2016年10月30日更新

【ペットシッターが解説】お散歩代行ってどんなサービス?

愛犬のお散歩だけをお願いするサービス、お散歩代行。実際はどのようにお願いしたらよいのか悩んでしまう方もいるのではないでしょうか。愛犬の気分転換だけでなく、飼い主さんの安心にもつながるお散歩代行サービスについてご紹介します。

犬のお散歩をお願いするということ


犬のお散歩は、1日1回または2回、その犬種や年齢、運動量によって異なりますが、日々の習慣にしている飼い主さんが多いことでしょう。しかし、どうしてもお散歩に行くことが難しいという時もあるものです。そんな時に、利用できるのがお散歩代行サービスです。

お散歩代行は、家族に代わって、愛犬のお散歩をお願いするサービスです。仕事の都合や冠婚葬祭、旅行などの外出はもちろんのこと、体調不良や怪我などで愛犬のお散歩ができない時にもお願いすることができます。また、家族の誰かが在宅であっても、その方がお散歩に行くことができない場合、お願いすることができます。

ペットシッターさんや、犬のトレーナー、訓練士、ペット関連サービス業において、お散歩代行をしている専門の方にお願いすることで、安心して愛犬の日々の習慣を守ることができます。プロにお散歩してもらうことは、家族の安心にもつながります。

いつものルートをお散歩する大切さ


愛犬は、お散歩の時にいつも同じところで排泄する習慣をもっていると感じる方も少なくないでしょう。いつものルートを同じようにお散歩することは、いつもと同じ排泄ペースや運動量を守ることにもつながります。いつもと同じ環境をお散歩することが、健康維持にもつながっているのです。

警戒心が強い犬や非常に繊細な犬は、いざお散歩代行をお願いすると歩かなくなってしまうということもあります。その為、事前に打ち合わせを行い、いつもと同じコースを一緒に歩くなど、お互いの関係を作っておくことも大切になります

お散歩に出ると、興奮してしまう犬や、大きな音が苦手犬、バイクやトラックを追いかけたくなる犬など、それぞれのしつけの状態や性格は異なるものです。普段の愛犬の様子も含め、お散歩をお願いする場合は、注意すべきこともしっかりと伝えておきましょう

思いっきりお散歩して気分転換


お散歩代行でいつものコースをお散歩することはもちろんですが、いつもとはちょっと違ったロングコースをお願いすることも気分転換につながります。特に運動量が必要なのに、最近なかなか長時間のお散歩ができていないなと感じる飼い主さんにはおすすめです。たっぷりと運動してもらうことで、愛犬のストレス発散につながります。

お散歩代行をお願いしながら、途中の公園で遊んでもらう、可能な場合はコマンドを使ってもらう、ご褒美を与えてもらうなど、愛犬が楽しめる工夫を考えてお願いしてみるとよいでしょう。たまには、家族以外の方とお散歩することが犬にとってもいい刺激になるはずです。

体調に関しても、いつもの排泄頻度や便の状態をチェックしてもらうことで、気づかなったことに気づくこともあります。様々な点から相談にのってもらえる相手がいることは、飼い主さんにとっても大きな安心につながるのではないでしょうか。

まとめ


犬のお散歩代行サービスは、排泄メイン、運動メイン、気分転換メインと、お願いする理由は様々です。しかし、専門の方にお願いすることで、思わぬことに気づいたら、より愛犬の健康に気遣うようなこともあります。困った時の為に、事前に問い合わせや打ち合わせのみ行い、準備しておいてもよいでしょう。

ayuka



ペットシッター

子どもの頃から動物が好きで、ペットのことを学べる専門学校へ進学。卒業後、会社員を経て、ペットシッターとして独立。愛玩動物飼養管理士、愛玩動物救命士の資格を取得し、日々たくさんのわんちゃんやネコちゃんのお世話に奮闘中。自宅では、トイプードルと猫1匹とのんびりとした時間を過ごす。

ブログ

関連記事

愛犬と一緒に行きたいこだわりのドッグカフェ ~ 神奈川編

神奈川は東京に次いでドッグランの多いエリア。オシャレで食事が美味しく、犬にも優しいカフェ&レストランがたくさんあります。そんな中から今回は隠れ家的な場所やちょっと変わったカフェをセレクトして……

ドッグカフェ

【北海道】おすすめドッグカフェ 10選

愛犬と共に、ほかの犬連れの友達や仲間と共に集まることができるドッグカフェ。美味しいメニューがそろっていたり、愛犬用のメニューも豊富だったりして、愛犬と一緒に楽しむことができます。 友達……

犬のしつけの基礎

【獣医師監修】運動した方が長生きできる?高齢になった犬の運動や散歩の方法について

若い頃は元気に走り回り、飛び回っていた愛犬も年をとると徐々に運動量が減ってきます。 昔は敏感に反応していた周囲の音や飼い主さんの動きにも鈍感になって、寝ている時間が増えてくるでしょう。……

老犬の認知症

【獣医師監修】予防したい、愛犬の腰痛。日頃から実践できる椎間板ヘルニアの予防方法

愛犬が歳をとるにつれて気になってくることのひとつに腰痛があります。 犬の体は腰に負担がかかりやすいつくりになっています。飼い主さんが日々の生活の中で気を配り、愛犬が歳をとっても元気に歩……

犬の食事の基礎

【兵庫】おすすめドッグカフェ 10選

愛犬と共に、ほかの犬連れの友達や仲間と共に集まることができるドッグカフェ。美味しいメニューがそろっていたり、愛犬用のメニューも豊富だったりして、愛犬と一緒に楽しむことができます。 友達……

犬のしつけの基礎