2016年9月15日更新

【今日のにゃんグッズ】暑い季節、猫に大理石の贅沢なひんやりベッドを!

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

暑い季節、猫は体の熱を逃がすために体を伸ばして床にぺったり貼りついていたりします。被毛に覆われていて汗腺のない猫にとってひんやりする床やテーブルの上は気持ちの良い寝床になるのでしょう。よくペット用の冷たいマットなども売られていますので、猫のために購入する飼い主さんもいらっしゃるとは思いますが、いまひとつオシャレじゃないのが悩みどころ。そこで今回は、夏用の猫のベッドに応用できる「あるモノ」をご紹介しましょう。

 

大理石の麺台が猫の高級ベッドにぴったり

今回、【にゃんグッズ】としてピックアップしたのは、お菓子の生地や麺を作る時に使う麺台。しかもこちらの台は天然大理石製です。大理石は熱伝導が低く温まりにくいため、バターたっぷりのお菓子の生地を伸ばしたり麺打ちしたりするのにぴったりな素材ですが、ひんやり感が続く性質は猫のベッドとしても最適なのです。ジェルマットのように破れたりしませんし、汚れても簡単に拭き取れるところも便利。重さがあるので猫が上で寝返りを打っても簡単には動きません。見た目に高級感があって床に置いてもスタイリッシュなところも嬉しいですね。

多頭飼いや寝相の悪い猫(?)には2枚使いがおすすめ

大理石でできたベッド、実はペット専用も販売されてはいますが、こちらの麺台の方が価格が安いため、実際に多くの飼い主さんがペットのために麺台を購入しています。猫が複数いる家や、大きな猫を飼っている場合は2枚購入して並べて使うと良いようですよ。

  • サイズ:幅約400㎜×奥行約300㎜×高さ23㎜
  • 重さ:約4kg