嬉しく、今では手作りの楽しさにはまっています。

★作品詳細はこちら【キジトラ猫の手 マグネット

まだまだ猫作品が見たい方へ

取材協力いただいたハンドメイドマーケット「minne」には、今回ご紹介した作品以外にもたくさんの猫作品が販売されているので、気になった方はのぞいてみてください♪

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【愛猫の一言占い】愛猫の誕生月でわかる、2016年6月の運勢は…?

暖かい日が増えてきて、もう梅雨の時期です。雨の日のネコちゃんは、窓際に座って、雨がふるのをずーっと眺めてたりしますよね(*´ω`*) そんな2016年6月、あなたの愛猫は憂鬱な梅雨も吹……

猫のニュース

ペットの高齢化は2017年がピーク!飼い主が気を付けたい3つの事

2016年9月現在、犬や猫を飼っている家庭は全国で1300万世帯。博報堂の生活総合研究所の調査によると、ペットを家族の1員だと思う人は全体の54.6%。 もはやペットは、親・兄弟・姉妹……

猫のニュース

なぜ『その水』を飲むの?!結露やお風呂のお湯が好きな猫の本音

ウォーターボールやお水専用の器でお水をあげているにも関わらず、変なところの水を飲みたがる猫っていますよね。 例えば蛇口から直接水を飲む猫や、氷水が好きな猫、お風呂のお湯が好きな猫など、個性……

猫のニュース

社会人に聞いた!もしも一緒に暮らすなら『犬』『猫』どっち!?

ペットと一緒に暮らすと、精神的なストレスが軽減されるそうです。犬や猫をなでているだけで癒やされますからね。実際、日本でもペットを飼う世帯は増加傾向にあります。今回はペットと一緒に暮らしたいか……

犬のニュース

獣医って儲かるの?ニャンとも複雑な動物のお医者さんの裏事情とは

ペットを飼っている人なら、毎年御世話になっているであろう獣医さん。なんでも天皇家の愛子様も獣医に興味を示されているとか。偏差値が72もあるそうですよ。お母様の雅子様はハーバードから東大に行っ……

猫のニュース

飼い主さん263人に聞きました!あなたはどんな猫が好き?猫のどんなところが好き?

画像出典:PRTIMES 世の中は空前の猫ブームだそうで、猫がもたらす経済効果は国家予算並みの2兆3162億円だとか。2月22日の「猫の日」についても「知っている」と答えた人は全体の28.……

猫のニュース

服部幸先生に訊く!「先生、猫が快適に暮らす秘訣って何ですか?」

11月23日は猫壱が主催する「猫と人のQOR向上セミナー」の第3回目。服部先生には「猫が快適に暮らすための環境」についてお話をして頂きます。 今回は猫にとってより良い暮らしとは?健康に……

猫のニュース

「ボクに洋服はいらないよ~!」 猫に洋服を着せない方が良い3つの理由

インスタグラムなどSNSでは洋服を着た可愛い猫の写真をよく見かけます。普段はともかく、クリスマスや誕生日、ハロウィーンなどのイベントDAYには猫に洋服を着せて可愛い写真を撮ってみたくなります……

猫のニュース

日本でもっとも古く高貴な猫フリーク?宇多天皇の猫好きの度合い

はっきりした記録はありませんが、大陸から猫が日本にやってきたのは飛鳥時代から平安時代だと言われています。どうやら遣唐使の乗る船にネズミ退治の役割で乗せられて日本に来たようなのですが、猫の伝来……

猫のニュース

僕らの居場所は言わにゃいで その19:撮るにゃらキラキラによろしく!

猫の毛のふかふか、ふわふわした質感をどうやって写真に撮っているんですか? という質問もinstagramのDMなどでちょこちょこ頂きます。 そこで今回はハウツー黒猫撮影に引き続き……

ニュース

感謝の気持ちを込めて( *´`)犬好き・猫好き母の日プレゼントまとめ

ゴールデンウィークが終わり、5月の第2日曜日といえば『母の日』です!!今年は何をプレゼントしようか…と悩んでいる方必見(*´▽`*)犬好き・猫好きのお母さんにぴったりのプレゼントを集めました……

犬のニュース

似ているようでかなり違う!?猫と犬の足の構造の違いって何?

ペットの中でも人気が高く東と西の横綱ともいえる犬と猫。比較されることが多いペットですが、犬はオオカミなどと同じイヌ科、猫はライオンやトラと同じネコ科で生活様式が違うため、実は体のつくりや機能……

犬のニュース

犬猫の病気や事故を事前に防ぐプロジェクト「うちの子HAPPY PROJECT」スタート!

画像出典:PRTIMES 愛犬や愛猫の身におきる不慮の事故や病気は、ペット本人だけでなく、飼い主さんにも大きなダメージがあります。多くの飼い主さんが「もっと気をつけてあげられたのに」という……

犬のニュース

口コミよりも〇〇〇〇が大切!猫のために信頼できる動物病院の探し方

『以前ヒモを飲み込んだかな?と思って慌てて猫を病院へ連れて行ったところ、「レントゲンを撮りましょう。」と言われました。しかしレントゲンには何も映らず。先生は「ヒモはレントゲンには映らないから……

猫のニュース

真冬には-20℃! 北海道の厳しい環境で過ごす保護猫たちに暖かい猫舎を!

北海道長沼町は札幌から車で約50分の場所にある田園地帯。夏は緑豊かで過ごしやすい場所ですが、真冬になると-20℃まで気温が下がり、一晩で50㎝以上雪が積もってしまうこともめずらしくありません……

猫のニュース