2016年10月8日更新

僕らの居場所は言わにゃいで 特別編:横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展その2

さて今回も赤レンガ倉庫の告知。第二弾は昨年に引き続き出展される猫写真家のばんひろみさんにお話を伺ってみました。

平太

末吉:普段はどんなカメラとレンズをお使いですか?

ばん:FUJIFILMのミラーレス一眼X-T1と、XF18-55mm/XF55-200mmのズーム2本、それに35mmと14mmの単焦点を使っています。

末吉:18-55の標準ズームはX-T1のレンズキット付属ですか?

ばん:はい。撮影以外の時にもX-T1に付けて持ち歩くことが多いですね。その日の気分で35mm F1.4を使うこともありますけど。

末吉:レンズの使い分けはどうされてます?

ばん:レンズを交換している間にシャッターチャンスを逃したら切ないので、基本的にはその時カメラにつけているレンズで「自分が動いて」工夫するようにしています。

末吉:自分も写真を始めた頃「ズームに頼らず、自分が動け!」と諸先輩方によく言われてました。

ばん:町中の狭い場所では後ろに下がれなかったり、フェンス越しだと近づけないこともあるので、そういう時はズームが重宝しています。

あと、田んぼや雑草地でもそこは私有地なので、立ち入らないようにするために望遠のズームレンズを使います。構図におっちゃんおばちゃん子供さんが入ることもあるので、顔を入れないようにする時なんかにも、役立ってますよ。

末吉:撮影に夢中になって、立入禁止の場所に足を踏み入れたり、無断で人を撮ってトラブルに・・・なんて話も聞きますからね。ばんさんは外猫を撮っていてトラブルになった経験はあります?

ばん:ないですね。地域住民や猫たちのお世話をされている方が近くにいたら、まず挨拶をして「撮ってもいいか」「ブログにあげてもいいか」を聞くようにしています。こちらのことを気にされる場合には、アドレスを書いた名刺をお渡しすることもありますね。

末吉:必ずしも快い反応ばかりじゃないですよね?

ばん:反応が思わしくない時はすぐに「すみません、おじゃましました」って立ち去ることにしています。

末吉:猫はもちろん、周辺の人に対しても不愉快にさせないよう配慮をされているんですね。またカメラの話題に戻りますが、現在使われているFUJIFILMのミラーレス一眼X-T1を選ばれたポイントを教えてください。

ばん:以前はニコンのデジタル一眼レフを使っていたんですけど、レンズが大きく重いのが体力的につらくなって、小型軽量のミラーレスにしました。

末吉:軽さや小ささで言えばオリンパスなども選択肢に入るかと思いますが?

ばん:操作性と色の再現性が好みだったのが大きいですね。本当に軽いのがいい!ってなったらカメラはiPhoneだけってこともありますし。

平太

猫の写真を撮る時は一日中歩き回ることもあるばんひろみさんの撮影スタイルには、小型軽量なミラーレス一眼の機動力が欠かせないとのこと。色んなところを巡るぶん、周辺住民や猫たちのお世話をされている方たちとのコミュニケーションにも気を遣われる姿勢が伺えました。

そんなばんひろみさんに、猫写真を始めたきっかけについて聞いてみました。 

ばん:もともと犬を飼ってはいたんですが、20年ほど前に近所の工場から油まみれの小さな塊(仔猫)を保護して、その子をきちんと可愛く撮りたいと写真教室に通い始めたのが写真を始めたきっかけです。

末吉:写真歴=猫歴ってことですか。自分も家に犬がいて、そこに知人から猫を押しつけられて猫好きになったんですが、それまでもやっていた写真と猫が結びついたのはずっと後のことですね。

ばん:家の子達を撮ろうとは思わなかったんですか?

末吉:ちょっとは撮ってるんですけどね、可愛がる方に夢中になってしまって(笑)

家の子達が一歳を過ぎたくらいで、外で出会った子の逞しい姿にフォトジェニックを感じて、それから徐々に猫写真にのめり込んでいくというちょっと変なパターンです。

ばん:すぐ近くに被写体がいるというのに(笑)

末吉:展示作品のお話にも少し触れたいのですが、今回はどんなテーマで作品を展示されるんです?

ばん:これまでずっと「happy go lucky(※”なりゆきまかせ”の意)」というスタンスで撮り続けてきたのですが、今年はそれをメインテーマとして全面に押し出しています。偶然の産物や一瞬の幸運で出会えたシーンのセレクトです。

僕らの居場所は言わにゃいで

末吉:今、展示予定の作品を拝見しているのですが、特にこの毛玉の子はすごいですね・・・自分は猫だと気づかずに通り過ぎてしまうかもしれません(笑)

ばん:この子ほんとに強烈なインパクトで。窓ガラス越しの悪条件でしたが、夢中になって撮りました。

末吉:こうした偶然の出会いを楽しみながら撮るのが「happy go lucky」って事ですかね。作品を生み出すにあたって、意識している事はあります?

ばん:「猫は愛しくて面白いもの」が見てくださる方に伝わること。猫の背景に在る物語を想像できるものが撮れたら嬉しくなりますね。

末吉:「穏やかに暮らしてるんだろうな」とか「ちょっとハードボイルドな暮らし向きなんだろうな」とか、猫の顔つきや空気感から想像を喚起されること、ありますよね。

ばん:写真集になった平太についてもそうだったんですが、裏事情はあまり説明したくないなと思って。写真なんだし、写真のありようを、見た人がそれぞれの感じ方で受け止ってもらえたらです。

僕らの居場所は言わにゃいで

happy go luckyーなりゆきまかせ、運次第。

めまぐるしく表情を変え、すぐにそっぽを向いてしまう外猫たちを被写体にした写真は、偶然や運に頼る部分も少なくありません。ばんひろみさんの展示作品を見て、自然体の猫たちが見せる奇跡のような瞬間がぎゅっと詰め込まれていると感じました。

末吉:今後の展望についてお聞きしてもいいですか?

ばん:毎秋、大阪の小さな雑貨店の一角で個展を開催して、今年で12年目になりますが、同じペースを維持していきたいです。それと今春、好評を博しました「らぶねこ展」は再来年にまた大阪で開催したいと計画中です。

巷は猫ブームと言われてますが、命と向き合うものですから。

長く楽しくなりゆきに任せて続けていけたらと思います。

末吉:ブームと関係なく猫たちの暮らしは続いていきますからね。

ばん:私自身、ブームの恩恵ゼロですので(笑) 写真を撮るスタンスも変わらないです。

末吉:本日はお忙しい中、ありがとうございました。また横浜赤レンガ倉庫でお会いできるのを楽しみにしております。

ばんひろみさんは、横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展に先駆け10月20日~30日に個展「玩味の猫-点猫・12ー」を大阪谷町6丁目の「ひなた」にて開催されるとのこと。

http://tenbyo.blog69.fc2.com/blog-entry-4706.html

ばんひろみさん曰く「なんだかちょっとおもしろい」作品が展示されているそうなので、関西にお住まいの皆様はもちろん、出張やご旅行の機会がある方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。

関東にお住まいの方は横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展2016もお忘れなく!私も隅っこにいます。

横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展 2016

~今を生きる猫たちのキロク・キオク~

■会場:横浜赤レンガ倉庫 1号館2階(展示スペースA/B/C/エレベータホール)

〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1-1-1(GoogleMap)

みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」徒歩約6分(馬車道駅推奨)

※有料駐車場あり

■会期:2016年11月2日~7日

■時間:10:00~19:00(最終日は15:00閉館)

■入場料:500円(小学生以下無料、当日に限り再入場可)

■企画:星野俊光(写真家)

■主催:ジャパンクリエイト株式会社 EC事業部 art+books事業課

〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-14-5 アクタス岩本町3F

http://www.art-books.jp/

■窓口:TEL 03-3851-6375 担当/本間・星野(平日10:00~17:00※土日祝はお休み)

※「僕らの居場所は言わにゃいで」をテーマにした写真の展示を行います。ここでしか買えない限定フォトブックもありますよ!!★facebookページでのイイね!も宜しくお願いします。https://www.facebook.com/events/669234779899544/

flyer

末吉弦太



写真家

カメラマンとして企業のウェブサイト・広告用の写真を撮影する傍ら、各地を転々としつつ外暮しの猫たちを撮り続ける。 主要機材:PENTAX 645Z、Nikon D5、FUJIFILM X100 撮影場所を公にすることのリスクや問題について警鐘を鳴らすハッシュタグ「#僕らの居場所は言わにゃいで」を使って、猫の居場所をシェアするのではなく、静かに見守る気持ちをシェアしませんか?

instagram
Facebook
Twitter

関連記事

ペットの個性に合った情報がなかなか見つからない…と悩んだら

大切なペットだからこそ、飼い主さんにとってペットの悩みはつきもの。 ​ みなさんは、ペットの悩みを誰に相談していますか? ペット生活にて実施した調査(361名対象)によると、次のことが……

ニュース

【愛猫の一言占い】5つの質問に答えてわかる、2016年8月の運勢は…?

本格的に夏の暑さがきびしい8月!!暑さに弱い猫は床の上でだら〜っとしてたりしますよね(笑) さて、そんな暑い時期ですが、あなたの愛猫の運勢はどうでしょうか?愛猫について5つの質問に答え……

ニュース

にゃんガルーパーカーの進化系!人も猫もダメにする『ダメねこ』とは?

発売当初から猫好きさんたちの心を奪い、またたく間に話題になった『にゃんガルーパーカー』!! 以前ペット生活でも紹介させていただきました! →【寒くなったらさらに活躍!!ネコと密着できる『……

ニュース

僕らの居場所は言わにゃいで その14:カメラはにゃんでもいい(後編)

さて、前回のカメラ選びに引き続き猫写真を撮るにあたって、レンズの話をしていこうかと思いますが、一眼レフ(あるいはミラーレス一眼)の醍醐味と言えば「レンズ交換」ができることです。 レンズ……

ニュース

失敗に次ぐ失敗…愛犬がそれでもトイレを覚えない理由とは?

前回は、「トイレトレーニングを始める時期やトイレのサインについて」をお伝えしました。 「成功したあと褒めているけれど、なかなか覚えない。」という声もあり、少し掘り下げてお話をしようと思いま……

ニュース