2016年12月31日更新

【ちょっと猫飼いに聞いてみました!】人の食べ物を食べたがるけどあげていいの?

猫について獣医師に聞くほどのことではないのだけど、でも知っておきたいことってありますよね。猫飼いのスタッフが考えてみました。

質問!人の食べ物を食べたがるけどあげていいの?

素材_shutterstock_40760227

かなりの率で聞かれますし、いろいろなところで質問しているのを見かけます。そこで出した答えは、人が食べている食べ物を食べさせるのはやめましょうとなりました。

なんで食べてはいけないのですか?

ただの猫飼いでは説明しつくせない事ではあるのですが、猫にとって危険が多く、安全な食べ物を選べないのです。例えばヨーグルトは良いとされています。しかし人が食べるほどの量をあげるのはいけませんし、甘みが付いているもの避けなくてはいけません。プレーンを適量というは問題ないですが、適量とは?となってしまいます。

昔から好物とされている魚も種類によってあげてはいけないものもあります。しかも適量をとなりますと素人では難しいと判断するしかありませんでした。

食べれるものもあるならあげたい!

それでも猫が喜ぶしあげたいというのであれば、下記を気を付けてあげてみてくださいね。

  • 必ずネットではなく直接獣医師に確認してからあげましょう
  • 適量を把握しあげましょう
  • 味付けはご法度です
  • 太りすぎには十分気をつけましょう

あげる回数は毎日ではなく、月に一度ぐらいの頻度であげるのがよいかもしれません。

人の食べ物をあげる時のリスクを知りましょう!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
人の食べ物を食べたがる猫は多いですが、猫は肉食で人は雑食です。食べ方から必要な栄養素まで違います。研究が進んでいない部分もあるため。食べたときのリスクが未知数なものもまだまだ多くあります。無用な危険は回避して、安全な猫の飼育を目指しましょう!

猫用にぼしが実は危険??気にするべきは塩分だけではない

猫は生の魚を食べても大丈夫?手放しでOKとは言えず注意が必要!

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

「スーパーフュージョン」という新しい考え方に基づいた「by nature」のキャットフード

「良い食材を使用するのは当たり前。素材を組み合わせることで最大限の健康を維持する」ことを目標としているのが「by nature」のキャットフードです。人間が栄養を吸収する仕組みを研究し、それ……

猫に必要な栄養

イタリア発のハーブの力を活かしたドッグフード「グリーンフィッシュ」

食物アレルギーは多くのペットが体験している疾患です。被毛が抜けて剥げたり、皮膚炎になったり、下痢や血便になったりと、その症状は決して無視できません。アレルギーは化学物質が残留する肉類や人工添……

猫に必要な栄養

【獣医師が解説】猫のごはんは何時に与えるもの?

猫に食事を与える時間を決めていますか?猫が気が向いたときに食べられるように、ごはんを出しっぱなしにしているという人もいるでしょう。しかし、「猫に自由にごはんを食べさせていたら肥満になってしま……

キャットフード

ペットフードの安全を守る「ペットフード安全法」ってどんな法律?

ペットフードの安全を守る「ペットフード安全法」ってどんな法律? 多くの犬や猫の飼い主さんは犬や猫に市販のペットフードを食べさせていることでしょう。ペットのために特別に作られたペットフー……

キャットフード

【獣医師監修】猫にチョコレートは大丈夫? NO! 猫にはチョコレートは食べさせないで

猫は意外にも甘いものが好き。生クリームやアイスクリームなどをペロッと食べてしまうこともあります。甘いもの自体、あまり猫の健康にとって良くはありませんが特に危ないのがチョコレート。今回は猫とチ……

キャットフード

猫の体にいいキャットフードの特徴は?

少しでも愛猫に長生きしてもらうためには、いいキャットフードを口にさせたいもの。 しかし、果たして猫にとって本当にいいキャットフードとはどんなものなのか具体的に知っているという方は、まだ……

キャットフード

シンガプーラの寿命と長生きしてもらうためのポイント3選

猫との生活を満喫している方も、これから生活を始めようと考えている方も、猫の健康について興味がないという方は、いないでしょう。猫ブームの影響もあり、猫の健康や高齢化について関心が高まっています……

キャットフード

【獣医師監修】猫はたまねぎを食べても大丈夫?猫にたまねぎをあげると中毒になる危険性が!

猫は盗み食いのプロ。きちんと猫用のごはんをあげていてもテーブルの上に乗った人間の食事をちゃっかり自分のお腹に納めてしまったりすることがあります。しかしながら、もし猫が食べてしまったメニューの……

キャットフード

7歳を過ぎたら選びたい、シニア猫に長生きしてもらうためのフード

ここ最近、急に数や種類が増えてきているのがシニア猫のためのフード。以前は7歳以上の猫をひとくくりにしていましたが、次第に対象年齢の高いフードが登場するようになって、今では20歳以上の猫のため……

キャットフード

【スペシャルキャットフードのすすめ】長毛種や毛の抜ける季節に取り入れたい「毛玉ケア」キャットフード

年齢や体調によってさまざまな処方の違いがあるキャットフード。飼い主さんの中には「どれを選んだらいいの?」と迷ってしまう方も多いかもしれませんね。特に「毛玉ケア」は「ウチの猫に本当に必要なの?……

猫のニュース

【獣医師監修】猫はぶどうを食べても大丈夫?猫にぶどうをあげると中毒になる可能性が!

秋の代表的果物のひとつ、ぶどう。抗酸化作用があるアントシアニンがたくさん含まれているので、猫の健康にも活かしたい・・・そう思う飼い主さんも多いかもしれません。果たして、猫にぶどうを食べさせて……

キャットフード

愛猫はどんなフードが好き?キャットフード別のメリットと注意点

猫と一緒に暮らしていると、様々なタイプの新しいキャットフードが出ていることに驚くことがあります。毎日与えるフードですから、やはり大切な愛猫には良質のフードを用意してあげたいものです。色々な種……

キャットフード

【スペシャルキャットフードのすすめ】猫の一生を考えて選びたい!子猫用キャットフードのメリットとおすすめ子猫用キャットフード

猫は生後8週から10週ぐらいで離乳し、固形食へと移行していきます。親猫がいない場合、飼い主さんの手でこの頃から少しずつ柔らかいフードに切り替えていく必要がありますが、多くの飼い主さんは成猫用……

キャットフード

日本の猫のために日本のメーカーが企画。「カントリーロード」のキャットフード

日本の猫は遊び場が狭いために運動不足になりがちですし、去勢、避妊していて太りやすいという傾向があります。「カントリーロード」はこうした日本特有の事情や環境で生きている猫のために脂肪、低カロリ……

キャットフード

猫に必要な栄養素に注目して、グレインフリーのキャットフードを作るカナガン

小さくて可愛い姿をしていても猫はれっきとした肉食動物。ご飯の上に鰹節を掛けたねこまんまは昔は猫の食事の定番でしたが、猫が必要としている栄養分をほとんど供給できていません。猫には穀物によりもタ……

キャットフード

【獣医師が解説】もう間もなく離乳の方へ!「スムーズな離乳のしかた」

子猫がミルクをしっかり飲んで順調に成長していたら、生後4週間くらいを目安に離乳をはじめましょう。 離乳食の開始時期の見極め方は?いつまで続ければよいの? 子猫の歯は生後4週頃にな……

キャットフード

ネコはいつも同じフードだと飽きる?フードの切り替え時ってあるの?

いつものご飯を用意してあげても、今日はクンクンと匂いを嗅いだだけで食べずにスタスタ…。 昨日は美味しそうに食べていたのに、ネコは突然フードを食べなくなる時ってありませんか?ネコは意外に……

キャットフード

猫の健康を維持する為には?猫のエサの与え方と与えてはいけない食材

私たち人間は、健康に毎日を過ごす為に日頃から食生活に気をつけたり、運動や睡眠を充分にとったりしています。健康管理をする事で風邪などの病気を予防します。 猫も同じです。野良猫の場合は、本……

猫に必要な栄養

自分で作れなくてもOK。手作りキャットフードを定期購入できる「ネコロジースタイル」

ここ数年で広がりつつあるのがペットフードの手作り。飼い主さん自らが原料を吟味できる上、愛猫の好みが分かるようになれば猫が喜ぶごはんを作ってあげることができる点が評価されています。しかしながら……

キャットフード

【動物看護士が解説】シニア猫の口臭が気になる原因は?

高齢の猫に限った事ではありませんが、猫の口臭が気になる事ってありますよね。口が臭うようになってしまう原因はいくつかあり、中には重大な病気が隠れている事もあります。最近口が臭うな、と感じたら唇……

キャットフード