2016年10月16日更新

猫の虐待・不適正飼育はどうする?【ねりまねこブログ】

質問がありましたので回答します。

①子猫が襲われることは見たことありますか?

カラス、成猫が襲う、双方あります。

②猫の虐待の疑い、
劣悪なペットショップは
どこに通報したらいいですか。

まずは行政の動物担当に相談してみてください。

東京23区であれば、各区の保健所、
東京都動物愛護相談センター

猫の虐待は犯罪なので、警察にご相談ください。

③避妊去勢をせず、毎年子猫が生まれ
十分なエサももらえない家があります。
このような状況を改善してもらいたいときは
どこへ連絡したらいいのですか?

本来であれば地域コミュニティーの中で
解決するような案件ですが

行政の動物担当や地元の愛護団体に相談して
助言をいただいてください。

私達がボランティア活動で関わる
よくあるお宅のパターンです。

昔ながらの飼い方をしていて
自然淘汰で増えないからいいでしょう、と
悪いこととは思っていないかもしれません。

不妊・去勢手術には
高い医療費がかかるので
払えない・払いたくないこともあります。

私達のアプローチは
手術費用の安い病院を探して
(場合によっては手術費用の支援をして)
搬送のお手伝いをします。

多くの場合、了承し、協力してくれます。
勇気を持って、お話をしてみてください。

お一人で不安でしたら、家族や近所や
町会、民生委員など
頼めそうな人にご相談ください。

④糞尿などで迷惑している家もあるので
私が餌や水をあげることは控えてます。
でも、本当はあげたいです。

迷惑している家があるからこそ、
ルールを守ったエサやりを行い、
不妊・去勢手術や糞尿清掃を行う
適正な管理(=地域猫対策)が有効です。

地元行政は地域猫活動を、推進していませんか?

行政のHPを調べてみてください。
もし地域猫活動の方法があれば、
それに従い、
適切な給餌や不妊・去勢手術などの
ボランティアを行うことも
ご検討ください。

o0800053313700889099

私は、猫が好きな人だけでなく、
猫で迷惑している人たちもお助けするために、
町の中で、野良猫の適正な管理(=地域猫活動)を
推進しています。

カッパちゃんにも約2年、自宅の庭で
ルールを守ったエサやりをしていました。

それは、ゴミ漁りをさせない、
よその家を荒らさないため、
うちに居着かせることが目的でした。

ねりまねこ



NPO法人

「NPO法人ねりまねこ・練馬区地域猫推進ボランティアのブログです。 博愛の夫と、平均的猫好き妻による、市民ボランティア奮闘記! 地域猫とは地域にいる飼い主のいない猫の問題を、 地域住民・問題解決に取り組むボランティア・行政の三者が協力しあって解決を目指すことにより、 人と猫とが共生する地域づくりをしていくという考え方です。」

ねりまねこブログ

関連記事

ゆずが生まれた場所【ねりまねこブログ】

そもそもゆず3兄妹がどこで生まれたかというと・・・ 【健康なレモンとライム】 3年前TNRをなりわいとする業者さんが入り、 捕まらない猫だけが残っていた現場(地域N……

ねりまねこブログ

救えた命、救えなかった命4【ねりまねこブログ】

救えた命、救えなかった命4 「基本を守る」 子猫の健康は急変しますが 基本的なことに注意するだけでリスクを減らせます。 反省をこめて心当たりをあげてみます……

ねりまねこブログ

救えた命、救えなかった命3【ねりまねこブログ】

救えた命、救えなかった命3 「急変する子猫の命」 ある朝、あけびちゃんは激しく嘔吐し、急激に衰弱しました。 その日、私は重篤な親類の所に行かなければならず 動物病院に事情……

ねりまねこブログ

多頭崩壊を考える5・6【ねりまねこブログ】

ねこけんさんが全頭保護を決断した後のレスキューのプロセスです。 頭数が多すぎてすぐに保護できる場所はなかったので、しばらく元の家で世話を続けるつもりで、獣医さんに往診をお願いしました。……

ねりまねこブログ

猫の認知症【ねりまねこブログ】

母が千葉の野山で餌付けしていたレイちゃん 10才になり、急激に老いました。 「がんばるレイちゃん」 で、抜歯をしてごはんが食べられるようになったと書きましたが・・・ それ……

ねりまねこブログ

地域猫は公益のための活動【ねりまねこブログ】

1年前、 優しい飼い主様のもとに 行ったポワールとソレイユ 仲良く幸せに暮らしています。 この2匹もともとは ボランティアグループが 地域猫としてお世話をしてきま……

ねりまねこブログ

苦情のための地域猫【ねりまねこブログ】

そもそも、地域猫活動を誰のため、何のためにやっているかというと、 猫で起因する問題に困っている人を助けるためです。 困っている人には、2つのタイプがあります。 ①猫が嫌い・……

ねりまねこブログ

いなくなった子猫たちのこと【ねりまねこブログ】

「猫がたくさんいる」と通報された家には 何頭いるのでしょう? 手術済の飼い猫2匹、未手術の外猫2匹 以上4匹です。 たった4匹?? 2012年ごろは未手術猫ばかりで……

ねりまねこブログ

毎週金曜は捕獲デー【ねりまねこブログ】

毎週、金曜は仕事を早く終えて、猫の捕獲をしています。 予定がある日を除き、ここ数年のルーティンワークです。 と、書くと、 「TNR(捕獲し、手術し、もどすこと)は 永遠に終わら……

ねりまねこブログ

赤ちゃん猫の成長アルバム【ねりまねこブログ】

8/10に産まれた猫の赤ちゃん 「夏子(なつご)は育たない」 と言われます。 3匹のうち、生き残ったのは 人間が最初に保護した一匹だけ。 母猫が連れていた2匹は死にまし……

ねりまねこブログ

沢山の生き物と共に生きる【ねりまねこブログ】

生パン餌現場すでに出動は10回(;^_^A 「私」的には一度にたくさん捕獲しすぐ終わる方が楽だけど、「地域猫対策」的には何度も通い地元の人と顔見知りになり、活動を知ってもらうことが大き……

ねりまねこブログ

猫シンポジウム@練馬1【ねりまねこブログ】

【2/11猫シンポジウム@練馬】 昨年につづき、320人を超える方がお集りくださいました。 最初の講演は大阪ねこの会 荒井りかさん 大阪の取り組みは全国の参考になるの……

ねりまねこブログ

赤ちゃんを迎えたい!?【ねりまねこブログ】

赤ちゃんを迎えたい!? 昨日 「赤ちゃん猫を飼いたい」 というお電話がありました。 !!? まだ募集してないのに? 目も開いてないのに? その方は8/13(土)……

ねりまねこブログ

地域の力でねこ問題を解決する【ねりまねこブログ】

去年の夏、地域猫活動を行った 生パン餌の現場 地元の自治会近隣施設などの ご協力のおかげで 25頭の捕獲と餌やりマナーの向上などが 実現しました。 成猫は手術して元に……

ねりまねこブログ

地域住民の理解を得ること【ねりまねこブログ】

練馬区には約250の町会・自治会があります。 練馬区の町会・自治会 練馬区地域猫推進ボランティアは保健所職員とともに まず、町会長・自治会長のもとに説明に伺い、 ご理解を得……

ねりまねこブログ