2016年11月10日更新

【動物看護師が徹底解説!】ストレスを感じている犬の特徴

最近は犬に関するテレビ番組なども増えてきていて、専門的なことを積極的に勉強しなくても、なにとなくテレビを見ているだけで詳しい情報を得られる時代になりました。特に病気に関することはどんな飼い主さんでも関心が高く、情報も豊富にありますが、犬の毎日の何気ない行動の意味を知ることのできる機会はまだまだ少ないといえるでしょう。

これを読んでから、愛犬を観察してみると、「え?そうだったの?」と思うことが出てくるかもしれませんよ。

犬は話せない

人間は様々な自分の感情を言葉に出すことができますが、犬はそれをすることはできません。だからといって、コミュニケーションが取れない、というわけではないのですよ。言葉を話せない代わりに、犬たちはわたしたちに様々な”行動・サイン”を送っています。それを理解することができれば、言葉を使わなくても、犬とわたしたちでコミュニケーションを取ることができるのです。

人間同士であっても、なかなか感じ取ることが難しいのは、ストレスです。事柄にもよりますが、嫌なことがあったときに、嫌だ!と全面に表現する人は少ないでしょう。しかし、そこで気持ちを汲むことができれば、双方の信頼感がぐっと上がるように、愛犬のストレスを感じ取ってあげることができれば、飼い主さんとの絆も深くなることでしょう。今回はそんな見逃しがちなストレスサインをご紹介します。

あくびをする

人間は、眠気を感じているときや、脳に酸素が足りないとき、などいわれていますが、犬はそうではありません。あくびは立派なストレスサインです。不安や緊張、負の感情を解消するためにあくびをするといわれています。

例えば、動物病院嫌いの犬であれば、病院に入ったときや、診察台に乗ったとき、トレーニング中であれば、ひどく叱られたときやもう飽きてしまったときにあくびをする傾向にあります。決して眠かったり、叱られているのを茶化しているわけではないので、勘違いしないようにしてあげましょう。来客があって、落ち着かず、あくびを何度もしているときは、別室に移動してあげたり、視界がある程度遮断されるようなクレート(ケージ)に入れるとよいでしょう。

身震いをする

体や頭をぶるぶる振る仕草も、ストレスサインに分類されます。ただし、水を浴びたときや、耳に異物が入ったときに身震いするのは、これとは違いますので、愛犬がおかれている状況を考えて、ストレスなのかそうではないのか判断するようにしましょう。

ひっきりなしに頭を振る場合は、耳の中に異常があったり、脳に異常がある場合がありますので、こういった場合はかかりつけの動物病院に相談しましょう。

前足をなめる

退屈であったり、ストレスを感じるときに起こしやすい行動です。特に寂しさに対するストレスであると考えてよさそうです。スキンシップ不足であったり、あまり飼い主さんと関わりがないと、精神的なストレスからこのような行動を起こすことがあります。

ただし、指の間に皮膚炎があったり、爪が伸びすぎて違和感があったりすると、前足をなめることもあるので、しきりに舐めていたら、まず前足の皮膚をチェックしてみましょう。皮膚が赤くなっていたり、傷がないか確認してください。

教えてくれるのはストレスだけではない

今回はストレスサインを中心にご紹介しましたが、犬は実にさまざまなサインがあり、毎日の観察が飽きないほどです。うれしいときのサインや、安心しきっているときのサイン、これらのサインの意味を拾うことができれば、愛犬の気持ち、飼い主さんへの愛情を知ることができ、今まで以上に楽しい毎日を送れるようになるでしょう。是非、犬のいろんなサインの意味を知って、探してみてくださいね。

Neige



動物看護士/トリマー

現役動物看護師・兼トリマー。 生涯学習、駆け足で前に進む医療にマイペースに追いかける毎日。 犬猫に関する色々なことをわかりやすくお伝えします。

この記事が気に入ったらいいねをしよう!

関連記事

大型犬と小型犬は同時に飼う事ができる?相性の良い犬種と悪い犬種について

既に犬を飼われている方で、もう一匹家に迎え入れたいと思っている飼い主さんもいるでしょう。犬を飼うと、もう一匹、またもう一匹とどんどん増やしたい気持ちが湧いてくるという飼い主さんは多いようです……

犬のストレス

これってストレスサイン!?愛犬のストレスと癖を見分けるポイントは?

犬のストレスサインは、日常の何気ない仕草の中に現れています。 飼い主さんはかわいい癖だと思っている愛犬の仕草が、実はストレスサインの可能性があります。気が付かずに放っておくと困った行動……

犬のストレス

どっちがいいの?散歩の時の、犬の首輪と胴輪

犬の散歩に必要な道具。ウンチ袋、トイレットペーパー、水、など準備する物が色々とあります。 その中でも特に首輪や胴輪は必需品です。 初めて犬を家に迎えた多くの方が悩んでいる、首輪と胴輪……

犬のストレス

足の毛をかじり切ってしまう!犬や猫の舐め壊しの原因は何?

皮膚の舐め壊しは「ホットスポット」と呼ばれます。自分で自分の毛や皮膚を舐め壊してしまい、脱毛や皮膚炎を起こしてしまっている犬や猫。 なぜそのような行為をしてしまうのか、様々な原因が考え……

犬のストレス

犬猫の去勢手術、避妊手術は必要?

子犬や子猫を家に新たに迎えると、健康チェックやワクチン接種の為に動物病院に受診します。その際に「6~7か月齢になったら去勢手術をしましょう」と勧められる方が多いのではないでしょうか。 ……

犬のストレス