2016年11月14日更新

【動物看護師が解説】ブルドッグにトリミングは必要か、被毛のお手入れ方法は?

体が大きく丸々とした体型に、シワシワの顔、大きな瞳に短い鼻が特徴のブルドッグ。なかなかお目にかかれない犬種ではありますが、一部の人々に熱い支持を受けている犬でもあります。強そうな見た目とは裏腹に、表情豊かで遊び好きな性格はまるで無邪気な子供のようです。そんなブルドッグは普段、どんな被毛の手入れが必要なのでしょうか。

トリミングの必要はない

ブルドッグは短毛で、毛量が多い方ではないので定期的なトリミングの必要はありません。夏場でもサマーカットが必要になるほどの毛量ではないため、一年を通してトリミングは必要ないと言えるでしょう。

短毛であるため、毛玉などの心配はありませんが抜け毛予防のために日々ブラッシングをすると掃除の手間も省けるでしょう。ブルドッグの被毛は硬くてまっすぐなので、洋服や布地のソファなど目地があるものに刺さりやすく、掃除が大変です。いちいち刺さった毛を粘着テープで取ったり、指で抜いたりするよりは、ブラッシングをして抜け毛を予防した方が手間も省けて愛犬のためにもなります。

針金が丸出しになったブラシよりも、ゴム玉がついているものか、全体がシリコンでできたブラシの方が皮膚を傷つけにくく、抜け毛を絡めやすいのでオススメです。

シャンプーの頻度は高めに

ブルドッグは脂性肌の個体が多いため、湿気が多い時期は特にシャンプーを頻回で行いましょう。シャンプー剤は保湿性のものよりも、ある程度脱脂力の強いものがオススメです。

シャンプー後2、3日で体がベタついたり、皮膚にかゆみがある場合は動物病院で販売している、医療用シャンプーを使うと効果的です。どのシャンプー剤を選択するかは、かかりつけの動物病院の先生に決めてもらいましょう。中には手袋をはめてしようするべきものや、体重別で使う量が決まっているもの、つけおきが必要なものがあるので、使用方法をよく確認しておきましょう。

顔のシワの手入れも忘れずに

ブルドッグは鼻が短く、顔のシワが特徴的な犬種です。顔のシワの間は通気が悪く、汚れやすいうえに、脂性肌であることも手伝って、非常に炎症を起こしやすい部分です。よだれや食事の汚れなどがたまる可能性もありますので、必ず1日1回はシワを広げて綺麗に清拭してあげてください

拭くものは、こすって刺激の少ないものならなんでも大丈夫です。水で湿らすか、動物病院で消毒液を処方してもらって、それを付けて汚れを拭き取ってあげましょう。シワの間が赤く腫れていたり、皮膚が分厚くなっているようであれば、一度かかりつけの動物病院に相談すると良いでしょう。鼻が低い分、目も傷つけやすいので、傷つけないように気を付けながら清拭してあげてくださいね。

Neige



動物看護士/トリマー

現役動物看護師・兼トリマー。 生涯学習、駆け足で前に進む医療にマイペースに追いかける毎日。 犬猫に関する色々なことをわかりやすくお伝えします。

関連記事

肥満になりやすいので要注意!ブルドッグのエサの量について

独得の厳つい顔と愛嬌たっぷりの仕草で長く人を魅了してやまないブルドッグ。強くて怖そうな見た目とは裏腹にどちらかといえば温厚で甘えん坊な性格のようです。しわが多くぽっちゃりとしたイメージですが……

ブルドッグ

ブルドッグの寿命ってどのくらい?長く元気でいるためにはどうしたらよい?

さまざまなマスコットキャラクターにもなっているユニークでユーモラスな表情のブルドッグ。見た目とは裏腹に陽気で愛想のよい犬です。近年は犬の健康への関心も高まり犬の寿命が延び、高齢化も進んでいる……

ブルドッグ

ブルドッグ の価格の相場は?購入する方法・里親になる方法は?

顔に深く刻まれたしわと大きな口、重心の低いがっしりとした体形が勇猛さを感じさせるブルドッグ。見た目の厳つさの反面、陽気でユニークな仕草が愛嬌たっぷりな犬ですね。そんなブルドッグ の価格の相場……

ブルドッグ

ブルドッグの病気〜獣医師が解説するブルドッグのかかりやすい病気〜

ずんぐりむっくりした体型で、ごろりと寝そべりながらも飼い主をよく観察していて、賢く甘え上手なブルドッグ。のんびりすることが大好きで、成犬になると散歩や運動も面倒くさがってしまうことが多く、肥……

ブルドッグ

ブリーダーからブルドッグを迎える時の選び方、メリットは?

「お前は走らなくていい!!」と言われたかどうかは分かりませんが、走る事を求められなかった犬、ブルドッグ。その為に体はどっしりと重量感があり、その体を左右に揺らしながらの独特なフォームで歩きま……

ブルドッグ

【ペットシッターが解説】ブルドッグとの暮らしで注意すること

ブルドッグの性格と性質 性格 ブルドッグが好きという方はあの特徴的な顔が好きという方も多いのではないでしょうか。どこか怖そうな顔の印象をもつ方もいるかもしれませんが、ブルドッグは……

ブルドッグ

しわの間も綺麗にスッキリ!ブルドッグのシャンプー方法について

ブルドッグといえば沢山のしわが刻まれたちょっと強面の顔立ちですね。不機嫌そうに見えたり、笑っているようだったりとさまざまな表情を見せてくれます。そんな魅力的なしわしわ顔ですが、しわの間に汚れ……

ブルドッグ

医療費の備えが必須!ブルドッグにおすすめのペット保険について

しわの多いしかめっ面でちょっと威圧的な見た目なのに、実は飼い主が大好きな甘えん坊のブルドッグ。そのギャップに心奪われ「飼ってみたい!」と思う方も多いようですね。でもちょっと気になるのが、病気……

ブルドッグ

飼う前に読みたい、ブルドッグのおすすめブログをご紹介致します!

鼻ペチャでお世辞にも美しいとは言えない顔立ちですが、性格は優しく温厚なブルドッグ。行動がおとぼけで可愛いので、家族のアイドルになりそうですね!今回はブルドッグのおすすめ人気ブログ、ご紹介しま……

ブルドッグ

ブルドッグの平均体重や、年齢による食事の目安

「顔も態度もおやじのようだ」という意見もある、シワシワ顔のブルドッグですが、そのコミカルな様子に虜になる人も多く、安定した人気を保っています。強面とはうらはらに陽気で優しい気質で、子供とも仲……

ブルドッグ

ブルドッグの里親になる方法・ブルドッグの里親を探す方法

上向きにつぶれた鼻と垂れた唇、威厳のある顔立ちで近寄りがたい見た目のブルドック。でも、ドタドタと体をゆすってのんびりと歩く様子は、どこか憎めない親しみを感じます。そんなブルドッグの里親になる……

ブルドッグ

たっぷり抜けちゃう!ブルドッグのブラッシング方法について

がに股で体を揺するように歩く姿が愛嬌たっぷりのブルドッグ。お腹を出して鼾をかいて寝ている姿を見ると、思わず一緒に添い寝したくなっちゃいますね。そんな時に気になるのは犬の抜け毛です。添い寝をし……

ブルドッグ

ブルドッグってくさいの?気になるブルドッグの体臭ついて

しわしわの顔で口を大きく開けてパンティングをする様子は、まるで顔を崩して笑っているように見えるブルドッグ。ニッコリ笑ったような顔でおどけた仕草をされたら、ついつい「可愛い!」と撫でてしまいた……

ブルドッグ

【動物看護師が解説】ブルドッグにトリミングは必要か、被毛のお手入れ方法は?

体が大きく丸々とした体型に、シワシワの顔、大きな瞳に短い鼻が特徴のブルドッグ。なかなかお目にかかれない犬種ではありますが、一部の人々に熱い支持を受けている犬でもあります。強そうな見た目とは裏……

ブルドッグ

ブルドッグの性格・寿命・特徴や飼うときの注意点

犬と牛と決闘させる「ブル・バイティング」のため改良された犬種をベースに、愛玩犬用にさらに改良されたのが現在のブル・ドッグです。 ブル・ドッグはその怖そう見た目とは真逆とも言える性格を持……

ブルドッグ

のんびり屋さんでちょっぴり頑固なブルドッグのしつけについて

しわしわのしかめっ面と愛嬌たっぷりの仕草が魅力のブルドッグ。中型犬ながらどっしりとした体形をしているため力も強く、大きく発達した顎は噛まれると大けがになってしまうこともあるようです。飼う時に……

ブルドッグ

独特のしかめっ面! ユニークなブルドッグの魅力3選

ブルドッグといえば大きな頭と、ちょっとこわもての独特なしかめっ面がなんとも味があって魅力的ですね。重心が低くがっしりとした肉付きのよい体を横に揺らして、ドタドタと走る姿がまたユーモラスで微笑……

ブルドッグ