2016年9月5日更新

【minne作家インタビュー】ぷっくりまぁるい『ねこ箸置き』の作家さんにインタビュー!

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

ぷっくりまぁるいフォルムに猫の模様が可愛い『ねこ箸置き』が「minne」で人気の作家dots-designさんにインタビューしました!

 

作品作りを始めたきっかけ・時期は?


もの作り自体は昔からやっていたのですが、それを販売しようということはあまり考えていませんでした。

本格的に販売用として作品を作り始めたのは1年前くらいからです。「minne」なら手元で全部始められると思ったのが本腰を入れたきっかけでした。

作品に込めた想いや、こだわり、作品に対する愛情は?


猫のムチっとして柔らかいイメージを出すために、試作段階で色々なサイズやへこみ具合を制作して最終的に現在のものに落ち着きました。

食事のときに手元のはし置きを見て、ふっと笑顔になってもらえればと。


ありそうで意外になく、でもあったら欲しいなーと自分が思うものをメインに制作しています。プレゼントや内祝いなどにご利用いただけることが多いので、小箱を用意して箱入りでお届けできるようにしています。

 

制作秘話を教えてください!


特にはし置きなどは口に入れるものと接触するため、制作後は洗浄・乾燥して、すぐに小袋に入れるようにしています。

私の作品はウレタン樹脂→塗装→クリア仕上げが多いので、気泡やクリア仕上げのヨレなどで仕上がりまでにダメになってしまう作品が結構出るのが難点です。

そして家中に制作道具があふれているため、ダンナさんに迷惑をかけているのも難点です…。

飼っているペットについて教えてください!


フリーランスになるのと同時に一緒に暮らし始めた「たまお」さんです。9歳になりました。
自転車で動物病院をめぐりまくって出会いました(笑


台風の前日に自宅裏手で保護した「とらお」さん。ピチピチの2歳。もうすぐ3歳。
遊びが容赦なさすぎでたまおさんに嫌われています。

その他おすすめ作品について教えてください!

猫型指輪の「抱っこ指輪 連れてけニャ~」。
ご自宅の猫ちゃんそっくりに作るオーダーメイドも承っております。

コロンとした「猫リング
です。
はし置きはこの指輪のはし置きバージョンをということで制作しました。

猫のぽち袋」は、お年玉やお小遣いなどにご利用いただいています。

作家プロフィール

グラフィックデザイン系専門学校を卒業後、制作会社に勤務。
退職後グラフィックデザイン、イラストをメインにフリーランスとして活動。
2015年からフリーランスの屋号「dots-Design」でそのまま雑貨販売をスタート。
たまにデザインフェスタなどに参加しています。

★作品詳細はこちら【ねこ箸置き

まだまだ猫作品が見たい方へ

取材協力いただいたハンドメイドマーケット「minne」には、今回ご紹介した作品以外にもたくさんの猫作品が販売されているので、気になった方はのぞいてみてください♪

 
 

関連カテゴリ