2017年1月4日更新

【2016年人気のにゃんグッズ】家の中に愛猫の秘密基地を作ってあげよう!猫が安心できるキャットフレンドルーム

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

年末年始は2016年に人気だったにゃんグッズ10選をご紹介します。意外なものが入っているかもしれませんよ!

 

猫にもたくさんのメリット!

「猫を檻に入れて飼うなんて可哀想…」と思う飼い主さんもいらっしゃると思いますが、実はケージには人間のためだけでなく、猫にとってもさまざまなメリットがあります。そこで、今回はケージのメリットをご説明しながら、おすすめのケージをご紹介します。

広くて居心地の良いケージは猫が安心して暮らせるスペースになる

猫はテリトリーを大切にする動物。そのため、室内飼いであっても猫だけのスペースを作ってあげることで、より安心して過ごすことができます。また、留守中にいたずらが心配な場合や体調を崩した場合など、必要に応じてケージを使うことで猫との暮らしがより良いものになる可能性があるのです。

しかしながらケージなら何でも良いというわけではありません。広さがあり、上下運動ができるよう高さがあって簡単に出入りできることが必須です。もちろん、使用しない場合にコンパクトに収納できればベターですね。そんな条件を満たすのが、今回ご紹介する「キャットフレンドリールーム」。一番下の階のほかに2段の棚板が付いた3階建てですので、ケージの中でも猫が楽しく過ごすことができます。またケージには場所を変えてドアが4つもついていますので、猫が自由に出入りできるだけでなく、フードの入れ替えや掃除の際にも便利です。また、使わない時には薄くコンパクトに収納することができるので邪魔になりません。

 

地震など「もしも」の時にも安心です

地震など自然災害で避難する際に、最近ではペットを同伴できる避難所が増えてきました。しかしながら避難所でもペットはケージに入れるのがルールです。普段からケージに慣れさせておくと猫が感じるストレスも多少は少なくなると言われています。こういったことを考えると猫の家としてケージを常備した方が良さそうですね。

  • サイズ:横88.5㎝×奥行63㎝×高さ117㎝
  • 重さ:15kg