2017年5月17日更新

意外と抜けるビーグルの抜け毛対策とブラッシングの方法

大きな垂れ耳が特徴的なビーグル。トライカラーや珍しいところではレモンカラーの短い艶やかな被毛が美しいですね。短毛な犬は抜け毛が少ないと思う方も多いかもしれません。実際はそんなことはなくビーグルは抜け毛が多い犬種のようです。今回はなぜビーグルは抜け毛が多いのかなどビーグルの抜け毛について調べてみました。

ビーグルの抜け毛が多いのはなぜ?

ビーグルはスムースコートと呼ばれる短毛の毛質をしているので、毛が絡まって毛玉ができてしまったり、カットをしてスタイルをキープしなければいけないということはなく、比較的被毛のケアが楽な犬種だといわれています。

だからといって抜け毛が少ないというわけではありません。抜け毛の量は被毛の長さやケアの手軽さに関係があるわけではなく、毛の生え方の構造によって変わって来るようです。

犬の被毛の構造は大きく分けてシングルコートとダブルコートの2つのタイプがあります。シングルコートの犬種は抜け毛が少なく、逆にダブルコートの犬種は抜け毛が多いといわれており、ビーグルの被毛はこの抜け毛の多いダブルコートの構造になっています。

素材_shutterstock_29889373

シングルコート

一般的にシングルコートと呼ばれる犬種は抜け毛が少ないといわれています。

シングルコートとは温暖な地方で育種改良された犬が多く、冬の寒さから体温を守る必要がないため、人と生活しやすいように抜け毛の少ない犬へと改良されたという説が有力です。代表的なところではプードルやマルチーズ、ヨークシャー・テリア、パピヨンなどがシングルコートの犬種となります。

ダブルコート

ダブルコートと呼ばれる犬種は春から夏にかけてと秋から冬にかけて換毛期と呼ばれる毛の抜け変わりの時期があり、この時の抜け毛は犬が体を振ると毛が舞い上がるほどになります。

ダブルコートは上毛(オーバーコート)と下毛(アンダーコート)の2層構造となっており、シングルコートの犬が温暖な地域で育種改良されたのに対して、寒冷地で育種改良された犬種が多く、下毛が抜け替わることによって季節にあった体温調整をしているといわれています。代表的なところではコーギー、ポメラニアン、スピッツなどがダブルコートの犬種になります。

日々のケアで抜け毛対策

抜け毛の対策は抜け落ちる毛を少なくすることが大切ですね。毎日のブラッシングと定期的なシャンプーで死毛を取り除き、被毛を健康で清潔に保ってあげましょう。

ビーグルのケアの方法は次のようにおこなうとよいようです。

ブラッシング

ビーグルのブラッシングにはラバーブラシとブタやイノシシなどの毛でできた獣毛ブラシがよいようです。ラバーブラシにはラバー部分が柔らかいものがありますが、ブラッシングをしている時にしっかりと手ごたえがある固い物を選ぶようにしましょう。

まずはラバーブラシで抜け毛や死毛を取り除いていきます。次に獣毛ブラシで被毛の艶をあげて仕上げます。

抜け毛の多いビーグルの場合は、できれば毎日散歩から帰った時にブラッシングをしてあげるとよいですね。春から夏、秋から冬の換毛期には抜け毛が増えます。時間がある時にこまめにブラッシングをして抜け落ちを予防しましょう。

素材_shutterstock_298173935

シャンプー

シャンプーですが臭いが気になるからといってあまり頻繁におこなうと、雑菌から皮膚を守るために必要な皮脂まで落としてしまうことになり、かえって臭いの原因になってしまうことがあります。

適切なシャンプーの頻度は犬の皮膚や被毛の状態によって異なりますが、おおよそ月に1回~2回、皮脂の分泌が多くなる夏場は月に2回~3回くらいのシャンプーが理想的なようです。

シャンプー前には必ずブラッシングをして抜け毛や汚れを落としておきます。シャンプー剤は人間用のシャンプーは犬にとっては刺激が強すぎるので、必ず犬用のシャンプーを使用します。シャンプーに希釈するように書いてある場合は、その通りにぬるま湯などで希釈して予め用意しておきましょう。

シャンプーの際の道具としてスポンジを用意しておくと、顔を洗う時に目や耳に水が入ることがないので便利です。

シャンプーのあとは自然乾燥をさせずに、ドライヤーを使用してしっかりと乾かしましょう。生乾きの状態で放置しておくと雑菌が繁殖し、体臭や皮膚病の原因になることもあるので注意が必要です。

抜け毛の掃除は気が付いた時に!

どんなに被毛のケアに注意をしても、まったく抜け落ちないようにすることは難しいものです。特に短毛でやや固い毛質をしているビーグルの抜け毛は、家具などに刺さってしまって取れにくくお掃除が大変なようですね。

抜け毛の掃除はためずに気が付いた時にさっととるのがコツのようです。

気になる時に簡単に片手で操作できるハンディークリーナーなどを用意しておくとよいでしょう。フローリングの床にはウェットタイプのハンドワイパーがソファーや絨毯、洋服などには粘着ローラーがおすすめのようです。

なかには愛犬そのものの抜け毛を、粘着ローラーやハンディークリーナーで取ってしまう方もいらっしゃるようですが、やり過ぎると肌を傷めてしまいかねないので積極的にはおすすめできません。しかし愛犬が嫌がらないようなら、たまに遊び感覚でやったみるくらいはよいかもしれませんね。

imasia_2293341_S

便利道具もうまく活用しましょう!

「なかなかぴったりとあう抜け毛の対策が見つからない。」というお悩みをよくみかけます。そんな時は抜け毛対策によいといわれるグッズを色々と試してみてはいかがでしょうか?

抜け毛の対策で最近注目されているのは抜け毛を除去することに特化した、ファーミネーターやフーリーといったブラシですね。また抜け毛の原因となっている下毛だけを抜くようにとることができる、プラッキングナイフというものもあります。

どちらの道具も抜け毛を軽減するためには効果的なものですが、正しい使い方をしないと肌を傷めてしまうこともあるようです。便利な道具を使う時は使い方をまずはよく理解してから使うようにするとよいですね。

ブラシだけでなく掃除道具などでも犬の抜け毛対策に効果があるといわれているグッズがあります。ちょっと使うのが不安という方も多いと思いますが、まずは試してみて愛犬との生活をストレスのない快適で楽しいものにしていきましょう!

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

臭いも汚れも抜け毛もスッキリ!ビーグルのシャンプー方法について

森のトランぺッターの異名を持つ独特の鳴き声とユーモラスな表情が可愛いビーグル。元気いっぱい!好奇心旺盛!な犬種です。遊びに夢中になって真っ黒なんてことも多いよう。臭いも強く抜け毛も多い犬種で……

ビーグル

ビーグルの病気〜獣医師が解説するビーグルのかかりやすい病気〜

狩猟犬を祖先としながらも、愛想が良く社交的な性格で、人との交流も大好きなビーグル。日本でも海外でも安定した人気が続いています。ビーグルは小柄ながらも、がっしりと骨太で均整のとれた体つきをして……

ビーグル

たれ耳好きにはたまらない!オススメビーグル犬ブログ 6選

大きなたれ耳とまん丸の目、ピンと立ったしっぽは人懐こさを物語っているようです。狩猟犬としても重宝されていたビーグルは、泣き声さえも美しいと評されています。性格は活発で好奇心旺盛。常に動き回っ……

ビーグル

【ペットシッターが解説】ビーグルとの暮らしで注意すること

ビーグルの性格と性質 性格 ビーグルは、穏やかで素直な性格を持っており、家族の一員として笑顔をもたらしてくれます。とても利口でありながら、攻撃性も少ないので、他の犬や動物と仲良く……

ビーグル

独得の鳴き声としつけが心配なビーグルの飼いやすさについて

スヌーピーのモデル犬としても有名なビーグル。森のトランぺッターなどの異名をとる美しい鳴き声は住宅街などでは騒音問題の元になってしまうこともあるようですね。「ビーグルって飼いにくの?」と心配に……

ビーグル

大きな垂れ耳がチャームポイントのビーグルに洋服は必要?

大きな垂れ耳と大きな瞳がチャームポイントのビーグル。表情豊かなビーグルはTシャツから可愛い柄の洋服まで何でもよく似合うのですが、小型犬にしてはがっしりとした骨格のためか、なかなかぴったりのサ……

犬の服

丈夫で健康的なビーグルにおすすめのペット保険は?

独得な大きな声と優れた嗅覚で獲物を追うビーグル。ペットとして一般の家庭で生活するようになってもちょっぴりラフに扱っても大丈夫なくらい、猟犬としての元気で朗らかで楽天的ところは健在なようです。……

ビーグル

ビーグルの里親になる方法、ビーグルの里親を探す方法

大きく垂れた耳と、遠吠えのような独特の鳴き声で知られているビーグル犬。最近は映画でも話題になっているスヌーピーのモデル犬だったことは有名な話ですね。そんなビーグルの里親になる方法や、里親にな……

ビーグル

意外と抜けるビーグルの抜け毛対策とブラッシングの方法

大きな垂れ耳が特徴的なビーグル。トライカラーや珍しいところではレモンカラーの短い艶やかな被毛が美しいですね。短毛な犬は抜け毛が少ないと思う方も多いかもしれません。実際はそんなことはなくビーグ……

ビーグル

ビーグルの平均体重や、年齢による食事の目安

野ウサギ狩りが得意なビーグル。今も昔もその小型の体は、狩りに適しており重宝されています。もちろん、家庭犬としても人気があります。社交的で愛想の良いビーグルは、見知らぬ人や犬にも友好的に接する……

ビーグル

ビーグルの性格・かかりやすい病気・寿命など飼うときに知っておきたい情報まとめ

ビーグルの歴史 「スヌーピー」のモデルとしても有名なビーグルの原産国はイギリスでハウンド系とハリアを交配して改良されたものと推測されています。本来はウサギ狩りをする猟犬として仕事をしていま……

ビーグル

ビーグルの寿命ってどのくらい?長く元気でいるためにはどうしたらよい?

スヌーピーのモデル犬として有名なビーグル。優秀な猟犬としての血筋は健在で、活発で元気な犬種です。近年は犬の健康への関心の高まりとともに犬の寿命は延び、高齢化が進んでいるといわれています。健康……

ビーグル

森のトランぺッター!美しい鳴き声のビーグルの魅力って?

スヌーピーのモデルにもなった特徴的な可愛らしい顔のビーグル。表情をよくあらわす大きな瞳と、長く垂れた耳がなんともいえずよい味を出していますね。猟犬らしくがっしりとした安定感のある体つきも安心……

ビーグル

初心者にはちょっと難しい?ビーグルのしつけについて

スヌーピーのモデル犬にもなったユニークな表情が可愛らしいビーグル。賢くて人懐こくて朗らかで愛嬌たっぷりのビーグルは、しっかりとしつけができれば素晴らしいパートナーになってくれる犬種です。でも……

ビーグル

ブリーダーからビーグルをお迎えする時の選び方、メリットは?

たれっとした耳と愛想良しのビーグル。人気があるので、良く見かけますよね!!狩猟犬ですので、散歩中に興味が惹かれる対象を見つけたら夢中になってしまい、そのまま行方不明に・・・なんてコトも。(苦……

ビーグル

お散歩大好き!遊ぶの大好き!ビーグルの散歩についてのまとめ

大きな耳を嬉しそうにパタパタさせながら歩くビーグル。ウサギ狩りの狩猟犬でもあるビーグルはスタミナも豊富で散歩も遊ぶことも大好きな犬種です。十分な運動ができないとストレスから無駄吠えをしてしま……

ビーグル

盗み食いしちゃうかも!食べるのが大好きなビーグルのエサの量について

大きな垂れ耳とちょっとお爺さんぽい顔が可愛らしいビーグル。臭覚ハウンドに属する猟犬なので好奇心旺盛、運動も遊びも大好きな犬種です。運動や遊びとともに大好きなのが食べること!食欲旺盛で出された……

ビーグル

本当にスヌーピーみたいなカラーがあるの?ビーグルのカラーについて

スヌーピーのモデル犬として有名なビーグル。ビーグルといえば白と茶色と黒の3色をイメージしますね。でもスヌーピーのカラーはホワイトを基調に耳や背中に黒い斑点があるカラーです。実際にビーグルのカ……

ビーグル

ビーグル の価格の相場は?購入する方法・里親になる方法は?

長い耳と垂れ気味の目、大きな口が愛嬌たっぷりのビーグル。スヌーピーのモデル犬としても有名ですよね。独特の遠吠えのような鳴き方から「森のトランぺッター」など多くの愛称を持っています。そんなビー……

ビーグル

【動物看護師が解説】ビーグルにトリミングは必要か、被毛のお手入れ方法は?

まさに犬、といったビーグルのその容姿は、キャラクターになったり、犬が出演する映画などで必ず目にすることでしょう。人懐こく、温厚なその性格は、初心者でも扱いやすく人気の犬種です。体も比較的頑丈……

ビーグル