2016年12月5日更新

【動物看護師が解説】チワワにトリミングは必要か、被毛のお手入れ方法は?

とあるCMで爆発的に人気が出たチワワ。その人気ぶりは現在も続いていて、成犬になっても持ち上げるのが大変なほど大きくはならず、体も小さく運動量が少なくて済む個体もいるため、散歩の手間が省けて室内で飼うにはとても飼いやすい犬種です。チワワにはトリミングや、日々の被毛の手入れは必要なのでしょうか?

被毛は大きく2種類に分かれる

チワワの被毛はロングコート(長毛)とスムースコート(短毛)の2種類に分けられます。

スムースコートは体表に沿うように生えていて、一定の長さ以上伸びることはないのでトリミングや毎日のブラッシングなどは必要ありません。ロングコートであっても、延々と被毛が伸び続けるわけではありませんが、尻尾の毛が地面に着いてしまったり、お腹の毛が絡んで毛玉になりやすくなったりするため、必要に応じてトリミングやブラッシングを行うと良いかもしれません。

本来はトリミングをしない

本来であれば、被毛にバリカンやハサミを入れる必要のないグルーミング犬種という部類に分けられますが、無造作に伸びた被毛を綺麗に整えたり、長くなりすぎた被毛を管理しやすいように部分的にトリミングする飼い主さんも増えています。

グルーミング犬種に分類されるからといって絶対にトリミングをしてはいけないわけではありません。飼い主さんと愛犬が気持ちよく過ごすためにトリミングが必要と判断するのであれば、行っても大丈夫です。

日々の手入れはどのくらい必要?

スムースであっても、ロングであっても、抜け毛を取り除くという意味では定期的なブラッシングが必要です。

しかし、スムースの場合2、3ヶ月に一度必ずトリミングに通っているのであれば、あまり神経質に考えなくても良いでしょう。定期的にプロに被毛の手入れをしてもらっていれば、毛玉や皮膚炎を起こすことなく過ごすことができるでしょう。

ロングの場合は、どれだけ短期間でトリミングに通っていても、自宅でのブラッシングが必要になってきます。毛もつれや毛玉は半日や1日でも出来上がってしまうものです。特に脇の下、耳の裏、股の間、尾の裏側が毛玉ができやすい場所になりますので、その部分だけでも毎日ブラッシングを欠かさないようにしましょう。

ケアが必要なのはどの犬種も同じ

チワワだけが特に被毛の手入れの必要があるわけではなく、どの犬種も同じようにブラッシングなどの手間がかかります。

チワワは体が小さく、散歩に行かなくても済む個体もいますから、汚れる機会がないのでついつい手入れを怠りがちになってしまうかもしれませんが、皮脂汚れなどは毎日溜まっていきますので、定期的なケアを心がけてあげましょう。

Neige



動物看護士/トリマー

現役動物看護師・兼トリマー。 生涯学習、駆け足で前に進む医療にマイペースに追いかける毎日。 犬猫に関する色々なことをわかりやすくお伝えします。

関連記事

お洒落だけじゃない!チワワの洋服について

アップル型の丸い頭にリボンのような大きな耳が可愛らしいチワワ。スポーティーなパーカーやボーダー柄のマリンルックなどお洒落な洋服を上手に着こなしている犬を多く見かけますね。小柄なチワワは洋服が……

チワワ

チワワには首輪いいの?ハーネスがいいの?それとも使い分け?

世界最小といわれるほど小柄で小さなチワワ。潤んだ瞳にじっと見つめられると思わず抱きしめたくなってしまいます。そんなチワワと散歩をする時に欠かせないのが首輪とハーネス。どちらがチワワに適してい……

チワワ

病気になっても安心!チワワにおすすめのペット保険は?

潤んだ瞳と華奢な体がチャームポイントのチワワ。でも華奢な体ゆえの病気も心配なところです。なかには外科的な手術が必要で高額な医療費を用意しなければならない場合も考えられます。公的な保険のないペ……

チワワ

大きすぎ?小さすぎ?チワワの適正体重とは?

健康な体を維持するために年齢や運動量にあった適正な体重を保つことは、人でも犬でもとても大切なことですね。「家の犬は大丈夫?」「この犬種の適正な体重ってどのくらいなの?」と思う方も多いのではな……

チワワ

チワワの抜け毛対策は?ブラッシングの方法について

潤んだ瞳と華奢な体、ちょっと気の強いところもチャームポイントのチワワ。そんな可愛らしいチワワですが、抜け毛で悩んでいる飼い主の方も多いようです。インターネットなどでも「えっ!こんな小さな体か……

チワワ

どのくらいが丁度いいの?チワワのエサの量について

潤んだ瞳と華奢な体、ちょっと気の強いところもチャームポイントのチワワ。その潤んだ瞳でおねだりされるとついついおやつやエサをあげてしまいがち。でも油断は大敵です!1度肥満になってしまうと体重を……

チワワ

チワワだって自由に走りたい!チワワと一緒にドッグランへ行くには?

くるっとした大きな瞳と小柄で華奢な体つきがなんとも愛らしいチワワ。運動量としては室内での遊びでも十分だといわれていますが、気分転換のためにも時には自由には走らせてあげたいところですね。そんな……

チワワ

チワワに散歩は必要?チワワの散歩についてのまとめ

りんごのように丸い頭とリボンを乗せたような耳が可愛らしいチワワ。超小型といわれるほど華奢で小柄な体つきをしていますね。「小さいから運動は室内だけで十分!散歩の必要はないのでは?」と思われがち……

チワワ

チワワの寿命ってどのくらい?長く楽しく暮らしていくためには?

犬のなかでも最も小さな犬種のチワワ。小さな体で目を潤ませて見つめられると思わず抱きしめたくなりますよね。最近では食事や運動など犬の健康に注意をしている飼い主の方が増えてきました。どうしたら長……

チワワ

チワワ×ダックスフンドのミックス犬『チワックス』の性格、値段について紹介します!

チワックスは、チワワとダックスフンドの交雑種で、ミックス犬の中ではチワプーと並んで他のミックス犬よりもダントツ高い人気を誇っています。ダックスフンドの胴長と、チワワの可愛らしい顔をほどよく受……

ダックスフンド

ブリーダーからチワワを迎える時の選び方やメリット

知らない人はいないほど有名なチワワですが、うるうるした目とプルプル震えているような姿が本当に可愛いですよね。日本でもピークは過ぎたものの、相変わらず人気犬種の中に入る人気者です。 チワ……

チワワ

【ペットシッターが解説】チワワとの暮らしで注意すること

チワワの性格と性質 性格 チワワは世界最小の犬種で、そのかわいらしい姿は愛玩犬として人気があります。原産国は、メキシコですが、その昔、メキシコの人々はチワワを湯たんぽがわりにしていた……

チワワ

【動物看護師が解説】チワワにトリミングは必要か、被毛のお手入れ方法は?

とあるCMで爆発的に人気が出たチワワ。その人気ぶりは現在も続いていて、成犬になっても持ち上げるのが大変なほど大きくはならず、体も小さく運動量が少なくて済む個体もいるため、散歩の手間が省けて室……

チワワ

みんなのアイドル!チワワブログおすすめ 6選

あのちびっちゃいチワワ。思わず守ってあげたくなる、はかなげな容姿が人気を呼んでいますよね。今回は、そんな可愛いチワワと実際に暮らしている人たちの涙あり、笑いありのオススメ人気ブログをご紹介し……

チワワ

カラーバリエーション豊富!どの色が好きチワワのカラーについて

顔立ちや体つきも犬それぞれに違うチワワ。カラーもブラックにホワイト、レッド、フォーン、チョコなどなどバリエーション豊富で1匹として同じ犬はいないといわれるほどです。だからこそ自分にぴったりの……

チワワ

チワワの病気〜獣医師が解説するチワワのかかりやすい病気〜

勇敢で活発、飼い主さんに忠実ながらも用心深い性格のチワワは、小さくても番犬として活躍することもあります。それでいてその華奢な姿は、ペットとして大人気です。一方、チワワとの生活では、頭をぶつけ……

チワワ

何色が好み?チワワの毛色と被毛の種類についてのまとめ

潤んだ瞳と華奢な体、ちょっと気の強いところもチャームポイントのチワワ。飼ってみたい犬でもいつも上位にあがるチワワですが、毛色がバラエティーに富んでいることも人気の秘密です。どの毛色もそれぞれ……

チワワ

もしかして臭ってる?チワワの体臭について

潤んだ瞳と華奢な体、ちょっと気の強いところもチャームポイントのチワワ。その愛くるしさに思わず頬ずりをした時に、ふっとにおいが気になるなんてことになったら困りますよね。飼い主にとっては気ならな……

チワワ

チワワの里親になる方法とは?チワワの里親を探す方法とは?

小さな体でお座りをしながら小首を傾げて、潤んだ大きな瞳でじっと見つめるチワワ。その愛らしい姿と小型で飼いやすいことで人気が高い犬種ですね。そんなチワワの里親になる方法や、里親になるための注意……

チワワ

人気が高いミックス犬!チワプーの性格、飼育の注意点について

ミックス犬の中でもトップクラスの人気を誇る「チワプー」は、名前からなんとく分かる通り、チワワとプードルを掛け合わせた新しい品種です。人気の高い品種同士の子どもだけあって、可愛らしい容姿で、性……

チワワ