2016年10月21日更新

【動物看護師が徹底解説】病院嫌いの犬を動物病院に連れて行くには?

あなたの愛犬は、病院が好きですか?中には尻尾を振って、喜んで病院へ向かう犬もいることでしょう。反対に、入り口の前で必死の抵抗を見せる犬もいます。すんなり病院へ入り、診察を受けることができれば飼い主さんも非常に楽ですが、かなり抵抗されると一苦労ですよね。そんな病院嫌いな犬はどうすれば病院好きになってくれるのでしょうか?

”病院”を特定できるコースをつくらないこと

犬は非常に記憶力が良いので、病院へ行く道はすぐに覚えます

賢い犬は、病院へ行く道に進もうとするだけで、足を突っ張って抵抗することもあります。そこから犬を抱っこして、あるいは引っ張りながら行くとなると、飼い主さんも疲れてしまいますよね。そんな時は、かかりつけの動物病院が近所にあるのであれば、いつもの散歩コースを病院を通るルートにしてしまいましょう。そうすることで、今日はスルーするのか?病院に入るのか?と判断がつかなくなるので、病院に着くまでに一苦労、ということは避けられるでしょう。

できれば、病院の前でとっておきのご褒美をあげたり、病院へ入って看護師や受付の方にうんと可愛がってもらうなどのご褒美をプラスすると、病院の前を通る散歩コースも悪くない!と感じてくれることでしょう。

病院へ行く前の決まった作業をしない

動物病院へ行く前に、診察券を確認したり、あれこれ薬の袋を集めたり、病院に行く前だけする行為があるのであればすぐにやめましょう。犬はそれだけでも察知します。

もし、確認したいことがあったり、やらなくてはならないことがあるのであれば、数日前に行うか、前日の夜寝静まってからそっと行いましょう。愛犬が健康であれば、あれこれやらなくてはいけないことはないでしょうが、毎日自宅でのケアが必要でなにか医療器具を借りている、医療廃棄物がある場合は察知されることが多いです。

家の中で病院へ行くことを察知されると、リードや胴輪を付けることすら難しくなることがありますので、いつもそうなって困っているときはこの作戦を試してみてください。

一番はご褒美を与えること

病院の前、あるいは受付スペースに入ることに慣れて来ても、診察台に乗るのはどうしてもダメという犬もいます。あなたの愛犬がそんな様子であれば、是非獣医師や看護師に「病院が苦手なので、たくさん褒めてあげてください」と一声かけてみてください。この時に嫌そうな顔をするような病院に通うのはやめてしまいましょう

いくら忙しくても、患蓄を乱暴に扱ったり、目も合わさず、声もかけずに診察をしても良いわけではありません。忙しくても、きちんと患蓄を安心させられるよう努力するべきです。獣医師は黙々と診察を進めることもありますが、看護師は特に声掛けをきちんとして、優しく安心感を与えられるようにするべき立場なので、良い子に診察ができたらたくさん褒めてもらえるようにお願いしてみましょう。そして、飼い主さんも一緒に愛犬を褒めてあげましょう。褒められることで我慢を覚えたり、病院は悪いところではないと印象を変えることができるでしょう

緊張が病気を隠すことも

例えば緊張して全身に力が入ると、腹圧が上がってうまく触診ができなかったり、心拍数や呼吸数、体温が上昇するので、熱なのか、緊張なのかがうまく判断できないことがあります。緊張のし過ぎで診察が思うように進まないと、潜んでいる病気を見つけられなくなってしまうこともあるので、なるべく病院に慣れて緊張をほぐしてあげられるようにしましょう。

病院へ着いたら、診察台に乗ったら、おとなしく処置ができたら、とにかく褒めて褒めて褒め倒してください。こんな単純な方法で?と思うかもしれませんが、犬たちは飼い主さんの笑顔と優しい声が大好きです。褒められることが大好きです。褒められるためならば、なんでもしようとする従順な生き物ですので、いつか必ず病院好き、とまではいかなくても、嫌いではなくなってくれるでしょう。

病院嫌いにするのは一瞬ですが、好きにするのは少し時間がかかります。何度も何度も同じことを繰り返して、少しずつ病院に慣らしてあげていってくださいね。

Neige



動物看護士/トリマー

現役動物看護師・兼トリマー。 生涯学習、駆け足で前に進む医療にマイペースに追いかける毎日。 犬猫に関する色々なことをわかりやすくお伝えします。

関連記事

【トラブルと対処方法】犬との外出、外泊でおきた体験談。

だんだん暖かくなってきて、ペットと一緒のおでかけをする方も増えてくる季節です。今回は外出、外泊でおこったトラブルの体験談を集めてみました。獣医師さんのコメント付きなので、外出・外泊を計画中の……

犬とのドライブ

【埼玉】おすすめ!ドッグラン10選

リードを外して自由に運動をさせてあげたくても、なかなか普段、近所ではできないですよね。 思いきり遊んだり運動したりできる場所に連れて行ってあげたい、と思うときに行くドッグラン。 ……

犬の習性

【動物看護師が徹底解説】散歩中に肉球を怪我してしまったらどうする?

愛犬と散歩していると気になるのが、路上のごみですよね。 拾い食いも心配ですが、一番はガラスなどの危険物で足を怪我しないかも心配ですよね。特に自動販売機の付近には缶やビンが散乱しているこ……

犬の散歩

【千葉】おすすめ!ドッグラン10選

リードを外して自由に運動をさせてあげたくても、なかなか普段、近所ではできないですよね。 思いきり遊んだり運動したりできる場所に連れて行ってあげたい、と思うときに行くドッグラン。 ……

犬の習性

犬の平均寿命はどれくらい?一生涯健康に過ごしてもらえる為に飼い主が出来る事

犬の寿命は平均でどれくらいなのでしょうか? もちろん、私たち人間よりも寿命が短い事は誰もが知っている事ですよね。自分の愛犬はどれだけ生きる事が出来るのか、飼い主として平均寿命だけでも知……

犬に必要な栄養

【東京】おすすめ!東京のドッグラン10選

リードを外して自由に運動をさせてあげたくても、なかなか普段、近所ではできないですよね。 思いきり遊んだり運動したりできる場所に連れて行ってあげたい、と思うときに行くドッグラン。 ……

犬の習性

愛犬と一緒に!春に行きたいおでかけスポット~兵庫エリア編~

ポカポカと暖かい春、愛犬とおでかけしたい季節がやってきました! 近所のお散歩もいいですが、たまにはちょっと足を延ばしてみませんか? ここでは、兵庫県内にある愛犬といっしょに楽しめるスポッ……

犬の雑学

犬や猫と気持ちよく過ごすために。ペット同伴可の施設で守りたいルール

ペットが家族の一員だと考える飼い主さんが増えて、最近ではペット同伴で入れる施設が増えてきました。 ペット関連の商品を扱う店はもちろんのこと、テーマパーク、キャンプ場、水族館、ショッピン……

犬のしつけの基礎

【神奈川】おすすめ!ドッグラン10選

リードを外して自由に運動をさせてあげたくても、なかなか普段、近所ではできないですよね。 思いきり遊んだり運動したりできる場所に連れて行ってあげたい、と思うときに行くドッグラン。 ……

犬の言葉・気持ち

【東京/神奈川/千葉/埼玉/茨城】関東近郊の室内ドッグラン9選【暑い夏にオススメ】

雨の日や暑い日、寒い日、雪の日……どんな天候、季節でも使える室内ドッグランはとても便利です。 愛犬の種類によっては寒さ、暑さに弱いタイプもいたり、また飼い主さんも天気が良くない日には、……

犬のストレス

【ペットシッターが解説】お散歩代行ってどんなサービス?

愛犬のお散歩だけをお願いするサービス、お散歩代行。実際はどのようにお願いしたらよいのか悩んでしまう方もいるのではないでしょうか。愛犬の気分転換だけでなく、飼い主さんの安心にもつながるお散歩代……

犬の散歩

【動物看護師が徹底解説】病院嫌いの犬を動物病院に連れて行くには?

あなたの愛犬は、病院が好きですか?中には尻尾を振って、喜んで病院へ向かう犬もいることでしょう。反対に、入り口の前で必死の抵抗を見せる犬もいます。すんなり病院へ入り、診察を受けることができれば……

犬の散歩

犬のおすすめダイエットグッズ・おもちゃ10選

犬も、体重が増えすぎたりすると、関節などに負担がかかったりします。また、糖尿病や生活習慣病にかかるなど、病気になるリスクも高まってしまいます。 避妊、去勢手術のあとホルモンバランスが崩……

犬のおやつ

犬の睡眠時間はどれくらい?犬の生活リズムは人間と違う?睡眠、食事、運動について

犬を飼っていると、飼い主である私たち人間とは違った生活リズムに時々戸惑うかもしれません。 起床時間や睡眠時間、就寝時間、食事の時間、運動の量など人間とは違いますので一緒に同じ空間で過ご……

犬の食事グッズ

【福岡】おすすめ!ドッグラン10選

リードを外して自由に運動をさせてあげたくても、なかなか普段、近所ではできないですよね。 思いきり遊んだり運動したりできる場所に連れて行ってあげたい、と思うときに行くドッグラン。 ……

犬の習性

【獣医師監修】運動した方が長生きできる?高齢になった犬の運動や散歩の方法について

若い頃は元気に走り回り、飛び回っていた愛犬も年をとると徐々に運動量が減ってきます。 昔は敏感に反応していた周囲の音や飼い主さんの動きにも鈍感になって、寝ている時間が増えてくるでしょう。……

犬のお出かけ・お散歩グッズ

【京都】おすすめ!ドッグラン9選

リードを外して自由に運動をさせてあげたくても、なかなか普段、近所ではできないですよね。 思いきり遊んだり運動したりできる場所に連れて行ってあげたい、と思うときに行くドッグラン。 ……

犬の習性

自然の素材でペットに優しい!犬のケアに覚えておきたいアロマテラピーの活用法と注意点について

エッセンシャルオイルを吸入したり皮膚から体内に吸収することにより、リラクゼーションや健康への効果が期待できるアロマセラピー。 自然に近く体に優しいケアとして利用する人も多いようですが、……

犬の幸せ

【大阪】おすすめ!ドッグラン10選

リードを外して自由に運動をさせてあげたくても、なかなか普段、近所ではできないですよね。 思いきり遊んだり運動したりできる場所に連れて行ってあげたい、と思うときに行くドッグラン。 ……

犬のストレス